こんばんは。


新メンバー、新衣装、ブログの移転やLINE@等新しいコンテンツの開始…


諸々新しい情報が昨日一気に公開されました。


今回は今までと比べると少し大きく変化したから、反応は賛否両論…なのかな?



Magistina Sagaはこれから、新しい方向に進んでいくことになると思います。


勿論、何もかもが変わるということではないですが。


すごく悩みました。


これまでに築いてきたモノを崩してまで新しい道に進むのかどうか。


マジサガってね、知ってる人は知ってると思うけど活動を始めてもう結構長いんです。


そして長く続けていると、どうしても保守的な姿勢になってしまうところがある。


今ある場所を失う可能性を考えると、新しい事に挑戦するのが怖くなる。


勿論皆が皆そうってわけじゃないし、長く続けていても前向きに挑戦し続けられる人もいるけど、私はきっといつからか守りに入っている部分があった。


主催、ワンマン、全国リリース、海外公演…マジサガを応援してくれる、支えてくれる人達のお陰で本当に沢山の事が経験出来ました。


私達だけの力じゃ実現出来なかったことも沢山あるし、本当に感謝しています。


でもね、改めてじゃあこれまでの活動で本当に自分達が望むだけの結果を出せているのかって言われたら、正直出せてない。


達成出来ていない目標や夢も、沢山ある。


このまま今まで通り現状維持で活動を続けていくことも出来るのかもしれないけど、それだときっと未来がない。


メンバー全員が趣味で長く続けたいっていう思想で集まったわけじゃない以上、きっと近い将来終わりが来る。


そう考えた時に、このまま終わらせたくないって、まだ諦めたくないって思った。


だから私は、ここからもう一度挑戦してみたいと思います。


その為に必要な変化なら受け入れる。


絶対に譲れないところは譲らないけどね。



これまでのマジサガと何かが大きく変わってしまうならもうついていけないって思う人も中にはいるかもしれません。


その気持ちも分かります。


マジサガを応援してくれている皆それぞれに、求めるMagistina Sagaの「カタチ」があると思うから。


何をもってMagistina Sagaとするのか、その答えは必ずしも皆同じじゃないと思うから。


変わらないことも1つの強さだと思います。



潤戯がよく言っている、やらずに後悔するくらいならやって後悔する方が良いって言葉。


YAMALがよく言っている、何事もやってみなければ分からないんだから実際にやる前から否定するんじゃなくてやってみてから駄目ならまた考えれば良いって言葉。


とある人に言われた、本気でやりたいことがあるならもっと貪欲にならなきゃって言葉。


この世界、何が正解かなんて分からないしそもそもこれが正解っていう答えなんてないのかもしれない。


でも、1度きりの人生やっぱりあの時こうしとけば良かったって、なんであの時行動に移さなかったのかって後悔はしたくない。


そう思うから、恐れずにもう一度前を向いて進んでみたいと思います。


そう思わせてくれるメンバーに出逢えたことも、1つの巡り合わせだと思うから。



ただ、正直な気持ちを言うならこれからも応援してもらえたら嬉しいです。


わがままかもしれないけど。


皆への感謝の気持ち、皆のことが大好きな気持ちに変わりはないから。


最後まで読んでくれてありがとう。


おやすみ。


庵-iori-