月別アーカイブ / 2018年09月


秋の夜の湿気が頭にまとわりついて、頭の大きさが鍋の蓋くらいに広がっている。
度重なるブリーチとカラーで痛みまくっている僕の髪の毛にはもはやキューティクルのペの字もない。

街中で綺麗な髪をしている人をみかけると、
「ああ、、、、神かよ、、、、」
などと思ってしまう(全然うまくない)
もはや手ぐしさえブロックしてしまう僕の髪。
潔ささえ感じる僕の髪。

を、これといってセットする事なく僕はコンビニにでかけるんだ。

たぶんきっとこれは、よくないことなんだ。
僕の髪がスチールウールな事はしょうがないとして
見た目に気を遣わず外出してしまう事がよくない事なんだ。
そして、よくないなぁって思いつつも外出を続けてしまっていることがよくない事なんだ。
なにより、僕は僕のこのだらしなくズボラな所が
ほんのすこーしだけ、ほんの1ミリくらい
好きなんだ

これはたぶん開きなおりなんだ。
自分の短所を改善できそうにもなく、改善する努力も煩わしいので、ここはそれも個性だと
なんとなく耳障りのいい言葉でまとめる事によって
だらしなくズボラな面がまるでチャームポイントのような聞こえ方がするではないかっー。

一言で言えばくたびれたおじさんがボサボサ頭でコンビニいっただけの話である。



文を書く時にね、本当に言葉は無力だと思うし冷たいものだなあって思いながら書いてる。
でも僕じゃない誰かの文を読むときって大抵の場合
言葉って偉大だなあって思うしあたたかいなあって思っている。

きっとどちらでもないんだろうなあって最近は思うな。
言葉は言葉でしかないから。
無力で冷たいのは自分で
偉大であたたかいのは僕ではない誰かだって
そんな事は、あまり思わないけど

書く人次第、内容次第
読む人次第、状況次第
こんな風に書くと、やっぱ冷たいなあって思う。


あたたかい言葉ってなんだろう?
探せば探すほど、僕は一体何を書いたらいいかわからなくなるのです。

こうして今も、言葉を探しながら書いてる。
でも選んで書き直すような事はしたくないから
これを見てるあなたにとっては、あたたかくもなく偉大でもないかもしれないけど
僕なりに書いていこうと思います。



もうすぐ10月
来月は ワンマンツアーも始まるし リリースもあるし
たくさんじんまする(๑>◡<๑)


あしたは池袋で ペンタゴンさんとのツーマン!!!
なかよしできたらいいなあ(*´ー`*)


それでは また!



秋の夜の湿気が頭にまとわりついて、頭の大きさが鍋の蓋くらいに広がっている。
度重なるブリーチとカラーで痛みまくっている僕の髪の毛にはもはやキューティクルのペの字もない。

街中で綺麗な髪をしている人をみかけると、
「ああ、、、、神かよ、、、、」
などと思ってしまう(全然うまくない)
もはや手ぐしさえブロックしてしまう僕の髪。
潔ささえ感じる僕の髪。

を、これといってセットする事なく僕はコンビニにでかけるんだ。

たぶんきっとこれは、よくないことなんだ。
僕の髪がスチールウールな事はしょうがないとして
見た目に気を遣わず外出してしまう事がよくない事なんだ。
そして、よくないなぁって思いつつも外出を続けてしまっていることがよくない事なんだ。
なにより、僕は僕のこのだらしなくズボラな所が
ほんのすこーしだけ、ほんの1ミリくらい
好きなんだ

これはたぶん開きなおりなんだ。
自分の短所を改善できそうにもなく、改善する努力も煩わしいので、ここはそれも個性だと
なんとなく耳障りのいい言葉でまとめる事によって
だらしなくズボラな面がまるでチャームポイントのような聞こえ方がするではないかっー。

一言で言えばくたびれたおじさんがボサボサ頭でコンビニいっただけの話である。



文を書く時にね、本当に言葉は無力だと思うし冷たいものだなあって思いながら書いてる。
でも僕じゃない誰かの文を読むときって大抵の場合
言葉って偉大だなあって思うしあたたかいなあって思っている。

きっとどちらでもないんだろうなあって最近は思うな。
言葉は言葉でしかないから。
無力で冷たいのは自分で
偉大であたたかいのは僕ではない誰かだって
そんな事は、あまり思わないけど

書く人次第、内容次第
読む人次第、状況次第
こんな風に書くと、やっぱ冷たいなあって思う。


あたたかい言葉ってなんだろう?
探せば探すほど、僕は一体何を書いたらいいかわからなくなるのです。

こうして今も、言葉を探しながら書いてる。
でも選んで書き直すような事はしたくないから
これを見てるあなたにとっては、あたたかくもなく偉大でもないかもしれないけど
僕なりに書いていこうと思います。



もうすぐ10月
来月は ワンマンツアーも始まるし リリースもあるし
たくさんじんまする(๑>◡<๑)


あしたは池袋で ペンタゴンさんとのツーマン!!!
なかよしできたらいいなあ(*´ー`*)


それでは また!


どーーーーーーーもーーーーーーーぅぉぁ


じんましーんの拗らせ係のひもりが 夜の闇に飲み込まれながらにして満をじしまくっての登場!!!!!本当に拍手してください!!8888888888888





さてさて
じんましーん 主催ツアー
「なかよしだいさくせん」
全公演終了しました!!!!



終わってしまうとやっぱりすごくさみしい!!!!
とってもとってもさみしい!!!!


月並みな言い方になってしまうけれど
本当に最高のツアーになりました!!!!

いろんな土地で いろんな共演の方々から刺激をもらい
お客さんの笑顔もたくさんもらったし

めちゃめちゃ楽しかったなあ、、、、


なかよしだいさくせんの名の通り
今回は 出演してくれた共演のみなさんとたくさん話そう!と思って たくさん話したのだけど

いろいなお話きけたりできたり
音楽仲間って最高だって心の底から思えたり

これを見てくれているあなたともきっとそうだけど
音楽を続けてなかったら出会えなかった縁だから

なんかこう グッとくるものがありまくってグッとくるどころの話ではないんだ


あれだけ幸せな思いをしたのにもかかわらず
もっともっと!と思ってしまうんだ
いやむしろ あれだけ幸せな思いをしたからこそ
もっともっと!と思ってしまうのだろう!!


もっともっと いろんな人に我々の事 僕の事を知ってもらって 興味を持ってもらって
いっしょに音楽を楽しめたらなって思う!!!


僕は 何かと閉じこもりがちなのだけど 
もっともっと 視野を広げよう!っておもったんだ



このツアーを通して
いろんな人に いろんな人にいろいろいただいてばかりだから
次は僕の番だぜっ!って思うんだ

直接的にお返しできるものなんて なにもないのだろうけど
もっともっと いい音楽つくって まあ一言でさらっというなら ビッグになりてぇ!!


もっともっとって言いすぎてなんというかほっともっとのお弁当が今すごくたべたい
ほっともっとのお弁当を略して「ほも弁」って呼んでるんだけど
何年たっても誰も真似してくれない


先日発表したとおり ニューミニアルバムの発売も決まりました!!!!
久々のリリースなので正直どうにかなっちゃいそう!!


どうにかなっちゃいそうな思いを届けてどうにかしたい!!!!



佐賀での最高のツアーファイナルを終えて 地下活動に移行しておる


もうなんていうかね コンビニの店員さんに ありがとうございましたー!って言われるだけで泣きそうになるよな

こっちがありがとうだよ!って
ちゃんと働いてくれてありがとう!ってさ
あなたがいなければ僕はコンビニでミルクティーを買えなかったんだ!ってさ(その店員さんがいなくても別の店員さんがいるから買えるんだけどそういう話ではないんだ)


この季節の コンビニの帰り道ってなんでこんなに切ないのだろう?
特に理由もなく 切なくなったりさみしくなったりしてしまうよな
そんでもって その心がひんやりする感じがなんとなく好きでさ まあかといって何かするわけでもなく
ただ歩くだけなんだけど ただ来た道を歩くだけなんだけど

毎年この時期になると どこかセンチメンタルなんだ僕は

思えばもう昔からそうだったなあ
秋は寂しいからずっと嫌いだったんだ
でも歳を重ねて ようやく秋の良さがわかってきたんだ
めっちゃ好き!っていうよりかは ずっと秋がいいなって


こんな夜は切なさについて考えてみる
僕もあなたも どんな時に 切ないって思うんだろう?
考えれば考えるだけ 切ない時間ってたくさんあるけど
一番切ないなって思うのは 切なさを忘れてしまう瞬間だよなぁ
切ない時間はたしかに切ないし時として悲しみ苦しみも同時にあるような そんな切ないタイムだけど
切ないタイムから解放された瞬間 切なかった時間がまるでなかったかのようになるのが切ない
確かにあったのにな 切ない時間が

かといって ずっと切ない訳にもいかないから
それもまた切ない話だよな


だからね なんとなくでも絶対的にも
切ないなーって思ったら それ以上のオプションなしに
切ないなーって思うようにしてる

乱暴な言い方するなら そのうちなくなってしまう感情だから 切ない時は切ない方がいいんだ
だからあなたも もし切ない時間がきたら切なさを謳歌してほしいんだ!
切ない事って 全然わるくない


これ以上切ないについて話してもキリがない(切ないだけに)からそろそろ終わりにしようかなと思うよ


ねむたくなってきちゃったからね!
これもこれで切ない話だ!
もっと言うなら 生きるって切ない事だね!



長々と書いてしまった
また書くぜい!

↑このページのトップへ