月別アーカイブ / 2017年01月


どうも、美眉アドバイザーの玉村です。

今年も新しい一年がはじまりましたね。

そこで今回は、

あらためて基本の眉の描き方を
ご紹介させていただきます!

_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1546.JPG



◼︎基本の眉の描き方

(1)眉山~眉尻の輪郭を描く

_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1555.JPG

アイブロウペンシルで
眉山~眉尻を描きます。

眉山~眉尻は少しずつ細くすると
バランスよく仕上がります。



(2)眉山~眉尻にパウダーをのせる

_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1554.JPG

(1)で描いた輪郭をぼかすように
アイブロウパウダーをのせます。

使用するブラシはややコシがある
タイプが使いやすいのでおすすめ。



(3)眉中にパウダーをのせる

_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1552.JPG

アイブロウパウダーを取り直し、
眉中にもパウダーをのせていきます。

このとき、毛と毛の隙間を埋めるように
ブラシを左右に細かく動かしながら
のせていくのがポイント。

_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1551.JPG



(4)ブラシに残ったパウダーを眉頭になじませる

_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1550.JPG

眉頭は描けば描くほど
不自然に仕上がるので、

(3)で使用したブラシに残った
パウダーをなじませる程度でOK。

仕上げにスクリューブラシで
鼻側に2~3度ぼかすとより自然に仕上がります。

_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1547.JPG



(5)ノーズシャドウを入れる

_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1548.JPG

仕上げに眉頭と鼻筋をつなげるように
ノーズシャドウを入れます。

ベージュに近い淡い色のパウダーをやわらかいブラシにとり、
ノーズシャドウを入れます。

骨格が際立ち、目鼻立ちがハッキリします。


これで完成です!
もう片方の眉も同じように描きます。

_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1549.JPG


アイテム選びのポイントは以下です。

・髪色よりワントーン明るい色で
眉を描くと自然に仕上がる

・パウダーは3色程度入っていると
色味を調節できるので便利

・パウダーのブラシはコシがあるタイプと
柔らかいタイプの2種類あると便利


今回使用したアイテムは以下です。

【アイブロウペンシル】
・コスメデコルテ ペンシルアイブロウ BR302
【アイブロウパウダー】
・KATE デザイニングアイブロウN EX-4



眉は描き方ひとつで顔立ちを
ガラリと変える重要なパーツ。

今年も眉メイクを楽しんでくださいね!



_var_mobile_Media_DCIM_130APPLE_IMG_0035.JPG

久々にベレー帽を被ってみました〜。

ベレー帽はGU、
トップス&コートはUNIQLO、
デニムはZARAです。

“渋カワ”を狙ったものの、
漫画家のような仕上がりになりました…。


我が家の"逸材"は、
最近爪で顔をひっかいてしまいます。

そこで母が赤ちゃん用の手袋を
買ってきてくれました^ ^

_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1541.JPG

ひ…ひよこ!


早速ひよこを着用したところ、
手がしゃもじのように…

_var_mobile_Media_DCIM_130APPLE_IMG_0711.JPG

しかもむず痒いのか
すぐにとってしまうので、

ひよこは今こんな状態ですw

_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1542.JPG

goodbye with a smile. ☺︎  



coat: #UNIQLO
tops: #UNIQLO
bottoms: #ZARA



◼︎Instagram

(法人のお客様専用になります)


我が家の"逸材"が生まれてから、
早いもので一ヶ月が経ちました。

_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1520.JPG

体重は出生児からプラス1キロ。
抱っこするとズッシリくるように。


夜中の授乳やなかなか寝てくれないときは
辛いと感じることもありますが、

"今しかできない経験"だと思うと
「辛い」が「ありがたい」に変わります。

_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1526.JPG

ちなみに体重以外で
逸材に見られる変化と言えば、

お腹が空いたときの泣き声が
かなり大きくなったこと。


心肺機能が発達してきた
証拠らしいのですが、

泣き方がまるで怪獣のように…



私はそんな彼女を
"シン・ゴジラ"と呼んでいます。



↑このページのトップへ