月別アーカイブ / 2018年06月

「眉メイクが苦手」そんな人こそペンシルやパウダー等、複数使用するのがオススメ🙌🏻‼️
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


どうも、美眉アドバイザーの玉村です。

「眉メイクが苦手…」という人の中には、
眉メイクアイテムをひとつしか使用していない人も少なくありません。

ペンシル、パウダーなど複数使うのは難しいように感じるかもしれませんが、実はその逆

ひとつのアイテムで仕上げようとする方が
高いスキルが必要になります。

眉メイクが苦手な人こそひとつのアイテムに固執せず、複数使用するのがおすすめ。

そこで今回は、眉メイクアイテムの
複数使いのメリットについてご紹介します。

_var_mobile_Media_DCIM_163APPLE_IMG_3048.JPG



■複数アイテムを使用するメリット

メジャーな眉メイクアイテムといえば
ペンシルとパウダー。

例えばペンシル一本で眉メイクを
仕上げようとすると、

かかしのような眉に仕上がったり、
輪郭がハッキリし過ぎたりすることも。

_var_mobile_Media_DCIM_163APPLE_IMG_3045.JPG

また、パウダーだけで仕上げようとすると、

眉尻がボサッと太くなったり、眉が生えていない部分に色がのらなかったりすることも。

_var_mobile_Media_DCIM_163APPLE_IMG_3047.JPG


ペンシル・パウダーはそれぞれ
得意としていることが異なります。

無理にひとつのアイテムで
完結させようとするのではなく、

自分の眉の特徴に合わせ、
必要に応じてアイテムを組み合わせて
使用するのがおすすめです。



■ペンシルを使用したいシーン

_var_mobile_Media_DCIM_163APPLE_IMG_3046.JPG

アイブロウペンシルは、
狙った部分にピンポイントで
"しっかり"色をのせることができます。

そのため、以下のようなシーンで
使用するのがおすすめです。

①眉尻を細く描く
②眉毛が生えていない地肌部分に色をのせる
③眉毛が足りないと感じる部分の隙間埋め

また、パウダーと比べて色持ちがよいので、

眉尻などの消えやすい部分をペンシルで描くことで、眉メイクを長時間キープしやすくなります。



■パウダーを使用したいシーン

_var_mobile_Media_DCIM_163APPLE_IMG_3050.JPG

アイブロウパウダーはふわっとやわらかく色をのせることができます。

そのため、以下のようなシーンで
使用するのがおすすめです。

①眉中部分、眉頭部分のメイク時
(描きました感のない自然な仕上がりになります)
②眉頭の高さや形を調整するとき
③自眉に近いカジュアルな仕上がりにしたいとき


このように各アイテムには
得意とすることが異なるため、

比較的消えやすい眉尻は
ペンシルを使用してキュッと細めに、

眉中、眉頭はパウダーを使用することで
より自然な眉に仕上げることができます。

_var_mobile_Media_DCIM_163APPLE_IMG_3049.JPG


また、自眉のようなナチュラルな眉を
描きたいときもパウダーがおすすめですが、

一部眉が生えていない部分がある場合、
パウダーのみで地肌に色をのせるのは難しいため、

その部分のみペンシルで色をのせたり、
リキッドアイブロウで足りない部分に
毛を描き足してからパウダーをのせるとよいです。

_var_mobile_Media_DCIM_163APPLE_IMG_3051.JPG

その他、

眉色を緩和させたいときは
眉マスカラを使用したり、

眉毛にツヤやハリを出したいときは
アイブロウジェルを使用したり、

目的に合わせて眉アイテムを使い分けると、
眉メイクの仕上がりが見違えります。


ひとつのアイテムに固執せず、
組み合わせて使ってみてください^ ^


goodbye with a smile. ☺︎



◼︎Instagram

(法人のお客様専用になります)

セールで購入したお気に入りトップス😉✨私が愛するキャラクター『石川さん』について🙌🏻
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

_var_mobile_Media_DCIM_163APPLE_IMG_3012.JPG

セールで購入したキャメルのトップス。

首元はフラットになっていて、
袖はフレンチスリーブ。

今日はデニムと合わせましたが、
次回はきれい目パンツと合わせたいです^ ^

_var_mobile_Media_DCIM_163APPLE_IMG_3032.JPG




私が大好きなキャラクターのひとつが
こちらの『石川さん』。

_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8451.JPG

石川テレビのキャラクターで、
ヘアスタイルが"石"になっています。

_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8437.JPG

前回帰省したときに金沢駅で
石川さんのイベントが開催されていたので、

私も石川さんになってきました。

_var_mobile_Media_DCIM_158APPLE_IMG_8452.JPG

ちなみに我が家にも石川さんの
ぬいぐるみがあるのですが…

逸材の手によって、
一日の半分はこんな状態です٩( ᐛ )و

_var_mobile_Media_DCIM_163APPLE_IMG_3030.JPG

goodbye with a smile. ☺︎



tops: #Loungedress
bottoms: #GU
bag: #GU




◼︎Twitter

◼︎Instagram

◼︎書籍
『目元で、美人の9割が決まる』
(KADOKAWA)

(法人のお客様専用になります)

DRESS様主催の眉メイクセミナー😆 『オリジナル眉カップ』を作成してみました😂🙌🏻
・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・  ・


先日、大人の女性向けwebサイト『DRESS』様主催の眉メイクセミナーを開催させていただきました^ ^

_var_mobile_Media_DCIM_161APPLE_IMG_1969.JPG

前半は眉の基礎知識に関する講義形式。

_var_mobile_Media_DCIM_161APPLE_IMG_1966.JPG

そして後半は実技。

_var_mobile_Media_DCIM_161APPLE_IMG_1961.JPG

基本の眉の描き方や、左右バランスよく見せる方法などをお試しいただきました。

みなさんコツを掴まれるのが早くて驚きました^ ^

_var_mobile_Media_DCIM_161APPLE_IMG_1962.JPG


いつもブログを読んでくださっている方…
はじめましてのDRESS美容部所属の方…

実際にお会いしてお話でき、
私自身とても嬉しい気持ちになりました^ ^

ご参加くださったみなさま、
ありがとうございました。

_var_mobile_Media_DCIM_161APPLE_IMG_1953.JPG



今回DRESSのご担当者様が
フォトプロップスを作ってくださり、

受付ブースを飾り付けしてくださりました^ ^

_var_mobile_Media_DCIM_161APPLE_IMG_1963.JPG

そして私も何か特別感を出したくて、
この日のオリジナルカップを作成してみました。

…ひとつひとつ手作りしたので
かなりハンドメイド感満載ですがw

_var_mobile_Media_DCIM_161APPLE_IMG_1972.JPG

ストローにつけた眉を合わせてみると…

_var_mobile_Media_DCIM_161APPLE_IMG_1974.JPG

超極太眉 ٩( ᐛ )و


goodbye with a smile. ☺︎




◼︎Twitter

◼︎Instagram

◼︎書籍
『目元で、美人の9割が決まる』
(KADOKAWA)

(法人のお客様専用になります)

↑このページのトップへ