事務所の一室…ここはタイガーゲーじゃないけれど、プラチナのように磨き続ければ永遠に輝く魔力を手に入れることが出来る…

特別な場所。

 

高揚する気持ちを抑えながら…私は、

真剣に社長さんの話しに耳を傾けていた。


社長さんはこのユニット結成のいきさつからひとつひとつ丁寧に私たちが理解できるようにお話をしてくださっている…


(こんなにも熱い思いで私たちを選んでくださったなんて、ありがたい…私はどんなアイドルになれるんだろう…)

社長さんは大変な紳士でいらして、不思議なくらい、すうーっとお声とお言葉が心身に浸透するような感覚を持つ…


(これぞまさに魔力だ)


続けて…みなさまご存知、端正な顔立ち海老蔵似のマネージャーさんから更なる説明がなされた…


「佐藤麗奈は先ほど社長からありましたし、すでにご存知と思います…

えーもう1人は関西からなので…

(え?関西)

今日は来ませんが、沖口優奈18歳という者が…」


(あれ?聞いたことある名前だ…あれ?)


私の頭脳がフィルムを巻き戻しているかのように、急速で記憶を呼び戻していく…


今回のようなアイドルオーディションがどういうものなのか全くわからなかった私は…

たまたまアイドリング!!!の5期オーディションの模様を探して観ていたので…


その(優奈の)名前にピンときたのだ!


(18歳、どんな人なんだろう…)


一度でもあの輝かしい舞台で最終に残り、脚光を浴びた経験の持ち主。

自分の見せ方も、他人から見られることにも慣れているであろう…

間違いなくすごい子なはず…


(関西からかぁ~関西はどこかなぁ、お笑いの人誰が好きかなぁ~会うのが楽しみ…)




新しい出会いはいつもドキドキするものだ…


これから家族のように、もしかしたら家族以上に、

全てを共有するであろう5人、そしてマネージャーさん2人。


日本には約1億3千万人もいるのに…
こうして出会える奇跡


(なんて不思議で素晴らしいことなんだろう)


これから起こるであろうことの全てを想像した私は笑顔で溢れていた…


(よ~し、私は私らしくありのままでいよう!)


期待に胸が高鳴った。



プラチナに輝く月夜は不思議な匂いがする…


どんなアイドルになるのか、なれるのか…

ここにいる3人を見ただけでも個性が面白い程に全く違う…

(5人全員が集まったらどんな感じなんだろう…)


さてさて次回のお楽しみ…



To be continued…😊❤️