ブログを書きかけてはやめ、書きかけてはやめて、気づいたら何ヶ月も経っていました。皆さんのブログもちょこまかとお訪ねしては休み、お訪ねしては休み、、、、。
とにかく書きたいことが浮かばない。
でも、今日はとにかくブログを書こうと決意しました。
なんにも思い浮かばないので、「なーんの制限も一切無い世界だったら、どんな世界に住みたいか?」というテーマで書いてみようと思います。

まず大前提として、戦争も病気も食料不足も犯罪も一切無いこと。つまりは地球全体が豊かで平和であること。でもこれは、あくまでも前提です。当たり前であってほしいことですね。

そんな平和な地球だったら。
動物と話したいなぁ。
恐竜とかユニコーンとか龍とか存在してほしいなぁ。龍の背中に乗って空を飛びたいなぁ。チヒロみたいに。
ずっと旅をして生きていたいなぁ。
ライオンとかトラとも一緒に生きていきたいなぁ。モフモフに埋まって眠りたいなぁ。

ブログで会えた魅力的な皆さんと会いたいなぁ。私は自分の姿をさらすのは恥ずかしいから、何かのキャラになって、自由に会えたら楽しいだろうなぁ。

と、ここまで読み返して、、、だから何?と自分にツッコミいれました。

もし気が向いたら、皆さんの夢の世界を教えていただけたら嬉しいです。

コメント返信が遅くなる可能性大です、スミマセン。

皆さんの健康を幸せを祈ってます。
では、また🍀

_var_mobile_Media_DCIM_111APPLE_IMG_1166.JPG
さむいのに
咲いてくれたんだね
ありがとね


つらいのに
笑ってくれたんだね
ありがとね


あなたは
繊細な花を咲かせる

あなたは
強くて
優しいね



あなたに
暖かくて
優しい
笑顔の花が
咲きますように









いつも優しさを届けてくれたブロ友さん、
ありがとう。
いつかまた会えるといいな。






_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1524.HEIC
あなたの影を追う

追いつけないよ


あなたは笑う

そうだろ?
追いつけないようにしてるもん


何故?
意地悪だよ


何故かって?
僕には僕の人生を自由に生きる権利があるだろ


そう

そうだね
それはわかってるよ

私はあなたの自由を奪ったりしないよ


あぁそうか
そうだな
君は僕の自由を奪ったりしてないな
うん
そうだった


だったら何故?

行かないで!!


だからさぁ
行くも行かないも僕の自由だろ?
僕には自由に生きる権利がある


わかってる!!

あなたには自由に生きる権利がある

わかってるよ!



あなたが言うとおりだよ

あなたも
私も


自由に生きる権利がある。

生きる。

権利が。


だから

生きて!


死なないで!!





この記事は、尊厳死を否定するものではありません。
個人的にも延命措置はしたくない派です。

ただ、愛してくれる人がいて、健康な方が自ら亡くなってしまうのがあまりに悲しく、、。
愛する人に生きていてほしいという思いを綴りました。

↑このページのトップへ