月別アーカイブ / 2016年07月


どうも、美眉アドバイザーの玉村です。

眉メイクをキレイに仕上げるには、
実は使用する道具も重要。

道具一つで仕上がりがガラリと変わることも!

そこで今回は、持っていると便利な
眉メイクグッズを3つご紹介します。





◼︎1:持ち手が長いパウダーブラシ



アイブロウパウダーの多くには、
付属のブラシがついています。

もちろんそのブラシを
使用して問題ないのですが、

ブラシは持ち手が長いものの方が
格段に描きやすいです。

最近は各化粧品メーカーやコスメショップで
アイブロウブラシも販売されているので、

持ち手が長いものを一度試してみるのもオススメ。

そのとき、毛先にコシがあるブラシを
選ぶのがポイントです。


◼︎2:スクリューブラシ



実は自然な眉に仕上げる上で
欠かせないのがスクリューブラシ。

具体的には以下で活躍してくれます。

(1)眉の毛並みを整える
(2)描いた眉をぼかす
(3)描いた眉の形を微調整する
(4)眉頭メイクの仕上げ

眉はただ描いただけでは自然に見えません。

描いた後にスクリューブラシで
2~3回ぼかすとなじんで自然に見えます。

また、以前ご紹介したように、
眉頭メイクの際には必要不可欠。


アイブロウペンシルについているものや
個別で販売されているスクリューブラシを、

手元にひとつ持っておき、
眉メイクの仕上げに使うと良いです。


◼︎3:綿棒



綿棒は眉メイク時にかなり使えます。

例えば描いた眉が太すぎたり
思った部分と違うところに描いてしまったりしたとき、

綿棒で不要な部分を
ピンポイントで消すことができます。


綿棒だと一回でスッと不要な眉メイクを
取り去ることができるので、

失敗してもすぐに修正することができます。

綿棒を立てて鉛筆のように持って
使用するのがおすすめです。



長い眉ブラシ、スクリューブラシ、綿棒、
この3つは持っていると便利なので、

是非一度使ってみてください~^ ^



goodbye with a smile. ☺︎             






昨日のコーデに引きつづき、
ノスタルジアのかごバッグ^ ^

トップスは『Spick & Span』。
50%オフだったので思わず購入。

最近はsaleに翻弄されていますw



昨日は原宿にて期間限定開催の
『ピノフォンデュカフェ』へ。

好きなアイス、チョコ、トッピングで
自由にピノをデコレーションできます^ ^



私も早速ピノデコレーションに挑戦。

こちらはマンゴーアイスに
チョコやマシュマロをトッピング。


普段できない組み合わせが作れ、
ものすごく楽しめました〜。


そして抹茶アイスをベースに作った
こちらは…


"ピノ男" です。


実はお気に入りです。


goodbye with a smile. ☺︎   




tops: #Spick & Span
bottoms: #UNIQLO
bag: #&.NOSTALGIA




上下ユニクロの休日コーデ。

かごバッグは『&.NOSTALGIA』のもの。

大きめのかごバッグが欲しくて、
数日悩んだあげく購入。

「自分へのご褒美」という魔法の言葉を
発動させてしまいましたw



昨日は友人と代官山で朝食。


普段は昼まで寝てる私ですが、
昨日は珍しく早起き。


そして友人の可愛い過ぎる
ワンコにメロメロ…


この瞬間はじめて、
私に"母性"が芽生えましたw


goodbye with a smile. ☺︎   




tops: #UNIQLO
bottoms: #UNIQLO
bag: #&. NOSTALGIA


↑このページのトップへ