昨日は映画を2本みて、カラオケしてジムに行きました。
ジムで割と鍛えたから今は筋肉痛が来ています。
kokuban_text_sotsugyoushiki.png
今日は大学の卒業式だ。
5年間通ったけど、やっぱり高校や中学、小学校の卒業式に比べると全然寂しくないなー笑
どうせ、また会えるし。
ただ大学というモラトリアム期間が終わったことは寂しいかも。
とりあえず、今日は合間に読書しよう。

どんな感じか楽しみでもあり、少々めんどくささもある。。

行ってきます👋😃

もう3/19か。
春休みは今日を入れて残り13日になりました。。
この13日を超有意義に過ごさないとな。

昨日は、『フォーンブース』という映画を昼くらいまで見ました。これがかなり面白い。
そのあと、兄弟でカラオケのフリータイムで15:00-20:00までやってました笑
いつか取りたいけど100点取るなんて難しいですね笑
90点取るので精一杯。。

久しぶりにイッテキューを見ながら飯を食って、米津玄師のライブの申し込みをしました。Lemonの先行抽選のやつ。

で、そのあと4km位走って風呂に入ってストレッチして23:30くらいから映画を途中まで見て乃木中とけやかけを1時までみて、NPの量子力学の記事をみながら寝ました。

ほぼ、カラオケと映画ですね。

今日はジムに行く、借りた映画を2つ観る、1人カラオケ、あとは読書?かな。


20180314_183009.jpg
最近は映画鑑賞にハマっています。
今日は朝起きてから寝るまでの間に3本見ました。
『愚行録』
『下妻物語』
『天使にラブソングを』
この3つです。
他の時間はなにしてたっけな?笑

この中だと、『天使にラブソングを』が一番面白かったですね。結構有名らしいので見たことある方もいるかもしれませんね。

さて、映画を最近見ているのですが
映画は果たして人生に役立つ?役立たないのか?

まず、映画は人生に役立てるために見るものじゃないという意見がありそうですね。
ただ、楽しむためにみるものだと。

確かに、そうだと思います。
その上で結果的に人生に役立つかも知れないし役立たないかもしれない。でも、基本的にはただ楽しむためにみる。
これが一般的かもしれません。

僕が映画を観る理由は楽しむのはもちろんですが、面白い映画はなぜ面白いかを研究するためというのも1つです。

より面白い映像を作るための土台として、見ています。(全然偉そうなことはいえないですけどね。。笑 いつかすごいのを作れるようになりますよ。)

ゴッドタンのプロデューサーの佐久間さんとか、『君の名は』や『電車男』をプロデュースした川村元気さんも映像作品を見まくっているからこそのアウトプットなんですよね。だから、自分もそこだけは真似してみようと思って色々と見ています。

だから答えとしては僕には映画を観ることは役立っていると思います。というか、役立っていると思いたい笑

他の人達は、たまに見たりするのは良いかもしれませんね。良い息抜きになると思います。

結論、映画はほどほどにってことで笑

でも突き抜けることも大切ですよね。

↑このページのトップへ