月別アーカイブ / 2021年08月

こんばんは

前回のブログからあっという間に10日以上経過してしまいました💦

長女は2回目の新型コロナワクチンを完了し、
受験に備え始め、
長男・次女は学校が始まりました

夏休みは家に居れば良いだけだったので、
リスクは少なく、
家族でのお散歩中や、
私がスーパーに行く際に気をつけ、
外出先から自宅に入れる物を消毒すれば良いくらいでしたので、

ついに学校が始まるとなると、
日々の体調管理や感染対策に神経を使う毎日で、
心配の尽きない日々です

長男と次女の通う学校の地域は、
通常通りの学校再開でしたので、
学校の先生方も生徒達のために
すごく気遣って下さっているようで、
有難い反面、先生方も大変だろうな…と感じます。

先生方やこども達のサポートのためにも、
親として更に気を引き締めて、
感染対策をしているところです

たまたま我が家が通っているクリニックの先生は
感染症専門の先生ですので、
長女のワクチン2回目接種の際に
お話を伺うと、

やはり、デルタ株の影響で、
これまで比較的無症状と言われていたこども達に、
明らかに症状が出始めていると仰っていました。

今、夫はシアトル出張中なので、
約1ヶ月ほど母子生活をしていまして、

夫不在の日米での自分1人だけの育児に当然のように慣れている私ですが、

初めて不安を感じております💦

シアトルで夫が遠征中に夜間救急に1人で3人の子達を連れて行った経験も数回あり(1人が急病でも他の2人を自宅に置いて行く事はできないので💦)
そのような大変な時を乗り越える強さはある気がしますが、

今は、万が一、自分やこどもに何かあっても、
お医者様に診て頂く事が困難な状況かと思いますので

(防護服が必要な感染症である事、お医者様方の手が足りない事に加えて、連日のお医者様方や看護師さんの激務を想像すると、診て頂く事が申し訳なく感じてしまう気がして、色々な意味で困難ですよね💦)

私がこれまで経験して来た日々とは、
今は全く状況が違うように感じ、

夫が居てくれたら精神的に安心だなぁ…
せめて、日本に居てくれたらなぁ…と感じます💦

更には、ワクチンを完了していると言っても、
離れている夫の事も心配です

そう考えると、

母子家庭のご家庭はどれほど大変だろうかと、
きっとお仕事もありながら、
もしかすると、
コロナでお仕事も厳しい状況にありながら、
家事・育児に感染対策、
万が一、罹患した際はどうするのだろうかと、

1人、胸が締め付けられる想いでおります。

夫が帰国しましたら、
夫の周りの方々と共に、
母子家庭の皆さんのサポートについても話し合いたいと思いました。

と、自宅に居ながらも、
考える事がいっぱいの日々ですが、

とにかく感染者数が減る事を切に願っております🙏

話は変わり、
先日久しぶりにこども達と河川敷に行き、
シートを敷いて座り、
外の空気を感じに行きました

こども達が嬉しそうに

「久しぶりのお出かけだから、
3人でお揃いのお洋服着よう

と言って、お揃いのTシャツを着ていました

河川敷に行くだけでワクワクしている様子が、
少し切なく感じましたが、

「家は家で全然楽しいから大丈夫だよ
ただ、久々にみんなで外に出るのも良いよね

なんて3人揃って言ってくれて、
本当に嬉しかったです✨✨

ただただ座って話したり、
ボールを投げて遊ぶだけでしたが、
とても楽しかったです

来月ついに夫が帰国しますので、
その日を楽しみに、健康に過ごしたいと思います✨

皆さんもご自愛下さい



長女は本日は朝からオンラインで勉強中です
空が綺麗だったので撮りました

このような時期なので、
親としてはやはりオンラインが安心で有難いです

「昨年流行したものとは、もはや違う病気になっていると考えて良いと思います」

と、TVでお医者様が仰っていたのを聞き、
更に気を引き締めております。

ワクチンももちろん大切だと思いますが、
やはりそれぞれが自覚を持って行動する事が、
自他共を守るには一番かと思いますので、

更に意識しながら行動していきたいと思います✨

とは言っても、
リモートではなく、
会社や現場に働きに出なければならない
学校等に行かなければならない

となると、
なかなか感染リスクを抑える事は難しいですよね💦

「家に居れるなら居たいよ!」

という方々もたくさんいらっしゃると思います。

そういう状況にある方々を守れる行動をしていきたいですし、
国にもそうあってほしいです🙏🙏🙏

ちなみに、
ずっと家に居ると外食に行かないので、
そうなると飲食店の皆さんが大変だと思うので、

お店にお声がけし、
食材を購入したり、テイクアウトをする事を、
昨年から心がけております

お店の方も喜んでくださり、
私も家事の一つが減るので、

こんなに嬉しい支援はありません✨

いち早く、
一人一人が普通の生活ができる日を目指して、
生活していきたいと思います✨✨

マリナーズの奥さん達のチャリティー活動の一つ、
学校が始まる前に、学校に行くお洋服等を必要としている女の子達へ贈る活動に参加しました


女の子の好みを聞いて、
それに合わせたスタイリングをして✨

私は日本にいるので、シアトルの友人が手伝ってくれました

上下2セットに靴2セット、
そしてマリナーズのパーカーを入れました✨

喜んでくれると嬉しいです

夫がシアトルでの現役時代、
試合中に奥さん達が各自で、
夫のグッズを売り、その売り上げで寄付をしたり、
試合前に球場の前で大きな看板を持って寄付を募ったりしていた日々が懐かしいです

私は奥様会が主催するパーティー等は、
こどもを預ける人もおらず、
わざわざ託児所に預けるのもなかなか勇気が要り、
更には、パーティー等に不慣れな人間ですので、
結局一度も参加はしませんでしたが、
チャリティー活動は大好きなので、
その時はママ友や友人、
こども達のお友達を球場に招待し、
チャリティー活動の間だけ、
我が子達と一緒に野球観戦をして頂く…

という方法で、全て参加していました

日本にいる頃から、
チャリティー活動は生活の一部でしたので、
アメリカに行って、
奥様会で、特に特別感もなく、
当たり前のようにチャリティーに取り組める事が、
本当に幸せでした

日本でもこのような活動が浸透すれば嬉しいなと思っています

↑このページのトップへ