月別アーカイブ / 2018年01月

燃えよ!対BURN!!!ツアー
11/11から始まったこのツアーも
12公演が終了。
ツアーって考えたらコンパクトな本数だったけど
なんだかもうずっとツアーを続けてきたような
それだけの濃い日々を過ごしてきたと思います。
どのライブを思い出しても、かけがえのない1日で。
来てくれたみんな、ほんとにありがとうございます。
対BURN!!!してくれたバンドみんな、最高でした。
残すは2月10日ファイナル、赤坂BLITZワンマン

LUNKHEADが始まった1999年から
思えばあっという間の19年間
いつの間にこんなにやり続けて来たのか
どこに行っても最年少だったのに
気づいたらどこに行っても最年長で
そんなところからこのツアー、だったらLUNKHEADをリスペクトしてくれてるバンドとやりたい!ってことで始まったわけだけど
どのバンドもそれぞれ悩んでて迷ってて戦ってて
まわりのバンドはどんどんやめていって
そんな話を沢山聞きました。
それでも、みんなステージの上では最強だった。 そんな不安なんかおくびにも出さずに。
負けらんねえな。
俺らが負けるわけにはいかねえ。
とてつもない力を、自分たちを奮い立たせる力を
貰い続けたツアーでした。
それを全部赤坂BLITZに込める!!
ワンマンだけどワンマンじゃない!!
このツアー全部のバンドと、出会ってくれた人と、当日来てくれるみんなと、来れないけど祈ってくれるみんなと、ライブを支えてくれるスタッフみんなと、全員でのワンマンだと思って
2月10日赤坂BLITZのステージにあがります。

俺らの晴れ舞台
見届けて欲しい。

どうも合田です!

対BURN!!!ツアー、大阪、名古屋終了しました!
大阪のircle、激アツのライブをしてくれました!
幾度と対バンをしてきましたが今まで見た中で一番熱いライブでした!
スーパーロックバンドだと思いました。
まるでパンクバンドのように多くのライブをする彼らならではのロックを響かせてくれました。
彼らの愛がひしひしと感じられて最高の気分でした。
また違う場所で、もっともっと力をつけて一緒にやりたいです。
最高の夜でした🌃

IMG_20180127_231555_453.jpg

翌日は名古屋でHello Sleepwalkersと対バン。
数年前の京都以来の対バン、燃えました!
どうやったらあんな曲作れるんでしょう?
Hello Sleepwalkersの作品は何作も聴いたことがありますがどれも完成度がものすごく高いんです。
そしてライブはさらに高く、熱い。
このあとにライブするのかっって感じでした。
Hello Sleepwalkersもircleと同じくステージで愛をぶちまけてくれました。
こんな幸せありますかね

20180128_221016.jpg

バンド同士の出会いとか繋がりとかそういうものを、ここまで感じられたツアーは初めてです。
まだ終わってないですが、本当にこのツアー、やってよかったです。
ここまで12本、出てくれたバンドのみなさん、ライブハウスに来てくれたみなさん、本当にありがとうございました!
いよいよ残すはツアーファイナル2/10マイナビBLITZ赤坂のみです。
あのステージで、このツアーで得たもの、感じたものをすべて出します。
もう死んじゃってもいい!ってくらいのライブをします。
もちろん死なないけど(笑)、それくらい気合が入っています。
大阪、名古屋でやった新曲「心音」はもちろん、ベスト的な選曲、でもマニアックなところもある、というような全方位LUNKHEADをお見せします。
もう当分BLITZはできないでしょう。
あのステージは歴史があるので特別なんです。
いろんなバンド、アーティストが伝説を作ってきたあのステージ、2/10はLUNKHEAD色に染めます。
楽しみしかありません。
チケット絶賛発売中。
是非とも来ていただきたい。
一緒に楽しみましょう

お待ちしております!!!

おだかです!
いよいよツアーファイナル赤坂BLITZまであと二週間ほどとなってきました!
11月から始まったツアー
沢山出会いと出会いと出会いと出会いが
ありました。
あと3本、大阪、名古屋、赤坂BLITZ
もっともっと沢山の出会いがあると思うと路肩の雪も溶けるほどです!
溶けませんが…

前回ircleの事を書きましたが、今日は対BURN!!!ツアー最後のゲストバンド!
Hello Sleepwalkersについて書きます!

ハロスリを知ったのは、コメントでナルミちゃんも言ってくれてるけど、5年前くらいにボーカル飲み会ってのがあったんですよね。
ベース飲み会ドラム飲み会は有名だし、ベース飲み会に至っては悟がフラカンのグレート前川さんから幹事を引き継いで年末も年始も大御所から若手まで100人単位で集って飲むっていう、マンモス飲み会なわけですが
ボーカルって基本群れないからボーカル飲み会なんてなかったんです。それでasobiusの甲斐君がボーカル飲み会しよう!って発起人になって幹事してくれて、で俺も誘われたから行ったんだけど、まあ若手のボーカリストばかりで全然話せる人いなくて…アートのリッキーが来てたので隅っこでひっそりとおじさん飲み会みたいになって…そこにテナーのホリエさんも来てさらにおじさん飲み会みたいになってて
若手が交流していく姿を見ながら…

で、もう終わりーってなった時に、若手のボーカリスト達がホリエさんファンです!!理樹さんファンです!!って群がって来た中に、俺に声かけてくれたのがナルミちゃんでした。
だから飲み会自体ではほとんど話せてないんだけど…泣
LINE LIVEでも言いましたが
俺らデビューアルバムの地図の沖縄タワーレコードの入荷枚数が2枚だったんですけど
その一枚をナルミちゃんが聴いてくれてたそうで、そ、そんな事ってある〜!??と思って
めちゃくちゃ嬉しかったです。
その沖縄の2枚のうちの1枚を聴いてくれてた人に会えたっていうのがもう奇跡じゃないですか??
それでもらったCDを家帰って聴いたら…
あまりのテクニックのすごさにぶっ飛びました…
あれ?ハロスリってまだ20歳そこそこよね…?
なんてこった…上手すぎる…
単にテクニックだけじゃなく
曲の展開、アンサンブルのハーモニー
若くて上手すぎるとエゴに走って曲をめちゃくちゃにしがちですが(昔それで悟がクビになりかけました…笑 ほんとです)
すべての音が曲を構築するための重要なパーツとしてなくてはならないアレンジになってて…
それでいてドラムもベースもギターのフレーズも声も全部めちゃくそカッコいい!!
しばらくずっとハロスリばかり聴いてたし、その後の自分の中に鳴る音にもかなり影響を受けました。
テレビでも、ハロスリが出る番組をチェックしたり。。
初めて対バンしたのは、何年か前の京都mojoで、LEGOとうちとハロスリの3マンだったのかな
O.A.が地元バンドの、そこに鳴る、だったんだけど、そこに鳴るも、今や凄い全国的なバンドになってます。凄い!!
あの日、シュンタロウ君が京都を間違えて
名古屋ー!!って煽ってしまって
なので二番手の俺らもトリのLEGOも、わざと名古屋ー!!って煽って(これが天丼というやつなのか、めっちゃ盛り上がりました…!)
シュンタロウ君のおかげで対バンの流れに一体感が生まれてめちゃくちゃいいイベントになったんだけど、今思うと…シュンタロウ君は嫌だったろうなぁ…笑

そして今回の対BURN!!!ツアーを快諾してくれた事、ほんとに嬉しいです!!
しかも!名古屋!!
今回は心置きなく!何度でも名古屋ー!!って叫びますよ!!
俺らも!ハロスリも!!
待ってろ名古屋ー!!!
このツアーでもらったもの、全部返すつもりで臨みます!!

Hello Sleepwalkers コメント
燃えちゃうくらいの気合いでこられるの、怖いんですけど…いや嬉しいけど…
くそー!こっちもゴリゴリのセットリストで臨んじゃうんだからね!


Hello Sleepwalkers 猿は木から何処へ落ちる
初めて聴いたハロスリの曲です
衝撃的にカッコよかった


Hello Sleepwalkers 新世界
こんなに弾けたら楽しいやろねえ…

↑このページのトップへ