月別アーカイブ / 2016年05月


とうも、美眉アドバイザーの玉村です。

眉を上手に描くには、
使用するアイテムも重要です。

どのアイテムを使うかによって
仕上がりが良くも悪くもなります。

そこで今回は、私が最近試して良かった
おすすめの眉アイテムを4つご紹介します。




◼︎おすすめ眉アイテム4選

(1)コスメデコルテ/AQ MW ペンシル アイブロウ


デパートコスメで最近一番のお気に入りは
こちらのペンシルアイブロウ。

私がペンシルを選ぶ基準は以下3つ。

・先が細いこと
・芯がやわらかく描きやすいこと
・スクリューブラシがついていること

特に芯が柔らかくスルスルと描きたいように
眉が描けるのでおすすめです。

ドラッグストアコスメと比べると
どうしても値段が上がりますが、

その分"落ちにくい"と感じます。



(2)ケイト/デザイニングアイブロウN


ブログでも何度かご紹介してきた
ケイトの三色入りのアイブロウパウダー。

三色入っているので髪色やファッションに
合わせてより理想の色に調整することができます。


特に使えるのが一番明るいベージュのパウダー。

仕上げに大きい方のブラシで
眉全体にフワッとのせることで、

眉全体の色がやわらかくなります。

また、ノーズシャドウとしても使えて便利です。



(3)RMK/アイブロウジェル


最近は自然な毛並みが感じられる
眉メイクが人気を集めているため、

芸能人のメイクでもよく使用されている
アイブロウジェル。

眉一本一本にハリとツヤが出て、
ハツラツとした眉に仕上がります。



RMKのアイブロウジェルはつけても
眉が固まることがないため、

より自然な仕上がりになるのでおすすめです。

使い方は以下を参考にしてみてください^^



(4)インテグレート/ビューティーガイドアイブロー


「眉の一部に毛が生えてこない」
「自然な太眉にしたいのに眉が足りない」

そんな人におすすめなのがアイブロウリキッド。

足りない部分に眉を一本一本描き足し、
パウダーを重ねることで自然な太眉ができます。



インテグレートのリキッドアイブロウで
足りない部分を描き足し、

ケイトのアイブロウパウダーを重ねて
足りない部分にメイクで毛を足しています。



使い方は以下を参考にしてみてください^^



眉アイテムは世の中にたくさんあり
まだまだ使いきれていないので、

またおすすめのアイテムを見つけたら
都度ご紹介させていただきます〜。



goodbye with a smile. ☺︎               





全身UNIQLOのゆるっとコーデ。

ボーダーTシャツはメンズのSサイズ。
今夏もメンズアイテムを模索していきます^ ^



先日友人と肉を食べに赤坂へ。
お店は『goo ITALIANO』。



肉の塊がテーブルにやってきて驚き!


こんなに大きいと、
もはや肉というよりも…山!


こんな山があれば登りたい…

目指すは"肉の登山家"です。



goodbye with a smile. ☺︎   




bottoms: #UNIQLO
tops: #UNIQLO
cardigan: #UNIQLO



相変わらずGUの
VネックTシャツが好き過ぎて、

隙あれば着てます〜。

デニムはUNIQLOのボーイフレンド。
ダメージ具合が丁度いいです^ ^



今日も朝から一日メイク撮影。


色んな眉を描いては消して、

描いては消して、

描いては消して、

描いては消して、

命、削ってきました。


ちなみに最後は力尽きて
眉を直す元気が出ず、

左右の眉デザインがチグハグのまま帰宅。


山手線内では、
ずっと下を向いていましたw



goodbye with a smile. ☺︎   




bottoms: #UNIQLO
tops: #GU
cardigan: #IENA


↑このページのトップへ