月別アーカイブ / 2016年09月



今日はUNIQLO二子玉川店での
トークイベントだったため、

張り切って上下UNIQLO!

オーバーサイズのチュニックは
首元のデザインが秀逸。

ウルトラストレッチジーンズは、
裾の切りっぱなしが今年風です^ ^



ヘアアレンジをしていざイベントへ!

足元が悪い中
多くの方がご参加くださり、

本当に嬉しくて感謝感激です。



イベントではUNIQLOの
今期注目アウターコーデのご紹介や、

プチプラコーデをオシャレに見せる
ヘアアレンジのご紹介、


そしてファッションに合わせた
眉の描き変え法について、

熱く語ってきました〜。


みなさん真剣に聞いてくださり、
すごく嬉しかったです。

本当にありがとうございました。


そしてサプライズで友人が
見に来てくれました〜。


あぁ…今日は本当に楽しい時間を
過ごすことができました。


そして…


いよいよ明日、
著書が発売になります!


明日は朝から書店ハシゴして
こっそり状況確認しますw



goodbye with a smile. ☺︎  



tops: #UNIQLO
#オーバーサイズハイネックチュニック
bottoms: #UNIQLO
#ウルトラストレッチジーンズ



◼︎書籍
9月25日発売(株式会社オーバーラップ)              
amazon・楽天にて予約受付中!

 


【お知らせ】
明日9月24日(土)14時〜UNIQLO二子玉川店にてトークショーを行います^ ^
見に来ていただけると嬉しいです〜!




どうも、美眉アドバイザーの玉村です。

映画にバラエティ番組に大活躍の
広瀬すずさん。

プロバスケットボールの新リーグ
『B.LEAGUE』のサポーターも務め、

テレビで見ない日はないと言っても
過言ではないほどの活躍ぶり。

少しポワンとした
あどけない表情が魅力的です。

今回は、広瀬さんの眉をご紹介します。


「人が良さそうで親しみやすく見せたい」
「あどけない雰囲気に見せたい」

そんな人におすすめです。


◼︎自眉を活かした濃いめの一本眉



広瀬さんの眉は直線ベースの一本眉。

黒髪ということもあり、
自眉を活かしてやや濃いめに描いています。

特徴的なのがその形。

眉頭から眉尻まで一直線という
眉の形をしています。



一般的な眉の形と比べると
その違いは一目瞭然。

眉の形だけ見ると、
一直線でメンズライクな形をしています。



広瀬さんのように眉に角度をつけず、

床と平行になるように描くことで
あどけない顔立ちに仕上がります。




そしてもうひとつの特徴が、
「眉頭の位置が高い」ということ。

眉頭の位置が高く、
目と眉がやや離れていることで、

人が良さそうで親しみやすい顔立ちに
見せることができます。



このように、
広瀬すずさんの眉は、

直線的な平行眉で
美少年のようなあどけなさがあり、

眉頭が高いことで
親しみやすい雰囲気を感じられます。



広瀬さんのようなあどけない魅力に
憧れる人は、是非試してみてください^^



goodbye with a smile. ☺︎                                                                                                      



◼︎書籍
9月25日発売(株式会社オーバーラップ)                         
amazon・楽天にて予約受付中!

 



全身UNIQLOコーデ。
なんならハットもUNIQLOですw

最近お気に入りのスエードトップスに
ストライプのジョガーパンツ。

ジョガーパンツは太過ぎず細過ぎず、
ほどよいシルエットで楽チンです^ ^



一昨日に引き続き、
昨日も著書の出版記念セミナーでした。



昨日もたくさんの友人が参加してくれ、
ワイワイ楽しい時間を過ごせました。




参加者の方には、

一人一人に似合う『眉レシピ』を作成し
お土産としてお渡ししました^ ^



眉毛のアイシングクッキーも手作り。

衛生面に細心の注意を払い、
セコセコセコセコと作りました〜。


私の愛情だだ漏れのお土産です^ ^


…眉毛はどことなく
両津勘吉風に仕上がってますがw



goodbye with a smile. ☺︎  



tops: #UNIQLO
#スエードタッチTブラウス
bottoms: #UNIQLO
cardigan: #UNIQLO
hat: #UNIQLO



◼︎書籍
9月25日発売(株式会社オーバーラップ)              
amazon・楽天にて予約受付中!

 

↑このページのトップへ