月別アーカイブ / 2017年01月

_var_mobile_Media_DCIM_129APPLE_IMG_9387.JPG

先日のお散歩コーデ。

ミリタリーダウンがボリューミーなので
パンツはスッキリくるぶし丈にしました^ ^

メンズライクなコーデのときは、

髪を巻いてカジュアルに
なり過ぎないようにしています。



今日はUNIQLO様のプレスルームにお邪魔し、

今春の新作アイテムを
試着させていただきました。

_var_mobile_Media_DCIM_132APPLE_IMG_2029.JPG

今年注目アイテムのひとつがドレープ素材。

このマスタードイエローのトップスと
アイスブルーのパンツもドレープ素材。

サラリと着心地よく、
シワにならずキレイに着られます。

_var_mobile_Media_DCIM_132APPLE_IMG_2088.JPG

明るい春色のアイテムが多数あり、
素材やデザインも多種多様。

オンでもオフでも着られそうな
アイテムがたくさんあり、

物欲に火がつきまくりました^ ^

_var_mobile_Media_DCIM_132APPLE_IMG_2030.JPG

詳しくはまた次回ご紹介します〜。


会場には自然派にこだわった
素敵なケータリングがズラリ。

_var_mobile_Media_DCIM_132APPLE_IMG_2047.JPG

食欲にも火がつきました。

_var_mobile_Media_DCIM_132APPLE_IMG_2086.JPG

ファイヤー!



goodbye with a smile. ☺︎  




coat: #UNIQLO
tops: #UNIQLO
bottoms: #無印良品



◼︎Instagram

(法人のお客様専用になります)


どうも、美眉アドバイザーの玉村です。

街行く女性を観察していると、

ファッションとメイクの系統が異なり、
服と顔がチグハグ…

全体のバランスが悪くなっている
チグハグ女子が意外と多いんです!

そこで今回は、そんな"チグ女"の特徴ついてご紹介します。


◼︎街に多い「チグ女」の特徴とは

例えば以下のようなチグ女が存在します。

「チグ女」ケース①:
服がフェミニン×メイクはハンサム

_var_mobile_Media_DCIM_132APPLE_IMG_2020.JPG

ファッションはフェミニンなのに
眉を太く凛々しく描きすぎていて、

顔から下は女性的、顔から上が男性的、
顔と洋服が合っていないチグ女。


「チグ女」ケース②:
服はハンサム×メイクはフェミニン

_var_mobile_Media_DCIM_132APPLE_IMG_2019.JPG

ファッションはハンサムなのに
眉がふんわりやわらかに描くことで、

顔から下はクール、顔から上は癒し系、
顔と洋服が合っていないチグ女。


「チグ女」ケース③:
服はカジュアル、メイクはコンサバ

_var_mobile_Media_DCIM_132APPLE_IMG_2018.JPG

ラフなカジュアルスタイルなのに
バッチリメイク&くっきり眉で、

顔はコンサバ系、服はカジュアル系、
顔と服が正反対のチグ女。


この他にも、ファッションとメイクの
系統が合っていないチグ女は多数存在します。

ファッション、ヘア、メイクは三位一体。

トータルバランスを考えるなら、
ファッションとメイクのバランスを意識することが大切です。



◼︎眉で印象を変える!チグ女レスキュー法

とはいえ、ファッションに合わせて
メイクを変えると言われても、

「どのように変えてよいか分からない」
という人も多いかと思います。


そんなときに意識したいのが眉の形!

眉は形ひとつ変えるだけで
顔の印象がガラリと変わります。

上記でご紹介した3つのケースの場合、
眉を以下のように描き変えるのがおすすめ。


ケース①:フェミニンコーデ

スカートやワンピースをはじめとした
女性らしいコーディネートのときは、

眉をアーチ型に描くだけで
顔立ちも女性らしく見えるのでおすすめ。

眉の上下のアウトラインが曲線になるように
意識して描くのがポイント。

_var_mobile_Media_DCIM_132APPLE_IMG_2016.JPG


ケース②:ハンサムコーデ

かっこいいパンツスタイルなどの
ハンサムなコーディネートのときは、

やや太めで直線的な凛々しい眉がおすすめ。

眉の上下のアウトラインが直線に
なるように意識して描くのがポイント。

_var_mobile_Media_DCIM_132APPLE_IMG_2015.JPG


ケース③:カジュアルコーデ

気負わないカジュアルコーデのときは
眉も描きすぎないのがポイント。

アイブロウパウダーをメインで使用し、

自眉を活かして眉毛と眉毛の隙間を
埋める程度でOKです。

_var_mobile_Media_DCIM_132APPLE_IMG_2017.JPG

このように眉を少し変えるだけで
顔の印象が変わり、

ファッションとメイクのバランスが
取りやすくなります。

″チグ女"にならないように、
これから意識してみてください^^





早いもので、我が家の逸材が生まれてから
一ヶ月ちょっとが経ちました。

日に日に大きくなる逸材を見て、

今しかないこの時期を写真に残すべく
新生児フォトを依頼することに。

_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1711.JPG


カメラマンの友人にお願いし、
色々なシーンを撮影してもらいました。

_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1709.JPG


新生児の時期はあっという間。

毎週驚くほど成長していくので、

こうやって思い出を形にできて
本当によかったなと思います^ ^

_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1716.JPG



撮影小道具の中に可愛らしいお花の
ヘッドアクセがあったので、

最後に被らせてみたところ…

_var_mobile_Media_DCIM_131APPLE_IMG_1692.JPG

懐中電灯のような仕上がりになりましたw



goodbye with a smile. ☺︎  




◼︎Instagram

(法人のお客様専用になります)


↑このページのトップへ