_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5533.JPG
昨日は
ささやかながらお手伝いをさせて頂いている
アムネスティーインターナショナルの
お知らせで
日吉の慶應大学へ

ドキュメンタリー映画

🎬ある捜索の記録🎬

の上映会

この映画は
突然娘や息子が失踪し
探し続けるメキシコのお母さん達を描いたもの

結局は
警察も政府も
犯罪組織も繋がっているのだから
誰も助けてくれない…
そんな現実にさらされた人達の
ドキュメンタリー

私自身
もう何年も前に
アムネスティーで
失踪家族の捜索をして下さい、と
カルデロン大統領に対して
署名を送ったことがあったけれど
政府が変わっても
今だに続いているのね

上映会前のインスタレーションでは
娘や息子を探す家族の
すり減った靴の裏にメッセージを書き
それを版画にしたものも展示され
心を動かされた

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5530.PNG
上映会の後で
今回企画された山本さんのお話を聞く

遠く離れた日本人の私達に
何ができるのか…❓

山本さんは
まずこの現実を知ってもらうこと
それがスタートだとおっしゃっていたけれど…