新たな芽は
なにを想い
なにを目指し
進むのだろう

この先の
選別と差別を
乗り越え
何を得るのだろう

芽は育ち
新たに実り
大きな想いをうけ
壮大な期待とともに
伸びて行け

己の想いを置いてどこまでも。
さすれば想いも見えるから。


DSC_2260.JPG