お待たせしました!!
無限観客配信ツアー大阪フード
な、悩みました
大阪と言えば食い倒れの街
美味しいものだらけで
かといってみんなにパパッと作ってもらえるものって
一体なんだろうか…と…
俺にとって大阪の感動した美味しいものと言えば…
やっぱりたこ焼き?
甲賀流やわなか
そして明治軒のオムライス…
あと大阪というとやはりラーメンよりカレーのイメージで
インディアンカレーは元より
カシミールとか
スパイスカレーブームの先駆けになった沢山のお店
ポンガラカレーに旧ヤム鐵道
いろんなところに行きましたなあ…
でもたこ焼きやオムライスやカレーだと
配信ツアーの小高フードとしてはちょっとめんどくさい。
そこで思い出したのは
大阪は阪急神戸線の中津という駅に
「いこい」という居酒屋がありまして
それこそ中津にあるカレーの名店SOMAに行ってみた日に
見事にラストオーダーで振られて
すごすごと帰ろうとした時に見つけた
駅の高架下にあるお店で
めちゃくちゃオンボロな佇まいで
こ、これは…最高やないか…
と入店してみたところ
やはりこれが最高で
なんでもうまくてめっぽう安い!!
そしてめちゃくちゃボロい!!
昼からおじさんたちがベロベロになっている!!
それ以来、バンドだと難しいんだけど
ソロで毎年夏に西成にベースを作って弾き語りで京阪に歌いに行く時に
空き日は甲子園に行って帰りに中津まで足を伸ばして
いこいで一杯やって西成に帰るという
最高な1日を過ごしてきました。
で、このいこい
くじら料理が結構あって
おばけとか珍しいものをここで初めて食べさせてもらいました。
なので一般的にはこれぞ大阪!!って味じゃないかもだけど
今回は俺の思い出の味
大阪中津はいこいのくじらベーコンをあのアレで再現させてもらいます。
これまた山下君に
ほんと酒のアテを考えるのがうまいね!!
と言われること請け合い!!
くじらベーコンかどうかは置いておいて
めちゃくちゃうまいです!!
そして超簡単!!



【違う、くじらじゃない】
u_9NrBpN5e.jpg

材料

かまぼこ…………………適量
レタス……………………適量
青葱………………………適量
ごま………………………適量
ごま油……………………大さじ1
醤油………………………大さじ1
チューブにんにく………3センチくらい
生姜………………………適量

作り方
①なんとくじらベーコンの代用品は…
か、かまぼこぉ〜!!?
大丈夫かあ?
一応海のものではある分
MARO・ん…ふぐっぽいよりはマシな気がするけど…(あれは海のもの一切入ってなかった)

レタスはざくざくと1~2センチ幅くらいに切る。
かまぼこはなるたけ薄く、5ミリくらいに切る。
生姜は擦りおろす。
ごま油、醤油、チューブにんにくを混ぜておく。
※かまぼこは切ってそのままでもいいけどできれば
薄く油を引いたフライパンで両面を焼くと一層ベーコン感が出ます。
(もっと言うと切って半日くらい干して乾燥させるともっといいかもしれない)

②器にレタスとかまぼこをざざっと盛り付け
小口切りにした青葱とごまをパラリと盛り
混ぜておいたごま油にんにく醤油をまわしかけ
擦りおろした生姜を乗せて完成!!

今回なんでかまぼこを使おうかと思ったかというと
見た目がくじらベーコンに似てたから…
いやでもこれは絶対にくじらベーコンではないけれど
俺が感動したのはいこいのその味付けだったのです。
くじらベーコン頼んでみたら
なんかレタスと叙々苑ドレッシングみたいなやつが一緒に乗ってきて
ええー!!美味しい!!と思って感動して。
で、今回作ってみて
いこいのくじらベーコンと比べるとどうかって言われると
ちょっとわからないんですけど
これは確実にうまい!!
そして確実に日本中で作れる!!
そして何より
めちゃくちゃ簡単だー!!
ぜひ!俺の大阪の思い出の味を
皆様の無限観客配信ツアー大阪編のお供に!!
めちゃくちゃお酒に合うので
酒の飲み過ぎ注意報!!