月別アーカイブ / 2019年11月

あなたの横で
あなたは私の横で
なにを感じ
なにを思い
歩いているのだろう

僕が感じるのはたった1つ


幸せ
DSC_1980.JPG

左和歌山🔴、右愛媛🔵
DSC_2005.JPG
愛媛🔵の色が濃い(笑)

見にくい!!!皮の対決
DSC_2006.JPG
決めの細かさ統一感は和歌山🔴
皮の薄さも和歌山🔴
でも、香りは愛媛🔵

皮を剥いてからアルベドの多さ
20191128_124037439.jpg
みかんのアルベド(中果皮)の外にはオレンジ色のフラベド(外果皮)がある。つまりみかんの皮は、アルベドとフラベドで構成されている。

アルベドには、ビタミンPが豊富。ビタミンPはポリフェノールの一種で、特にヘスペリジンがみかん由来のポリフェノールで健康維持のための栄養素として最近注目されている。みかんの皮を刻み乾燥させた「陳皮(ちんぴ)」は漢方の生薬として知られている。

出典
アルベド - みかん辞典

んーどうみても和歌山🔴やね。
けど、たいがいの人この白いのあるよりは無い方がいいーよね?www

透明度
20191128_124133090.jpg
んー大きさの問題もあって愛媛🔵の方が透明度強いね。
ってことは味が薄いのか?💦


薄皮の厚み
20191128_124258783.jpg
 和歌山🔴は少し厚く口に残る
だが、愛媛🔵は全然気にならん👍

さ、まとめて見よう

見た目;愛媛🔵
香り;愛媛🔵
皮の剥きやすさ;和歌山🔴
皮の薄さ;和歌山🔴
甘味;愛媛🔵
酸味;和歌山🔴
水分量;和歌山🔴
味の濃さ;愛媛🔵

4:4😲
他になんかあるのか?💦

でも、どう食べ比べても
和歌山は😣
愛媛は😋
ってなる。
ってことで僕の食べたみかんは圧倒的に愛媛の勝ち(笑)


※食べた物によって異なると思われます。ただ、今回はこのような結果となっただけです。嫌と思われた方には申し訳ありません。


ただね、愛媛での仕事中にみかん山ほどあるから食べてって
コンテナで持ってきてくれたみかん
20191125_125802744.jpg
20個ぐらいもらってめちゃくちゃうますぎて
あほほど食べた
20191126_101803030.jpg
 結果爪黄色くなるよね🤣www

左から順番に
1574778589344.jpg

こみきゃん
みきゃん
ダークみきゃん

なんやけどあまりにもダークみきゃん
ヤサぐれすぎやろ🤣w

で、解釈するに

こみきゃん=「もうちょっと待ってーーーまってくれたらみきゃんになれるから~

みきゃん=「PERFECT✨」

ダークみきゃん=「早生みかん🌱」

なんやけど、
見た目の順位(年齢?)でいうと
1位ダークみきゃん
2位みきゃん
3位こみきゃん

でも、実際でいうと
1位みきゃん
2位こみきゃん
3位ダークみきゃん

なのだが?🤣www

そして、もうひとつ!!!
お土産!
20191126_185700214.jpg
左からみきゃん、ダークみきゃん、こみきゃん

値段順位
1位、2位 ダークみきゃん、みきゃん(880円)
3位 こみきゃん(660円)

大きさ
1位 こみきゃん
2位 みきゃん
3位 ダークみきゃん

⬆️なぜなのだ🤣www

それを考慮すると
こみきゃん=手抜き😂www
でも、事実でいうと
こみきゃんを一番小さくしてほしかった😂


順位、値段、大きさ
共に順位がおかしいんじゃないか!!!🤣www
空港でめっちゃ笑ってしまった😂www

↑このページのトップへ