フード部分のボリュームがお気に入り😍✨ この冬着回したいショートダウン😊
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

_var_mobile_Media_DCIM_174APPLE_IMG_4005.JPG

ショート丈のダウンコート。

フード部分がファーになっていて、
ちょうど良いボリューム感。

_var_mobile_Media_DCIM_174APPLE_IMG_4011.JPG

実はこちら、
bonn sylph様とのコラボダウン^ ^

今週金曜発売になります。

色はネイビーとキャメルの2色。
キャメルはこんなかんじです。

_var_mobile_Media_DCIM_174APPLE_IMG_4017.JPG

軽くてあたたかいこのダウン、
お値段なんと税抜き16,000円!


娘と公園で遊ぶときや自転車に乗るときなどはロングコートよりもショート丈のアウターの方が動きやすいので、

私もこれからたくさん着回したいと思います^ ^

また発売になりましたら、
ご紹介させてください!


goodbye with a smile. ☺︎



coat: #bonnsylph
tops: #UNIQLO
bottoms: #GU
bag: #tottie



◼︎Twitter

◼︎Instagram

◼︎書籍
『目元で、美人の9割が決まる』
(KADOKAWA)

(法人のお客様専用になります)

GUのお気に入りニットでワントーンコーデ😊🙌🏻 先日は『美的』の眉企画の撮影でした☺️
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

_var_mobile_Media_DCIM_174APPLE_IMG_4004.JPG

GUのお気に入りニットとデニムで
ワントーンコーデ^ ^

グレーのバッグはtottieのもの。

ニット編みで柔らかく、
ファーの手触りも気持ちいいです。

_var_mobile_Media_DCIM_174APPLE_IMG_4007.JPG



先日、美容雑誌『美的』の撮影へ。
眉企画に参加させてもらいました^ ^

_var_mobile_Media_DCIM_172APPLE_IMG_2938.JPG

イメージカットでは慣れないポーズに苦戦しましたが、スタッフのみなさんからアドバイスをいただいて何とか撮影終了。

hw7GgogUYu.jpg

…1枚目と別人٩( ᐛ )و


goodbye with a smile. ☺︎



tops: #GU
bottoms: #GU
bag: #tottie



◼︎Twitter

◼︎Instagram

◼︎書籍
『目元で、美人の9割が決まる』
(KADOKAWA)

(法人のお客様専用になります)

「困り眉」の解消法を3ステップでご紹介😊🙌🏻
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


どうも、美眉アドバイザーの玉村です。

数年前に一部女性の間で流行した「困り眉」。

どこか不安げで自信なさそうな表情に仕上がります。

前回ご紹介した通り、
困り眉にはデメリットが多数。

太って見えたり顔がくすんで見えたり、
そして運気が下がったりすることも!

↓「困り眉」が招くデメリット

そこで今回は、困り眉を解消するための眉メイク方法をご紹介します。

_var_mobile_Media_DCIM_173APPLE_IMG_3957.JPG



■1:眉山が一番高くなるように描く

_var_mobile_Media_DCIM_173APPLE_IMG_3958.JPG

眉は眉山が一番高くなるのが理想的。

特に困り眉の人は眉山よりも眉頭の方が
高くなっているため、

眉頭よりも眉山が高くなるように
眉山をしっかり作ってあげることが大切。

_var_mobile_Media_DCIM_173APPLE_IMG_3963.JPG

ペンシルで描き足しても、
パウダーを使用してもどちらでもOKです。



■2:眉上頭を1~2ミリ程度除去する

_var_mobile_Media_DCIM_173APPLE_IMG_3959.JPG

眉上頭の位置が高すぎると
困り眉になりやすいため、

眉山よりも眉頭が低くなるように眉ハサミで眉上頭を1~2ミリ程度カットします。

_var_mobile_Media_DCIM_173APPLE_IMG_3960.JPG



■3:眉底を描き足す

_var_mobile_Media_DCIM_173APPLE_IMG_3961.JPG

ブラシを横にして
眉下頭(眉底)を描き足すと、

上がっていた眉頭の重心がグッと下がり、眉山にかけて上昇しているような印象になります。

_var_mobile_Media_DCIM_173APPLE_IMG_3962.JPG

眉頭はしっかり色をのせればのせるほど「描きました」感のある不自然な仕上がりになるため、

一度に色をしっかりのせるのではなく、薄めに色をのせて少しずつ描き足すようにするとよいです。


これらを意識することで、
困り気味の眉を解消することができます。

_var_mobile_Media_DCIM_173APPLE_IMG_3964.JPG

是非試してみてください^^



goodbye with a smile. ☺︎



◼︎Twitter

◼︎Instagram

◼︎書籍
『目元で、美人の9割が決まる』
(KADOKAWA)

(法人のお客様専用になります)

↑このページのトップへ