月別アーカイブ / 2016年10月



今日は肌寒かったので、
GUのニットワンピースでお出かけ。

やわらかな素材でチクチクせず、
着心地がすごくよかったです^ ^

膝下丈で大人っぽく着られ、
腕のボリュームもたまりません。



昨日は新日本プロレス観戦へ。

予定日まで残り2ヶ月をきったので、
これが年内最終生観戦…。


生の臨場感を目と体に焼き付けるべく
一試合一試合を楽しみました〜。



そして昨日からジュニアの祭典、
SUPER Jr.TAG トーナメントが開幕。

飛んで、


飛んで、


飛んで、


華やかな試合に会場は大盛り上がり。

選手の体がぶつかり合う音や
会場が揺れるような声援が刺激的で、

もう本当に楽しかった〜。


でもこれからしばらくはおうち観戦。

後楽園よ、
また会う日まで!



goodbye with a smile. ☺︎  



one-piece: #GU




◼︎書籍
9月25日発売(株式会社オーバーラップ)         
amazon・楽天でも販売中!

 


どうも、美眉アドバイザーの玉村です。

第一印象は3~6秒で決まると言われており、
その大部分は顔の印象だそう。

「人からキツく見られる」
「怖そうに見られる」

という人は、眉に問題がある可能性が!

そこで今回は、キツく見られる人に
ありがちな眉の特徴を2つご紹介します。


◼︎1:眉の角度が急過ぎる


眉にかなり角度をつけて描いている人は
少なくありません。

そのような"上昇眉"は顔を凛々しく見せ、
フェイスラインをスッキリ見せる効果も期待できます。

しかしその反面、

怒っているような顔立ちに
見られやすいというデメリットも。


「怒っている人の絵を描いてください」
と言われたとき、眉をつり上げて描きますよね?

それと同じで、角度が急過ぎる眉は
人から怒っているように見えるのです。



眉はあまり上昇させないように
意識することが大切です。

眉の角度の目安として、

目頭と目尻を結んだラインと平行を
意識するとバランスがとれます。


凛々しく見せたいときは、

それよりプラス5度程度角度を
つけるとよいです。


それ以上つけるとキツい顔に
なってしまうので要注意です。



◼︎2:眉頭同士が近すぎる


眉頭同士を近づけて描くことで、
彫が深い顔立ちに見せることができます。

しかし近づけ過ぎるのはNG。

眉間にシワを寄せているような
気難しい人に見られてしまうことも。


眉頭の基本の位置は、
ノーズラインの延長線上です。


少し内側に描く分には問題ありませんが、

極端に内側に入り過ぎないように
気を付けてくださいね^ ^


顔がキツく見られがちな人は、

眉の角度と眉頭の位置を
是非意識してみてください〜。




今日は季節外れの暑さだったので、
昼間はカーデなしで十分でした^ ^

UNIQLOのリブカーディガンの
使い勝手が良すぎて気に入っています。



たまには贅沢ランチをすべく、

新宿にある京王プラザホテルの
ランチブッフェへ。


ハロウィン仕様になっていて、

かぼちゃを使用したメニューが
たくさん並んでいました〜。


どの料理も盛り付けがキレイで、
ついつい欲張ってこんなかんじに…

これに加えてローストビーフも
取りに行っちゃったしw


どれも本当においしくて、
しっかりカロリー摂取してきました〜。

京王プラザホテルのランチブッフェが
人気がある理由が分かりました^ ^


そして、

お店の前に私の大好物、
顔出しパネルを発見。


もちのロン、
張り切って顔を出してきました。


うん、いいかんじです。



goodbye with a smile. ☺︎  



cardigan: #UNIQLO
tops: #GU
bottoms: #神戸レタス



◼︎書籍
9月25日発売(株式会社オーバーラップ)         
amazon・楽天でも販売中!

 

↑このページのトップへ