月別アーカイブ / 2015年05月


どもっ!!

yuyaです!

いや〜あれですね!前回も書いた長野の石像!



IMG_2913








...あのブログを書いた後ドラムのMASA君から衝撃の事実を伝えられました!










 
3138_2_1





!?!?






みなさん画像はちょっと荒いですが見えますか?

いや〜ガチコンいってますね!!!!笑

ボクの希望としてはどこかに移設して欲しかったんですが

いろんなしがらみがあったんだろうなと。。笑

まぁちょっと楽しみは減りましたがまた長野にはまたいきたいと思っております!

観光するとこいっぱいありますからね!

ちなみにぼくの実家茨城は二年連続で


魅力のない県NO.1



正直住んでたぼくものどかでいい所とは思ってるだけど、

いまいち魅力を伝えきれません笑

海もチャリで行ける距離なんだけどなぁ。


とか思ってたらこんなのを発見!!










最下位がこんなに素晴らしいなんて日本は最高の国だ。



逆の発想。
そしてだれも傷つかない!笑
いい。。

このまま最下位のほうがおいしいんじゃないかなと思ったり...





よしっ!ここからまたバンブラの話しまっす!


そうっ!ベースを入力ってとこでヤギに呼ばれたんだったw

えっとまずベースは鍵盤入力or音符入力になるみたいですね!


IMG_3400



使いたい音符をぐいっとつかんで持ってくる音符入力型。



IMG_3401

鍵盤での入力で視覚的にわかりやすい鍵盤型!

うむむ。

これから使い分けてはいきたいけど、今回は音符入力型でいきます!

よし!もっと入力!!

って思ったんですが

 そもそもぼくはベース普段全然弾かない。。

かといってコードのルートの音(EコードだったらEの音,F#m7だったらF#の音)
だけ弾いててもつまらない。ってのもわかる。

というわけでだいぶギタリストというか

ぼくなりの方法でベースのフレーズは作ってみようかと!

ぼくの中のベースルールは

まず基本はコードが変わる時の一音目はルートの音を弾く。



そいで余裕があればコードトーン(コードの構成音)
たとえばEコードだったら構成音は

E,G#,B

の音

F#m7だと

F#,A,C#,E

の音を弾く。

コードトーン重要ですねぇ。
ギター習ってた頃死ぬほど弾きました。笑

コードトーンを覚えると、とりあえず
曲中に音外さないようになれます^^



そしてもうひとつはKEYのメジャースケールの音で弾く!

スケールの音は

CだとC,D,E,F,G,A,B(要はドレミファソラシドなんですが)

今回はKEYはEなので
E,F#,G#,A,B,C#,D#
の音です!

Eだとこの音を使ってフレーズを弾けばおおむね大丈夫かと。笑

もちろんコードの変わるタイミングでルートの音を弾いてからですが!




ホントはなんでこうなるかとかもろもろ全部説明したいんですけど
記事がそれで終わってしまうのでごめんなさい。笑


とりあえずこんな感じでぼくは作ってるってことがわかってもらえたら!


ふぅ。。だいぶプレイヤー目線な話になってしまったような。。


IMG_3399



こんなに書いたけど要は最初にルートを弾いてあとは

次のコードに行くまでにちょっと違う音で遊ぶって感じですかね!

もちろんその音はなにも考えずに自分の耳で選ぶときもあります^^


というわけでちょっと根気のいる作業かもですが

土台から曲を作ってるって思うといいですよね^^

しばらくベーシストになったつもりで没頭します!!

また(早めに笑)更新しまっす!!







 


どもどもっ!


yuyaです〜。

いや〜今更ですが





IMG_2913


初回に書いたこれ!!

いつの間にか作った人見つかったんですね!!

おれも長野に行ったとき見に行きましたwww

いや、なにげにあれですよ、地元の人とかも見に来てましたね!

家族連れもなかなか多かったかと!



ちなみに


IMG_3032




地獄谷は日本人より外国の方が圧倒的に多かったです!!


長野に行って思ったのはスノボ目的ではなく冬に長野に観光に行くのはなかなか
厳しいなと。笑

まずスーパー寒かったのと行きたかったきれいな所はほとんど雪で閉山、、

なので急遽グルメツアーみたいな感じになりました笑

行ったメンツもほとんど景色には興味ない感じだったのでまぁよかったのかな?笑


なんにせよ長野はまた行きたいなぁと。

あの石像は撤去されてしまうのかな。。



ところでぼくは今茨城の実家に来てます!

うちの近くは観光スポットは2つくらいしかないので

実家の観光案内とかを友達にしてあげたいのですが

正直...

2、3時間で観光終わるかなとw

ただ今日うちの二件先に一つスポット増えました。


IMG_3356


なぜか小さい牧場みたいのができてました!!笑


話をきくと前から二件先がやぎを放し飼いしていたんですがうちの庭まできて

植物を食い荒らすという事件が2回発生しまして遂に牧場化したわけです!笑

まだ三匹しかいないけど...


ただね、やっぱり夜はぼく車ももってないわけで

暇なわけで







IMG_3327

バンブラします!笑

ここからはゲームの話します〜^^

えっと前回はギターのコードをちょびっと入力しました。

たしかイントロのコード進行は

E  F#m7 C#m7

でした!

Aメロ、Bメロのコード進行は

E  C#m7

のみでいこうと思います!笑


IMG_3328




入力はすこしなれてきました!

リズムもなんとなくわかってきました。

1マス16分音符4マスで1拍かな?

そんでもって




IMG_3329



サビ!!

E  F#sus4 C#m7

でいきます!!

うん、とりあえずワンコーラスできた!


よし!



IMG_3330




サビはロックでいこうかな!!

パワーコード(ルートと5度の音)でドンと!

というわけで




IMG_3331


んっ?
さすがにロックギターはディストーションが強すぎるのか
音は重ねて入力するのは厳しいのかな?



IMG_3333



とりあえずルートの音を入力!


だがしかし

IMG_3337






IMG_3340



成仏できなかったので
もう一個ロックギターを召喚!!
そして5度の音を入力!!

再生するとだいぶいい感じですw

なんか裏技的に最初にクラシックギターとかでコードを入力して
あとでロックギターに楽器を変更すればロックギターでコード演奏いけそうかな?と思ったり。。
バンブラファンの方はどうしてるのかなー。と

まぁまぁ一応ギターはワンコーラスここでストップして

次は同じ弦楽器のベースかなぁ!!


IMG_3341



ふむふむ!

ウッドベース、スラップベース、シンセもあるみたいですね!

今回は


IMG_3342


ピックベースかなぁ!

そうそう!ピックベースといえば最近知ったこの人!!!




 

Carol Kaye!!

ぼくはギターですが わかります!
キレッキレですねベース!!
ちなみにギターもめちゃうま!最初はギタリストだったって言ってたような?
あと優しそうな雰囲気ですね^^


よーしCarol Kayeをみて高まって来たぞぉ!



IMG_3344


ベースは音符入力か鍵盤入力になるみたいですね!しゃぁぁ!!

やるぞおおおお!!!


あれ?


IMG_3356


んっなんかヤギに呼ばれてる気がする!!

すいません、また書きます!!
 

どもっ!yuyaです!


毎回言ってるかもしれないですが暖かくなってきましたね!!^^


まだぼくの部屋にはこたつがあります。。

そしてリビングでは...




IMG_3265
 



やってますバンブラ! 





といっても毎回好きな曲を演奏して楽しむ!って感じです!



前回のブログでも発表させてもらった通り


LYLA BOOPSはスッポン放送オフィシャルバンドに就任させて頂いたので

もっとより深くバンブラの話もさせてくださいね!


ゲームの話が9割な時もありますが、見てくれると嬉しいです!笑









今回は開けちゃいます禁断の扉!!








IMG_3208




作曲!!!


うおおおおおおお!!!
 
やるぞおおおおおお!!!



といってもまだぼくあまりバンブラをわかってないわけで、、、

とりあえず順を追ってやりますか!

IMG_3209




IMG_3213


自分から言わずとも先に聞いてくれましたねバンブラさんが

曲のキー(調号)とテンポを!


うんうん、正直まだなにも考えてなかったけど

ぼくはギターで弾くEのコードが好きなので

Key=E(シャープ4つ)
 
テンポはミディアムくらいがいいかなぁってことで

テンポ=100

それを決めると



IMG_3214




IMG_3215

 

楽器を選択!!

迷わずギターを選択!(無難に) 

ギターにもいろいろ種類があってびっくりです!

ぼくが持ってるギターの本数より多いw

まずはフォークギターを選んでみました。

すると


IMG_3225


三種類の入力の仕方!

うーんやっぱりギターで行きましょう!





IMG_3226



ふむふむ。


IMG_3227




まずはEを持ってきました。

そうそう、Eって言っても実はギターでもいくつか押さえ方があるんだけど、、






IMG_3230




おっなんか見慣れたEの押さえ方!!



IMG_3231


おぉ!
こっちの押さえ方も!
しかもちゃんとフレットの位置も書いてある!!
実際にギターでこの通り押さえたら同じ音が出ます!
なかなかマニアックですねぇ( ・Д・)フォォ 
ちょっとびっくりしました。
そして他にも3つの押さえ方がありました!

Eだけで全部で5個!

ぼくも実際にこの5ポジションの押さえ方音楽学校で学びました!
テストもあって手汗がやばかったのを覚えています。笑 

ってかこんなにバリエーションがあるとまず選ぶのにも
贅沢ですが悩んじゃいますね!
(結局一周まわって一個目の押さえ方にしました)

E  F#m7  C#m7

を入力しました!



よし、じゃあコードならしてみよう!!


どん!!!!






IMG_3233
 





あっ...


すみません。ですよね。。

よし、リズム!



IMG_3240




おっリズム細かくとれますね!

そして弦をどこまで弾くかが決められますね!





IMG_3243



じゃーん、じゃーじゃじゃ

的な感じです。 


ギターがあったらわかりやすいなぁって人。


安心して下さい!

入ってますから!!


 


IMG_3244





便利入力からの
 





IMG_3246



ギター召喚!!!

いいですね〜。

ちゃんとペンに反応してじゃら〜んとしますね。

しかもダウンとアップのストロークも判別してくます!



IMG_3250



再生してみた感じもいいです〜!!!

なんか旅してるっぽいような雰囲気!









よーし!








IMG_3261

 
 
!?





IMG_3268

 
すみません、眠くなりました。笑


でも少しずつわかってきたぞー!!

ちょっとギターの入力ってのもあってわりと長めのブログになってしまいましたな!

でもまだギターだけでも書きたい事はめっちゃあります〜。

またチャレンジします!!

ではまた!




 









↑このページのトップへ