こんばんは、マチゲリータです。


今回はグルメじゃなく、大好きなディズニーの話を笑


そこで……


「ハコビジョン「ワンス・アポン・ア・タイム」」とは何ぞや?


まず「ワンス・アポン・ア・タイム」の説明から。


 「ワンス・アポン・ア・タイム」 とは?
 

現在東京ディズニーランドで行われているナイトエンターテイメント。


シンデレラ城を舞台に物語にあふれるディズニーの物語を、直接シンデレラ城に「プロジェクションマッピング」として投影する新しい形のエンターテイメント。


http://www.tokyodisneyresort.jp/special/onceuponatime


ロジェクションマッピング(英語名:Projection Mapping)とは、パソコンで作成したCGとプロジェクタの様な映写機器を用い、建物や物体、あるいは空間などに対して映像を映し出す技術の総称をいう。(Wikipedia)


 
……そう、大好きなディズニーランドで行われている最新のナイトエンターテイメントなのです。


これがとても素敵な物で、個人的にはいろいろな部分で大変に心打たれるエンターテイメントになっています。
 

そして、ハコビションの説明。


ハコビジョンとは?


バンダイから発売されている、「3Dプロジェクションマッピング」「3Dホログラム」を手のひらで再現することの出来るエンターテイメント玩具。


独自開発の「ハコビジョン技術」により、スマートフォンと小さな箱(ハコビジョン)を利用し、現実世界で行われる「プロジェクションマッピング」さながらの光景を目にする事ができる。 


http://www.bandai.co.jp/candy/hakovision/about/


(他のアニメーション作品、プロジェクションマッピング作品等ともコラボしています)


……ということは!?


卓上で、手のひらで、ディズニーランドで見た「ワンス・アポン・ア・タイム」が再現できちゃうおもちゃなんです!!


 
こちらが現物の写真。


1 (1)
 

特殊な透明反射板が入った、プラスティック製の小さな箱、これがハコビジョンです。


個人的には側面のデザインがきちんと「ワンス・アポン・ア・タイム」 に沿っていてとても嬉しいです。


中身はこんな感じで、小さなシンデレラ城が彫り込まれたプラ板が入っています。


1 (2)


ディズニー好きとしては、しっかりしたシンデレラ城が彫られているというところでもテンションがあがります笑


さあいよいよスマホを利用して、実際に映像を映してみます。


018


ギャアー!!綺麗!!


綺麗な映像・音楽と共に、現地で見た記憶が蘇ります。


オリジナルの現地で見るバージョンからカットされた少し短いバージョンになっているのですが、とてもクオリティが高く、何度見ても楽しめるようになっています。


 
ちなみにこの商品、残念ながら普通のお店では買えず、東京ディズニーランド内「グランドエンポーリアム」「キングダム・トレジャー」他のお店でのみ購入が可能になっています。


しかもコレ……超人気でまったく手に入らず……。


悔しい思いをしていたのですが、 先日行った際、棚にあった「ラス2」のうち一つを入手!!


元々こういった「プロジェクションマッピング」とかの技術的な部分でも「ハコビジョン」には注目していたので、その上大好きな「ワンス・アポン・ア・タイム」が見られるなんてことになったら買う他はない!!


毎回好きなモノを紹介すると、過剰に詳しく紹介してしまう部分があるのですが、決して働いているワケではないですからね笑(働いてみたいけど……)


 皆も是非見つけたら体験してみてね。


しかし、本当に「ワンス・アポン・ア・タイム」は素晴らしいです。


ううーん……語ったら終わらなくなる!


長くなりそうなので、今度また語ります笑 


(vW‿ゝ◉`) マチゲリータ