吐く息が白い季節って

部屋の中の暖かさがありがたくて

優しい気持ちになる。


14歳最後の月に…

フラッシュのシャワーを浴びているなんて …

想像だにしていなかった私。


華麗な麗奈ちゃんの撮影風景を見てかなりヤル気になったものの…

現実は厳しかった。


ポーズをとるのは簡単じゃない…

表情だけじゃなく、体の向き、顔の向き…


事前にセブンティーンとかViVi、JJとか雑誌の向こうにいる可愛いキラキラした人たちを研究?

お風呂場の鏡で真似をしてみたけど…


(あーもうわからなぁーい)


たぶん、難しいと考える時点で向いてないんだとイジケたりして…

余計にゲンナリしていた。


ある意味、無の境地になって何かになりきらないと、その世界には入れないのかなぁ~って…


でも刻一刻と時は流れて行く…


カメラのレンズを見つめることすら上手くいかない。


人生初のフリフリレースの衣装と編み込み三つ編みも手伝って…

なかなか足が地に着かない

全てがふわふわした感じだった。


呼吸をどうやってしていたのかも覚えてない…お魚ちゃんみたくエラ呼吸だったかも笑

マントに隠された体は力が入って…

カチンコチン

(気持ちを解放したらいいんじゃない?楽しい事を思い出してみようかなぁ?)


「力を抜いて~リラックスだよ~」

カメラマンさんから何度も言われた。


撮り終えてPCを覗くと

そこには私の写真がたくさん列をなしていた…


(あぁ、引きつってる~マントの下に見える手はグーパンチだぁ~)


硬直した顔は自信の無さが現れていた…


カメラマンさんも海老蔵さん似のマネージャーも大丈夫!慣れだからと、励ましてくださった。

優奈と「これからしっかり勉強しなきゃだね~!」って一緒に椅子に座って話したりして…

優奈の番になって、優奈を覗いたら

ガラリと変わって緊張した表情(笑)

笑ってしまった。

さっきまでの意気込みはどこへ?っていうくらいの顔の強張り

(優奈ちゃんって絶対面白いでしょ)

なんて思って見守った私。

鏡に映った自分の姿を見て…

今、そこに在る自分に涙が溢れていた。




To be continued…
5日後に続く❤️