どもども!

雨でも悪天候でも楽しくいられたらいいですねっ

ドラムの翔太朗です!!

MAGIC OF LiFEは昨日レコーディングとLINELIVEでしたっ!!
歌ってるノブを見て、
かっこいい、とシンプルに感じました。
普段ほとんど後ろ姿を見てるので。
その姿がきっとパッケージされてみなさんの元に届くはずなので、今後の動きを楽しみにしててくださいねっ


そんな今日はMAYからはじまるランデブーに参加してくれるこのアーティストを紹介だっ!



THURSDAY’S YOUTH



MAGIC OF LiFEとTHURSDAY’S YOUTHの親交はまだすごく浅いです。
それはTHURSDAY’S YOUTHという活動名においての話ですが。
というのも、本年2017年の3月9日に彼らは
Suck a Stew Dryという名前から
今の
THURSDAY’S YOUTHという名前に改名したのです。
5人組バンドから4人組バンドになりました。
THURSDAY’S YOUTH
ギターボーカルは篠山浩生
ギターは菊地玄
ベースは須田悠希
ドラムは板橋裕周

MAGIC OF LiFEとSuck a Stew Dryはもうずっと前からの仲で、
対バンにきっかけは実は僕が作ってたりします。

僕も長いこと音楽をドラムをバンドをやってきてるので、その中でSuck a Stew Dryに出会いました。
MAGIC OF LiFEも当初DIRTY OLD MENと名乗ってて(その時は小文字表記だったかな)、そこで僕ら主催のツアーにオファーして、出演してもらうという形で共演が決まりました。
THURSDAY’S YOUTHのみんなは、ナチュラルで、裏表がなくて、うちのメンバーとも一発で仲良くなっていた気がします。
たしか富山と新潟。
富山では中華料理屋さんで打ち上げをして、篠山くんのカレーに対する熱とかをMAGIC OF LiFEが知ったり
新潟では出演者全員入り乱れての賑やかな打ち上げをして、その時にはみんな完全に打ち解けてる感じでした

そこからさ、Suck a Stew Dryがいったん表立った活動を休止するツアーに呼んでもらったり、MAGIC OF LiFEの栃フェスに出演してもらったり、今年も改名後すぐに弥生の乱というMAGIC OF LiFEのショートツアーに出てもらったりと、もうどう見ても仲良し、そして盟友です。
彼らといると僕はただただ落ち着きます(笑)
それもそのはず、
育ってきた環境が近いんです。
特に篠山くんと玄さんに強いシンパシーを感じています。
いわゆる"地元"が近いんですよね。
僕が中学、高校くらいの頃に良く利用していたスタジオを彼らも使っていたり。
僕は彼らに親近感を抱き続けてるんです。
すだっち(ベース須田氏)とはワイン会という幻の飲み会を開いて、二人で飲んだり(笑)
(彼は山梨出身で、山梨といえばぶどう、そして、すだっちのご実家はぶどう畑を営んでいます)
ドラムのチカちゃんは(ドラム板橋裕周氏)繊細な心をもった、弱きを助ける本物のロックンローラー
彼の存在とドラミングは華やかで香り立つ色気があります
漢って感じがするのに、同時に少女漫画に出てきそうな繊細なイメージもある
それは顔立ちと所作から
ていうか、THURSDAY’S YOUTHって全員少女漫画に出てきそうだなっていう気持ちを吐露したここらへんで曲に行ってみよーーーう



はなやぐロックスター
雨が降っていて、朝のはずなのに外はどんよりと暗い。
そう気付けば今日は木曜日。あぁ、THURSDAY’S YOUTH。
(実際このブログがあがった時は火曜日でございます)
重く、ずっしりと、そして諦めかけたような中に鈍くだがしっかりと光るくぐもったシルバーのような。
ギラッと、ギンギラギンにさりげない感じですね。
はなやぐロックスター。
僕がこの曲を聴いて連想したはなやぐロックスターはデビッドボウイに代表されるような、
陰を強く感じるロックスター。
また、「華やぐ」ではなく、「はなやぐ」ってところがいいなって思います。
4人になって、核心にせまった感じが強いなって思います。
だから、より美味しいし、甘いし、苦いし、辛いし。
もちろん5人には5人の良さがあるのは誰だってわかると思います。
だけど、ロックバンドを聴く時、僕はより核心に迫っていてほしいなって気持ちがあります。
篠山くんのことばは、すごくパーソナルだし、篠山くんの人生を削ってもう削れるところなんてないってなった、もしくは煮詰め切って、鍋のそこに残ったもの。
だから心の奥の奥までぐさっときます。
THURSDAY'S YOUTHワールドを堪能してくださいねっ!



さよなら
THURSDAY'S YOUTHとして活動しはじめて最初に発表したMVのタイトルが「さよなら」!
ギターのアルペジオからはじまって、篠山くんの声が聴こえてきた瞬間、妙な安心感があったのを覚えています。
やっぱり待つ方としては、活動休止して帰ってきた状況で、さらにメンバー、バンド名が変わってて、はたしてどんな音源が届けられるのか?って思ってたので。
美しくい楽曲。
サビのメロディ、何年も何十年も色褪せないんだろうなって、いわゆるエバーグリーンな楽曲だと思います。
アルペジオの響きにしても、サビメロも、構成やメロディ、シンプルかつ関係性が極上だなって感じます。
Suck a Stew Dryから継承された美的センスがいかんなく発揮された楽曲だと思います。


先日リリースされた
さよなら、はなやぐロックスター
に収録されている曲は僕もライブで聴いたものもあって(なかでも僕はタイムシグナルがお気に入りです)、新しい彼らを感じるには十分すぎる作品になってます。
そしてMAGIC OF LiFE SHORT TOUR 2017~祭り前夜、弥生の乱~で感じたのですが、大人になって、踊れて、セクシーで、だけどポップネスは失われずに輝いてます。
カレー王子に早く会いたい。
篠山くんはカレーの師匠です。
家での作り方、教えて欲しいな。
一度は作ってみたい、本格的なカレーを。
そして、カレー王子の舌を納得させるカレーを。

THURSDAY'S YOUTHは


6/17
広島CAVE-BE
出演はゆるふわリムーブ、THURSDAY'S YOUTH、MAGIC OF LiFE

6/18
岡山IMAGE
出演はLenny code fiction、THURSDAY'S YOUTH、MAGIC OF LiFE

の2公演に出演となっております
楽しみにきてくださいねっ!


では


お昼前の運試し




じゃん









けん









ぽん









✌️


今日は雨っぽいけど、みんなお足元気を付け系でお願いしまっす!
ではでは、またねっ。
ハッピーレイニーデー✨☂️✨