月別アーカイブ / 2016年11月

壊れました
毎年、年末近くなると、
おかしくなるんですが、
もう、ダメですね、うちの子(TT)
買ったほうが安い。

新月だからってぇ
おにゅうにしろってことかぁ〜


ルナ整骨院では、
毎月、お便りを出してるんですが
12月号は、発送が、遅れそうです(T_T)
   
こんな時のための、
LINE@ くん‼️
  
今晩、来月の予定更新します(^-^)/
よろしくお願いします。

_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7252.JPG
出来た分だけ、
先に送りまーす

昨日は、なぜ?ってぐらい
ご予約が無くて、ちょっと凹みましたが、
夜は、気分転換
  
ホテルのディナーで、
一足早いクリスマス気分🎄
  
仲良しの患者さまと
贅沢な時間を過ごしました。
  
一緒に食事する機会が、ある人は、
前世から、
何かしらのご縁が、あるらしいですよ。
_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7200.JPG

「気」といえば、日本語には

「気になる」「気がきく」

など、「気」の文字をつかった
言葉が数多くあります。

「病は気から」もそのひとつ。

私たち日本人にとって「気」は、
精神的な意味合いで
使われることが多いですね。


東洋医学では、
「気」は生命の元となるエネルギーのこと。
地球上の万物に宿るとされているものです。

目で見ることはできない、
測ることもできないけど。

なので、不調に関しても
「気」の概念から診ます。

西洋医学のように、
体そのものではなく、
体をめぐる「気」の乱れと考えるのです。


不足しているものは補い、
過剰なものは排出させる。

冷えていれば温め、
熱ければ冷ます。

乾いていれば潤わせ、
潤っていれば乾かす。

このように、
「気」のバランスを整えることで、
その人本来の「正気」に戻る。

「気」が元に戻るから、
「元気」です♪
金八さんかっ(笑)

人は、見えないものには、
懐疑的ですが、
指針になる「経絡」なるものがあるのです。
いわゆる「ツボ」ね。

ルナ整骨院は、
鍼灸は、しませんが、
東洋医学も使います。
西洋医学との、いいとこ取りです。
 
「気」を整えて、元気になりたい方は
アメブロも見てみてくださいね。
どんなことしてるか、投稿してます。

アメブロは、こちら⬇️
http://s.ameblo.jp/luna-seikotuin/

_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7182.JPG

↑このページのトップへ