どうも、美眉アドバイザーの玉村です。

"大人かわいい"やわらかな雰囲気で
人気上昇中の石田ゆり子さん。

気取らない自然な表情が魅力的。

現在48歳とは思えない美貌も
注目されています。

今回は、石田ゆり子さんの眉をご紹介します。

「儚げで人が良さそうな印象に見せたい」
「フサッとした自然な眉に見せたい」 

そんな人におすすめです。



■毛並みを生かした薄太眉

_var_mobile_Media_DCIM_155APPLE_IMG_5811.JPG

石田さんの眉は太目の直線ベース。

眉頭~眉尻まで
ほぼ同じ太さで描かれています。

長さはやや短めです。

_var_mobile_Media_DCIM_156APPLE_IMG_6120.JPG

このように眉頭~眉尻まで
ほぼ同じ太さの"一本眉"は
男性の理想の眉のデザインであり、

女性が取り入れることで
ややメンズライクな顔立ちに仕上がります。

_var_mobile_Media_DCIM_156APPLE_IMG_6121.JPG

そのため、石田さんの表情には
どこか少年風のあどけなさが感じられるかと思います。


また、石田さんの眉の特徴のひとつが
"下眉頭の位置"が高いということ。

_var_mobile_Media_DCIM_156APPLE_IMG_6125.JPG

下眉頭の位置は、
高くすると人が良さそうな印象に
仕上がるという効果があります。

石田さんのような優しそうな表情に
仕上げたい場合は、

下眉頭を少しカットしたり、
コンシーラーで下眉頭を少しカバーして
存在感を薄くしたりするとよいです。



石田さんは眉毛一本一本が長めで、
フサッとしているのも特徴的。

メイクで再現するときは
先が細いペンシルを使用し、

斜め下に毛を一本一本描き足します。

_var_mobile_Media_DCIM_156APPLE_IMG_6122.JPG

眉頭~眉尻まで一直線になるような
イメージで毛を描き足すのがポイント。

_var_mobile_Media_DCIM_156APPLE_IMG_6124.JPG


特に黒目の真上部分を濃く長くすると
石田さん風に仕上がります。

_var_mobile_Media_DCIM_156APPLE_IMG_6123.JPG

その後、髪色よりも2トーン程度淡い
アイブロウパウダーを使用し、

描き足した眉を軽くぼかすように
眉全体に薄くのせると石田さん風の
ナチュラルな眉に仕上がります。

_var_mobile_Media_DCIM_156APPLE_IMG_6121.JPG

眉色を濃くし過ぎてしまうと
石田さんのような儚げな雰囲気が
失われてしまうため、

いつもより淡めのパウダーを
使用してみてください^^


このように、

少年のようなあどけなさと
儚げなやわらかさが感じられる
石田ゆり子さんの眉。

_var_mobile_Media_DCIM_155APPLE_IMG_5811.JPG

下眉頭の高さの調整や
毛並みの描き足しは比較的挑戦しやすいので、

石田さん風に仕上げたい方は
是非試してみてください^ ^


goodbye with a smile. ☺︎



【関連記事】


どうも、美眉アドバイザーの玉村です。

毎週1,500円以下のプチプラ眉コスメを
お試ししてご紹介しています^ ^

今回試したのは『CANMAKE』の
パウダリーブロウペンシル。

_var_mobile_Media_DCIM_156APPLE_IMG_6070.JPG

ペンシルなのにパウダーで描いたような
ふわっとした仕上がりになる…
というのがこのアイテムの特徴です。


早速使ってみたところ、

使用する色にもよりますが
確かに色のりがやわらかく、
輪郭がマイルドに仕上がる印象。

色のりがよいKATEの眉ペンシルと
比べてみるとその違いが分かります。
(使用色は02マロンブラウン)

_var_mobile_Media_DCIM_156APPLE_IMG_6078.JPG

眉が生えていない地肌部分に色をのせるときは、
パウダーよりペンシルが適しています。

しかし通常ペンシルで色をのせると
ベタッと色がのってしまったり、
輪郭がくっきりしてしまったりしがち。

このペンシルは色のりがソフトなので、

「地肌部分に色をのせたいけどふんわり仕上げたい」
という人には特によいかと思いました^ ^



一本450円(税抜)という
プチプラ価格も嬉しいところ。

何色か揃えて洋服やシーンに合わせて
使い分けるのもおすすめです。

それぞれの色味のかんじは以下です。
※色味が分かりやすいよう、やや濃いめに描いています。

_var_mobile_Media_DCIM_156APPLE_IMG_6080.JPG

ちなみに先日開催した
少人数制の眉メイクレッスンでは、

肌にほわんと赤みがさす
ピンクブラウンのような色味の
04シュガリーブラウンが大人気でした^ ^


眉尻のみ02のペンシルを使用し、

その他はパウダーを使用して
眉を仕上げたところこんなかんじに。

_var_mobile_Media_DCIM_156APPLE_IMG_6079.JPG

眉尻もくっきりしすぎず
比較的ナチュラルに仕上がりました。


夜には眉メイクが少しテカッてきた
感じがあったので、

軽くティッシュオフして眉尻を描き足しました。

メイクの持続性は
もう少しほしいかなと思いました。



こちらのアイテムには
スクリューブラシもついています。

描いた眉がすぐにぼかせるので
嬉しいところはありますが、

ブラシの毛が硬めで、
私は少し刺激を感じました。

_var_mobile_Media_DCIM_156APPLE_IMG_6073.JPG

肌が強くない人はスクリューブラシを
別途準備した方がよいかと思います。


このような鉛筆タイプの
眉ペンシルを使用するときは
毎回必ず軽く削って使うのがポイント。

軽く削るだけで驚くほど描きやすくなります。

_var_mobile_Media_DCIM_156APPLE_IMG_6062.JPG

毎回削る手間はかかりますが、

えんぴつタイプの眉ペンシルは
コストパフォーマンスがよく、

好きな細さに削って調整できるという
メリットも存在します^ ^



各項目の私個人の感想は以下です。

【 ペンシル】
_var_mobile_Media_DCIM_156APPLE_IMG_6063.JPG

・描きやすさ/★★★
・色のりのよさ/★★★☆☆
・ペン先の折れにくさ/ ★★★
・落ちにくさ /★★☆☆
・ペン先の細さ/ ★★★


眉メイクコスメ選びに迷ったら
参考にしてみてください^ ^


goodbye with a smile. ☺︎




◼︎Twitter

◼︎Instagram

(法人のお客様専用になります)

_var_mobile_Media_DCIM_156APPLE_IMG_6019.JPG

今日はあたたかかったので
軽やかな色合わせにしてみました^ ^

トップスはUNIQLOの
3DコクーンシルエットVネックセーター。

初夏まで着られる素材で、
袖や裾のこっくりとしたデザインと
計算されたVの空き具合がたまりません!

ネットでは着るだけで美シルエットに
なれると話題になっていました^ ^



先週末は少人数制の眉メイクレッスンでした。

今回もアットホームな雰囲気で
参加者のみなさんとワイワイお話でき、
私自身とても楽しい時間を過ごせました。

_var_mobile_Media_DCIM_156APPLE_IMG_6024.JPG

この日はほんのり桜色に仕上がる
ピンクブラウンのペンシルやパウダーが
「可愛い!」と人気でした^ ^

レッスンでは様々な眉メイクアイテムを
お試しいただけるので、

新しい発見にもつながるかと思います。

_var_mobile_Media_DCIM_156APPLE_IMG_6023.JPG

人それぞれ骨格や毛質、毛並みが異なるため、100人いたらお悩みも100通り。

実際にお会いして眉を拝見することの
重要性をひしひしと感じました。

ご参加くださったみなさん、
ありがとうございました^ ^

次回は6月に開催予定ですので、
また詳細が決まりましたらご紹介させていただきます。


goodbye with a smile. ☺︎



tops: #UNIQLO
bottoms: #UNIQLO(以前のもの)
bag: #tottie




◼︎Twitter

◼︎Instagram

◼︎書籍
『目元で、美人の9割が決まる』
(KADOKAWA)

(法人のお客様専用になります)

↑このページのトップへ