月別アーカイブ / 2018年12月


大人の女性向けwebメディア『DRESS』様主催で
「アイ&眉メイクレッスン」、「似合う眉診断ワークショップ」等を複数回開催させていただきました^ ^

_var_mobile_Media_DCIM_175APPLE_IMG_5911.JPG

アイ&眉メイクレッスンは「実年齢よりも若く見える目元メイク」をテーマに、

アイシャドウやアイラインの色選びや入れ方のポイント、眉メイクの形や描き方のポイントをご紹介しました。

_var_mobile_Media_DCIM_175APPLE_IMG_5912.JPG

いつもと同じアイテムを使っても、メイク順を変えるだけでアイラインがひきやすくなったり、

アイテムの使い方を少し変えるだけで目がパッチリして見えたり、表情がイキイキして見えたりもします^ ^

_var_mobile_Media_DCIM_175APPLE_IMG_5910.JPG



そして似合う眉診断ワークショップは
「自分に似合う眉を見つける」をテーマに、

一人一人の骨格や顔立ち、雰囲気に合った
眉メイクを私がご提案させていただきました。

_var_mobile_Media_DCIM_175APPLE_IMG_5914.JPG

基本的にいつもお使いの眉メイクアイテムを使用して眉メイクのご提案をするのですが、

「こちらを使った方がその方の眉に合っている」
「これをプラスすると仕上がりがグッと良くなる」
「このブラシは使いづらそうだな…」

というときは、

その方にピッタリの眉メイクアイテムのご提案もさせていただいております。

_var_mobile_Media_DCIM_170APPLE_IMG_0143.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_176APPLE_IMG_6152.JPG

眉ペンシルの太さ、眉ブラシのコシや形、  
眉パウダーや眉マスカラの色選びひとつで、

眉メイクの仕上がりはガラリと変わります。

_var_mobile_Media_DCIM_175APPLE_IMG_5913.JPG

描き方や色などをほんの少し変えるだけで見違えるほど顔立ちが変わるのが、眉というパーツの面白いところ。

ビフォーアフターの写真を見比べ、みなさん「全然違う!」と驚かれていました^ ^


ご参加くださったみなさん、
本当にありがとうございました。

実際にお会いしてお話することができ、とても楽しい時間を過ごすことができました。


少し早いのですが年内の眉メイクレッスンはこちらをもって終了となります。

来年も眉メイクセミナーやレッスンを多数開催する予定ですので、

またブログでご紹介させてください^^



goodbye with a smile. ☺︎




◼︎Twitter

◼︎Instagram

◼︎書籍
『目元で、美人の9割が決まる』
(KADOKAWA)

(法人のお客様専用になります)

デニムジャケットとコートの重ね着😊🙌🏻 グアムで買った可愛い小物たち😍✨
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

_var_mobile_Media_DCIM_175APPLE_IMG_5897.JPG

急に寒くなってきたので、
デニムジャケットにコートの重ね着。

バッグはtottieのパール付きトート。

布素材ではなくフェイクレザーを布風に加工してあるもので、水や汚れに強いのがありがたいです^ ^

_var_mobile_Media_DCIM_175APPLE_IMG_5916.JPG

たくさん入って型崩れもしないので、
ONでもOFでも使えそうです^ ^




グアム旅行で楽しみにしていたショッピング。

海外っぽいコスメやカラフルな雑貨がたくさんあり、ドキがムネムネでした^ ^

こちらはリップグロスパレット。
『JPスーパーストア』で約300円くらいで購入できました^ ^

_var_mobile_Media_DCIM_175APPLE_IMG_5917.JPG

なんと棒部分にブラシが内蔵!
…やるな。

_var_mobile_Media_DCIM_175APPLE_IMG_5919.JPG


こちらのジュースは『Kマート』で
パッケージに惹かれて購入。

飲んでみたところ想像よりも華やかな味だったので、中身は私が飲みました٩( ᐛ )و

_var_mobile_Media_DCIM_175APPLE_IMG_5260.JPG


そしてこの砂遊びグッズは
『JPスーパーストア』で購入。

海の仲間たちの表情に一目惚れ^ ^

_var_mobile_Media_DCIM_175APPLE_IMG_5259.JPG


逸材と私の水着も現地調達したもの。
『ロコブティック』でお揃いのデザインのものを選びました^ ^

…上からラッシュガードを着たので
お揃い感はなくなりましたがw

_var_mobile_Media_DCIM_175APPLE_IMG_5446.JPG


そんなこんなで細々としたものですが
ショッピングも楽しみました^ ^

kuy8fSMg4x.jpg

テンション高い二人w


goodbye with a smile. ☺︎



coat: #bonnsylph
tops: #コムサ
bottoms: #bonnsylph
bag: #tottie



◼︎Twitter

◼︎Instagram

◼︎書籍
『目元で、美人の9割が決まる』
(KADOKAWA)

(法人のお客様専用になります)

トレンドの「赤眉」は取り入れると嬉しい効果が期待できるんです😍✨
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


どうも、美眉アドバイザーの玉村です。

最近の眉メイクのトレンドのひとつが「赤眉」。

眉にほんのり赤味をきかせることで、いつもと違うニュアンスを楽しむことができます。

_var_mobile_Media_DCIM_175APPLE_IMG_5813.JPG

そこで今回は、赤眉のメリットと取り入れる際の注意点をご紹介します。



■顔色を明るく優しげに見せてくれる

_var_mobile_Media_DCIM_175APPLE_IMG_5814.JPG

赤眉を取り入れることで
以下3つのメリットを得ることができます。

(1)顔の血色UP
眉色に赤をプラスすることで血色がよくなって見え、顔色を明るく見せることができます。

(2)顔が優しく見える
眉全体の色味がまろやかになり、表情をやわらかく優しげに見せることができます。

(3)顔に色気が出る
赤系の色味で細めの眉に仕上げることで表情を色っぽく見せることができます。

色気ある艶やかな表情や振る舞いが印象的な舞妓さん、稽古さんの眉も赤・ピンク系です^^

_var_mobile_Media_DCIM_175APPLE_IMG_5815.JPG


このように、赤眉には色々なメリットが存在します。

一般的なブラウンと比べると、
雰囲気が異なることが分かるかと思います。

_var_mobile_Media_DCIM_175APPLE_IMG_5816.JPG

肌色とのコントラストがやわらぐことから、
顔全体をほがらかに見せてくれます。

「顔を優しく見せたい」
「血色よく見せたい」

そんな人におすすめです。



■使いやすいのは『Visee』

赤眉アイテムの中でも使いやすいのが、『Visee』のカラーリングアイブロウパウダー(BR-2)。

_var_mobile_Media_DCIM_175APPLE_IMG_5820.JPG

一番上のブラウンと二番目の赤系カラーを混ぜて使用すると自然なレッドブラウンに。

_var_mobile_Media_DCIM_175APPLE_IMG_5818.JPG


描くときに輪郭をしっかりめに
眉のラインを出すと大人っぽく仕上がり、

輪郭をとらずふわっと色をのせると
優しくやわらかな雰囲気に仕上がります。

_var_mobile_Media_DCIM_175APPLE_IMG_5821.JPG

やわらかく見せたいときは、仕上げに赤系の眉マスカラを使用するのがおすすめです^ ^

私が使用したのは『MAYBELLINE』のファッションブロウ カラードラマ マスカラ(コーラル)です。

_var_mobile_Media_DCIM_175APPLE_IMG_5817.JPG



■取り入れる際の注意点

ヘルシーな小麦肌の方や濃いめの
ファンデーションをお使いの方の中には、

赤眉を取り入れると逆に顔がくすんで
見えてしまう人もいらっしゃるので、

心配な場合は一度テスターで軽く試して
仕上がりの雰囲気を見てみてください^ ^


また、カーキやパープル、ブルーといった、色味が強い寒色系のアイカラーと合わせるとケンカしてしまうことも…。

_var_mobile_Media_DCIM_175APPLE_IMG_5819.JPG
 
赤眉のときはベージュやブラウン、ピンク、ボルドー等のあたたかみのある色のアイカラーがおすすめです。


眉色で顔の雰囲気がまた変わるので、今年のトレンドでもある赤眉も是非試してみてください^ ^



goodbye with a smile. ☺︎



◼︎Twitter

◼︎Instagram

◼︎書籍
『目元で、美人の9割が決まる』
(KADOKAWA)

(法人のお客様専用になります)

↑このページのトップへ