手首の痛みや、腱鞘炎などは、
「使いすぎでなる」
という考え方が一般的です。

なので、
フツーの整形外科に行くと、
「動かさないように」と、
サポーターなどで固定されます。
あとは、お決まりの湿布ね

ある期間は、
なるべく使わない方がいいかもしれませんが、
主婦の方や、手を使う方は、
お仕事できません。

それじゃぁ、困るよね

ルナでは、
「手は、鎖骨から 」
という考えで施術します。
手首でも、指でもね。
だから、
ハードな固定はしません。

カラダの行きたい方と、
こちらが修正してほしい方向を
カラダのと対話しながら、
矯正?っぽいことをして、
あとは、レインボー療法です

この方は、
手首の曲げ伸ばしが痛くて、
体重を乗せられない
という症状。

動かすだけでも痛みがありました。
1-2回で、
動かすだけなら大丈夫。

こんな感じのテーピングなので、
仕事や家事に支障がありません。

色が気になるワ。って方は、

上から、肌色のテープをします。
この方は、皮膚が弱いので、
このテープのみ。

色の持つ効果に、興味津々
痛みや症状によって、
色が変わることも、
とっても興味深そうです

ルナとしては、とってもうれしー

腱鞘炎や、
手首の痛み、
肘の痛みの方、
一度、体験してくださいね。

_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7779.JPG

腰痛でお越しの男性。
_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7875.PNG

この立ち方では、痛くなって当たり前ですね(before)

胸を反りすぎています。
そして、
下半身だけ残して、
上体は、前方へ。
腰の部分に、
かなりの「G」 が・・・

痛みは、もちろん、とりますが、
立ち方の、改善だけで、
かなりの不快感が取れます。

afterの状態でも、
まだまだ、力が入りすぎだし、
背中も、ぴんと張りすぎですが、
いきなり変われるもんじゃないし、
まずは、
こんなとこからでしょう。

続かないことは、
レクチャーしてもしょうがないです。
その方の生活スタイルや、
今までのクセをみて、
その方に合ったスピードで、
かっちり、修正していきます


「なになにしなければいけない」
ではなく、
「このほうが、いいよ~」
ぐらいの気持ちで
ラクな気持ちで、
改善していきましょー

しばらくぶりになってしまいました。
  
なにせ、オバさまには、
スマホでしか書けないというのが
非常にツライ(^_^;)
  
ってこともありますが、
何より、
自分のモチベーション、
気力の問題です。
 色々、リセットの時間がかかりました。
  
最終調整には、慰安旅行♪
お仕事 お休みさせていただき、
日本のハワイへ(笑)
 
温泉で、綺麗に洗い流して来ました(^-^)v
 
このブログは、
ゆっくりやっていきます。
よろしくお願いします❣️
放置の間も、いいねやフォロー
ありがとうございました。
感謝です。
_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7817.JPG
ちょーしに乗って
足を出す…オバハンでした(笑)

↑このページのトップへ