どーーーーーーもーーーーーー


ジンマシーンのまじかる担当のひもりが 夜の闇に病みながらも颯爽登場!!!!!!拍手!!!!!!お布施!!!!!!ジャンピング土下お布施!!!!!!!!!





はあー


Twitter辞めてぇ



いや特に決め手となる理由はないのだけど
辞めたいからといって辞めれるのならとうの昔に辞めているのだけど



なので もう一度言い直そうとおもう




Twitter辞めてぇ(っていう事によって構ってほしい 辞めちゃいやです(´;ω;`)とか言われたい なにかあったんですか?!(´;ω;`)とか言われたい そういう類の心配をかける事によって「そっかぁー、やっぱみんなには僕のTwitterが必要なんだね?!無きゃ無いで寂しいんだねっ?!そういう事なら僕としてもやぶさかではないなぁーしょうがない、本当にしょうがないんだけど、辞めないよみんなのその願いを叶えてあげるようんうん、辞めないんだ僕は!Twitter辞めないんだ!!むしろ最近更新ペースが下がって来ているから毎日ごめんねって思っているんだ、でも不器用でだらしのない僕だからみんなみたいにうまく書けないんだ(´;ω;`)上手に活用できないんだ(´;ω;`)だからいっその事辞めたい、そう意味では辞めたいって思ってる事は本当だよ?!(´;ω;`)でももっと僕の事かまって欲しいし好きでいて欲しいから、少しずつTwitterをうまく使えたらなって思ってるよ、なんかこういう事って声を大にしていう事でもないし恥ずかしいから、とりあえずTwitter辞めてぇ、なんて言葉でごまかした、それもごめんね(´;ω;`)どうか嫌いになったりしないで(´;ω;`)離れていかないで(´;ω;`))




美容室にいって 髪を切ったよーだ
こんな髪色してるもんだから いった事ない美容室いくと必ず聞かれるんだ 


「すごい髪色ですね、お仕事なにされてるんですか?」



いやもうね、すごい仕方のない事なんだ
もう聞かれるのは仕方のない事なんだ、仕方ナッシングの極みなのだ

逆の立場だったら絶対聞いちゃうしな


もうね、本当のことを言うと聞かれたくないんだ

ここで僕が


「あぁ、僕ですか?僕はミュージシャンやってましてね、、、」

って言える性格だったらもう何も起こらないのだけどね


なんていうか そういう類のやつをはっきり言えるようになりたいや(嘘)


だってさーそういうのって 勇気いるんだってば!!!!
なんかカッコつけてるみたいになっちゃいそうだし!!!!


言ったら言ったで


美容師「すごい髪色ですねー、お仕事何されてるんですかー?」


僕「ああ、まぁそれなりのミュージシャン、やってます」

美容師「えー、すごーい!バンドとかですか?」

僕「ええ、そうですはい」


美容師「えー、すごーい!なんていうグループですか?」


僕「ジンマシーンです」


美容師「えー、すごーい!(お、おう、、、)」



てなるのが目に見えておる

もうね 誰も得しない結末しかない 

故に言えないのだ



行きつけの美容室だと 事情をわかってくれてるからとても居心地がいいのだけど


行ったことない美容室に行ったとたんにもうね



だから 理想はこれだ



美容師「すごい髪色ですね、お仕事何されてるんですか?」


僕「無職っす!」


美容師「えー、すごーい!(お察し)」



これで完結である
まさにウィンウィンの関係の完成である



今回は ブリーチあんまり痛くなかったや
泣かずにすんだよ、褒めてよねえ




10月も盛りだくさん!!!
今月もよろしくおねがいします⭐️

それじゃ また