月別アーカイブ / 2016年07月


どうも、美眉アドバイザーの玉村です。

眉は顔の印象を左右するパーツであるだけに
眉毛は大切にしたいところ。

実は何気なく行っている習慣が、
眉毛の抜け毛を招いてしまっていることも…

そこで今回は、眉毛の抜け毛につながる
NG習慣についてご紹介します。


◼︎眉毛が抜けるNG習慣3つ


眉毛が抜ける原因は多数存在します。

例えばアトピー性皮膚炎、円形脱毛症、
代謝機能の低下、過度なストレスなども眉毛が抜ける原因のひとつ。

しかしそれら以外にも、

普段の生活習慣が眉毛の抜け毛を
招いてしまっていることもあります。

例えば以下のような習慣には
気を付けたいところです。


(1)肌の乾燥を放置する



肌がカサカサ乾燥すると痒くなりますよね。

眉付近の皮膚をボリボリとかくことで
皮膚や毛穴のダメージにつながり、

眉の抜け毛を招くことも。

夏もエアコンの影響で肌が乾燥しやすいので
毎日しっかりと保湿してあげることが大切です。


(2)眉のゴシゴシ洗い



毎日のクレンジングや洗顔で、
眉メイクを落とすためにゴシゴシ擦るのはNG。

肌に摩擦がかかることで
皮膚や毛穴に負担がかかり、

眉毛が抜ける原因に。

また、ゴシゴシ洗いをすると
肌の乾燥や小じわを招く原因にもなるので、

洗顔は擦らずやさしく行うのがポイントです。


(3)芯が固い眉ペンを使う



毎日使用する眉メイクアイテムも重要です。

芯が固いアイブロウペンシルは
皮膚に色がのりにくいため、

何度もグリグリとペンシルを肌に押し付けがち。

しかしそれを続けると、

眉付近の皮膚や毛穴がダメージを受けて
抜け毛につながったり、 眉ニキビの原因にもなります。

芯がやわらかいものの方が肌にやさしく、
眉が描きやすいのでおすすめ。

店頭テスターで描きやすさを試してから
購入してみてください^^



◼︎「毛抜き」で抜き過ぎるのはNG!



「細眉ブームのときに眉を抜きすぎて、
一部生えてこなくなってしまった…」

そんな人も多いのではないでしょうか。

実は毛抜きで眉を抜く行為は
あまりおすすめできません。

毛抜きで力任せに抜き続けると、

眉毛が生えてこなくなってしまったり、
まぶたのたるみを引き起こしたりすることも。


眉サロン等での施術では、
プロが毛穴の向きや抜き方を加味して
施術しているため問題ありませんが

自宅でのセルフケアのときは、
眉用のシェーバーや安全カミソリを使用するのがおすすめです。



眉毛の抜け毛を防ぐためにも、
これらの習慣に気をつけてみてください^ ^



goodbye with a smile. ☺︎        






一目惚れしたGUのワンピース。

いくつか色味があったのですが、
今年流行のテラコッタカラーにしました^ ^

一枚でサラッと着られます〜。



昨日は夕方からWWE日本公演へ。

人目も気にせず
『YeaOh!』してきました〜。


生で見るスーパースターと
会場のライブ感がたまりませんでした。


AJ対シナ、中邑対ジェリコという
嬉しいカードも見られて、

滾りに滾ってきました〜^ ^




ちなみに…

今日もこれから滾ってきます!


goodbye with a smile. ☺︎   



one piece: #GU





昨日は白T×デニムの
ものすごくシンプルコーデ。

Tシャツ、バッグ、サンダルはGU。

Tシャツ×デニムの着こなしは、
吉田栄作の足元にも及びませんが…。



今日はいつもお世話になっている
『蕾写真館』が参加している個展へ。


アンティーク着物とヘアメイクで、

独特の世界観を作り上げる
アートな写真の数々が見られました^ ^


今回は和菓子作家の坂本紫穂さん、
イラストレーターの中森亜紀さんとのコラボ展示会。




7月2日まで青山一丁目のサイト青山で
開催されているので、

是非足を運んでみてください〜。


ちなみに私が着ているのは
満を持して購入した中邑真輔Tシャツ。

これから待ちに待った
WWE日本公演です!


goodbye with a smile. ☺︎   




tops: #GU
bottoms: #ZARA
bag: #GU



↑このページのトップへ