_var_mobile_Media_DCIM_174APPLE_IMG_4865.JPG
ウィル・スミス、アラン・メンケンが来日した際、イベントにも参加した大切な作品。
⇨ブログ記事はこちら


"ディズニーで、お気に入りの作品は?"と聞かれると、きっとほとんどの人が何かしらの作品やキャラクターを思い浮かべることでしょう…。
私はディズニーが大好きなので、どの作品にも思い入れがあるのですが…
強いて言うならば、この『アラジン』こそNo. 1です。
理由は、小さい頃の私に"世界"を教えてくれた、一番最初の作品だから。

特に音楽。アラン・メンケンが生み出したオリエンタルミュージックは、民族音楽がベースでありながらも老若男女問わず誰もが胸高鳴るテイストに仕上がっていて、本当に素晴らしいと思います。
とは言っても、全てがオリエンタルで固められている訳ではなく、壮大なバラードや軽快なジャズを取り入れたりして、全体的なバランスも良いんですよね。
実写映画版は更にパワーアップした音楽が楽しめたので、鳥肌モノでした!
ホールニューワールドのコード進行が少し変わったのも…最初こそ違和感があったものの、映像と一緒に改めて聴くと マイナー調が程良い"深み"を出していて、心地良かったです。


音楽だけでなく、映像も素晴らしかった。
カラフルで、華やかで、ポップ。煌びやかで、ゴージャス。まさに…夢の世界。
歌唱力はもちろん、ダンスも素晴らしくて見惚れてしまいました。
また、現代に向けてのメッセージ性を感じる楽曲やシーンも。
ジャムのくだりも、最高。

様々な角度から、新しい『アラジン』の世界を堪能できました。
hIXH_l1QFl.jpg
劇場で購入した、ポップコーンBOXもかわいい〜😍キラキラ、ラメ感があります✨
_var_mobile_Media_DCIM_174APPLE_IMG_4787.JPG
実写映画といえば。。
先日、金曜ロードショーで『美女と野獣』の放送がありました。
カラオケ(第一興商DAM)で日本語版エンドソングの公式ガイドボーカルを担当しています🌹
機会があれば、是非聴いてみてください〜♪


田原舞華