はい!

お仕事、学校、塾、アルバイト、研修、出張、お疲れ様でーーーす!

MAGIC OF LiFEのドラムの翔太朗でやんす。

東京には先日、深夜に雷が落ちたのですが、勢いが凄すぎて、少し怖くなってベッドで震えておりました。
うーん、震えてはいないか。
こわかったですね!


さてさて、そんな今日はMAYからはじまるランデブーツアーに出演してくれるアーティストをご紹介!




Lenny code fiction



端正なルックスから想像できないアグレッシブでヘヴィーなサウンド。
爽やかさもあって、ヘヴィーでアグレッシブでも聴いてて疲れません。
そして彼らには常にセクシーで甘い香りが漂っている(気がします)。
男性4人組のロックバンドです。
さっそく曲を聴いてみましょ。


Colors
Lenny code fictionの楽曲は大人で、ダークで、セクシーで、ミステリアスな独特な空気感を持ってると思ってます。
この楽曲のイントロのギターフレーズが僕の中ではその代表で、どこかアンバランスで危険なような雰囲気で、なおかつ華やかさを携えています。
毒を持った、とても美しい花のような。
超絶耽美なメロディと重厚かつ鋭いギターリフと鞭のようにしなやかで強靭なリズムでLenny code fictionにしか描けない世界観を打ち出す。
メンバー全員スマートなのに、タフな印象があるのは楽器の扱いが一流だからかな、と、今、ふと思った。
ハードで難解なフレーズも華麗に、そしていとも簡単そうに、余裕で叩き切るカンちゃん、超かっこいい。
音も派手で、堂々としてて、ステージングには全員華があって、キラキラギラギラしてる。
音の感じ方というのがあると思っているのですが、彼らは全員、非常にセクシーだなっていつも見てて思います。
音の発し方、音に対するからだの乗せ方、しなやかでなおかつ乗りやすく、気持ち良い。
MVはライブ映像を中心に構成されてるので、まだLenny code fiction未体験の人にも優しい作りとなっています。
たっくさん観て、ライブに遊びに来ることをおすすめします!
とにかくかっこいいので。
期待しててくださいね。
そして、Voの航氏は映画に関しても素晴らしい知識量を備えています。
航氏のTwitterアカウントから彼のFilmarksアプリのアカウントに飛べるので、映画好きは必見ですよ。
かくいう僕はほんのり映画好きなので、たまに彼のアカウントを覗いて、映画選びの参考にさせていただいております。
映画の師匠、ですね。
あと彼はパンも好きで、、、、ってどんどんそれていってしまうので、この辺で(笑)
本楽曲はTVアニメ「パズドラクロス」のオープニングテーマに抜擢。
僕もパズドラは相当やったので、親近感わきますね。
先日はガンホーフェスにも出演していましたね
素晴らしいっ!


Flower
こちらはうってかわって、スタジオでの演奏シーンメインのMVとなっております。
彼らのもつスタイリッシュで、鮮やかで美しいセンスが投影された作品となっています。
そして、歌詞のこの言葉がすごく好きです。
ーーー
見せたいんだ喜びの花を
ーーー
美しい景色を誰かに見せたいまたは誰かと見たいと願うこと、それは他ならぬ愛なのではないかと僕は考えます。
航氏のまわりで支えてくれるみんなに対する愛情表現だと思います。
「一緒にいて」という言葉が3回登場しています。
翔ちゃんは、ずっと、Lenny code fictionと一緒にいたいぞ!
という気持ち悪い言葉をこのブログに残しておきます。
支え続けたいって思います。
しかし、支える必要ないくらいタフなんですよね。
なんか、彼らと話をしていると、すごくしっかりしていて、会話もつきないし、すごく掘り下げ方が面白いんです。
先日LINELIVEに出演してもらった時、放送までの時間、少し空いたので、お話させていただいたのですが、時間も忘れるほど興奮気味に話し込んでしまいました。
趣味も多いのですが、ひとつひとつに対して、自分の気持ちや意見がしっかりとあって、とにかくいくら聞いても話が尽きない。さらに気持ちよく話せてしまう理由は、彼らは非常に柔軟だということ。
こちらの考えや意見も柔軟に聞き入れてくれるので、何を話してても気持ちいいんです。
あの卓球でラリーが気持ちよく続く感じです。
(卓球といえば、メダルラッシュでしたね、すごいです。興奮。)
そういう柔軟なところは音楽にも出てくると思います。
楽曲の中で、様々なリズムを取り入れてたりするところは柔軟な気持ちからきているかもしれませんね。
そして、この楽曲はTVアニメ「ALL OUT!!」のオープニングテーマになっていました。
曲の持つ駆け出したくなるようなスピード感はスポーツアニメにぴったりです!



Lenny code fictionに会いたいです。
あれだけ見た目がシュッとしてると眩しすぎて、ちょっと話しかけづらい気持ちになってしまう僕ですが、彼らにはなぜか話しかけることができます。
彼らから色々聞き出したいですね。
せっかくなんで、いつもどんなことを考えているかとか、最近何が美味しかったかとか、そういう他愛もないことを。

そんなLenny code fictionが出演してくれるMAYからはじまるランデブーツアーは、こちら!


6/18(日)
岡山IMAGE
出演:Lenny code fiction、THURSDAY’S YOUTH、MAGIC OF LiFE

7/1(土)
熊本Django
出演:Lenny code fiction、彼女 in the display、MAGIC OF LiFE

7/1(日)
福岡Queblick
出演:Lenny code fiction、ircle、MAGIC OF LiFE

です

Lenny code fictionはなんと、全アーティスト中本ツアー最多の3公演に出演してくれます。
仲の良さがわかりますねっ
むふふ。
はよ会いたい!

各地のみなさま、会場でお待ちしております!


ではでは、夜の運試し






じゃん






けん







ぽん







🖐

夜は冷え込みますね
ふるふる
みなさま、防寒対策しっかりしつつ、良いウィークデーをお過ごしくださいませっ!!

ではでは、ごきげんよう!