月別アーカイブ / 2018年11月


グアムでのメイクのお話です^^

常に海を近くに感じられる南国・グアムでは、作りこんだしっかりメイクではなく、ナチュラルで素肌感のあるメイクを楽しみました。

一番意識したのが「肌のツヤ」。

マットな肌質ではなく、海が似合うヘルシーなツヤ肌を目指しました。

_var_mobile_Media_DCIM_175APPLE_IMG_5441.JPG


使用したのは以下。

・アネッサ/パーフェクトUV アクアブースター (SPF50+・PA++++) 
・アルビオン/スーパー UV カット プロテクト デイクリーム 
・クリニーク/イーブンベターグロウメークアップ
・クレドポーボーテ/コレクチュールヴィサージュ
・メイベリン ラッシュニスタ ウォータープルーフ

_var_mobile_Media_DCIM_175APPLE_IMG_5443.JPG

数あるリキッドの中でも、クリニークのイーブンベターグロウメークアップは乳液のような軽いテクスチャーでお風呂上りのようなツヤやかな仕上がりになります。

ただしカバー力は低いため、シミやクマが気になる部分はスティックコンシーラーを使用し、ピンポイントでカバーしました。

クレドポーボーテのコレクチュールヴィサージュは肌にピタッと薄い膜をはるように色がのり、気になる色ムラをカバーしてくれるのでかなり気に入っています^ ^


海に入ることもあり、マスカラはウォータープルーフタイプに。

湿度が高いグアムでも、パンダ目になることなく一日カールをキープすることができました。


使用順序は以下です。

①→②→③→④→⑤

_var_mobile_Media_DCIM_175APPLE_IMG_5442.JPG

使用した場所はそれぞれ以下。

_var_mobile_Media_DCIM_175APPLE_IMG_5444.JPG

日焼け止めとメイク下地は生え際やフェイスラインギリギリまでしっかりと塗りこみます。

ファンデーションは顔の中心部分のみでOK。

こうすることで塗らなかった部分に自然なシェーディング効果が生まれ、ひとまわりキュッと小顔に見えます。

④のスティックコンシーラーは目の下のクマや頬の気になるシミ部分にピンポイントで使用。

シミ等をカバーするためにカバー力のあるファンデーションを使用したり、何度もファンデーションを重ねたりすると厚ぼったくなってしまうので、

ファンデーションは薄づきにし、気になる部分はピンポイントでカバーするのが素肌っぽいツヤ肌に仕上げるポイントです。


眉もファッションに合わせてラフに。

_var_mobile_Media_DCIM_175APPLE_IMG_5445.JPG

ここでは細かいことを気にせず、ざっくりと自眉を生かして最低限の眉メイクをしました^^

足りない部分のみペンシルで描き足し、クッションチップのパウダーでぼかしただけ。

使用したのはexcelのパウダー&ペンシル アイブロウEXです。

_var_mobile_Media_DCIM_175APPLE_IMG_5437.JPG



グアムは湿度が高めで海風で髪がキシキシすることもあったので、ヘアはアップスタイルにすることが多かったです。

高い位置でお団子にしたり、

_var_mobile_Media_DCIM_175APPLE_IMG_5439.JPG

低い位置でお団子にして
キャップを被ったりしていました。

_var_mobile_Media_DCIM_175APPLE_IMG_5440.JPG

キャップはアレンジ不要で
日よけにもなるので重宝しました^ ^


グアムでのヘアメイクはこんなかんじです。

次回はグアムでのUV対策について
ご紹介させてください^ ^


goodbye with a smile. ☺︎



◼︎Twitter

◼︎Instagram

◼︎書籍
『目元で、美人の9割が決まる』
(KADOKAWA)

(法人のお客様専用になります)


グアム滞在中のコーデを
いくつかご紹介させてください^ ^

_var_mobile_Media_DCIM_175APPLE_IMG_5271.JPG

"軽くて楽チン"を重視ししたので、
ワンピースを多めに持っていきました。

ほぼ楽天で「リゾート」「親子ペア」などと
検索して見つけたものになります^ ^

セレクトショップでの購入がほとんどで、各アイテムのブランド名が分からないのですが、雰囲気を見ていただけると嬉しいです。



こちらはグアム気分を楽しみたくて
親子ペアで購入したリゾートワンピ。

_var_mobile_Media_DCIM_175APPLE_IMG_5272.JPG

朝食を食べに出かけたり、
ちょっとした買い物のときに大活躍。

6VD8PE36Z9.jpg

このようなワンピースは90センチ〜のものがほとんどで、逸材には少し丈が長かったのですが、

少し裾上げしてみたところ問題なく着ることができました^ ^

S3nC6D4vnc.jpg



こちらはホテルのプールやビーチに行くときに着用したTシャツワンピース。

_var_mobile_Media_DCIM_175APPLE_IMG_5273.JPG

水着の上からサクッと着られ、
濡れてもすぐに乾くので便利でした^ ^

_var_mobile_Media_DCIM_175APPLE_IMG_5274.JPG

ちなみに水着は現地の『ロコブティック』で購入。

親子ペアで同じデザインのものがあったので、逸材とお揃いで購入しました。

_var_mobile_Media_DCIM_175APPLE_IMG_5266.JPG

帽子やラッシュガードは
日本で購入したものを持参しました。

…それぞれ別のタイミングで購入したものなので、柄×柄でテンション高めですが٩( ᐛ )و

_var_mobile_Media_DCIM_175APPLE_IMG_5430.JPG



ショッピング時はオールインワンに。

室内がエアコンで肌寒いときは、
カーディガンを羽織っていました^ ^

_var_mobile_Media_DCIM_175APPLE_IMG_5275.JPG

逸材はストライプのチュールワンピース。
上からTシャツを着せてUV・エアコン対策をしました。

_var_mobile_Media_DCIM_175APPLE_IMG_5277.JPG


その他、リネン素材のマキシワンピースも涼しくて気軽に着られて大活躍でした^ ^

_var_mobile_Media_DCIM_175APPLE_IMG_5278.JPG

グアムでは日よけのために
キャップをかぶることも多かったです。

_var_mobile_Media_DCIM_175APPLE_IMG_5279.JPG


ちなみに逸材用にはこの他にも
Tシャツを持って行ったのですが…

何を血迷ったのか、
はたまた疲れていたのか、

私がトランクに詰めたTシャツがこちら。

_var_mobile_Media_DCIM_174APPLE_IMG_4423.HEIC

思いっきりカナダ🇨🇦w


goodbye with a smile. ☺︎



◼︎Twitter

◼︎Instagram

◼︎書籍
『目元で、美人の9割が決まる』
(KADOKAWA)

(法人のお客様専用になります)


先日家族でグアムへ行ってきました。

_var_mobile_Media_DCIM_175APPLE_IMG_5266.JPG

暴風雨に見舞われて
イマイチすっきり晴れませんでしたが、

キレイな海に癒されてきました〜。

_var_mobile_Media_DCIM_175APPLE_IMG_5256.JPG

東京から飛行機で3時間15分。

…実家に帰るよりも移動時間短いw

海で遊んで買い物をして、
リフレッシュしてきました^ ^

_var_mobile_Media_DCIM_175APPLE_IMG_5255.JPG


逸材ははじめての海に大興奮。

_var_mobile_Media_DCIM_175APPLE_IMG_5268.JPG

砂遊びが楽しかったようで、

行ったり来たりして忙しそうに
仕事に徹していました٩( ᐛ )و

_var_mobile_Media_DCIM_175APPLE_IMG_5261.JPG


帰国後は余韻に浸る暇もなく
溜まった仕事に追われていますが、

エネルギーチャージしてきたので、
このままの勢いで師走を乗り切ります!

_var_mobile_Media_DCIM_175APPLE_IMG_5269.JPG


ちなみに、

「日焼けなんて気にしませーん」
みたいなテンションに見えますが…

_var_mobile_Media_DCIM_175APPLE_IMG_5254.JPG

写真撮影後はそそくさと
帽子とラッシュガードを着用。

これが我が家の現実ですw

_var_mobile_Media_DCIM_175APPLE_IMG_5270.JPG

グアムでのUV対策やメイク、
滞在中のコーディネート等も、

また改めてご紹介させてください^ ^


goodbye with a smile. ☺︎



◼︎Twitter

◼︎Instagram

◼︎書籍
『目元で、美人の9割が決まる』
(KADOKAWA)

(法人のお客様専用になります)

↑このページのトップへ