今日は(#^.^#)るるっぱです。

最近話題のマッサ …カルディで売ってたので買ってみました〜♪

何でも、ポルトガルの伝統的な調味料だそうです。
パプリカを塩漬けした万能調味料で、炒め物から下味までこれでOKとのこと!

早速、野菜炒めで使ってみると、結構塩味が強い感じでした。


本日の昼食。
image

♪そぉめん、やっぱりぃいぼのいとぉ〜♪

マッサ、オリーブオイル、麺つゆ、レモン汁(少々)で和えて、冷製パスタ風に。

ベランダ栽培オヤツトマトバジルを添えて、黒胡椒をパラパラ

飲み水は例のミント水。香りはほんのり♪
記事 ⇒ 『ミント』
30
ふむ。パプリカの旨味が効いて、中々合うと思いました!


次はマッサでビシソワーズスープ(じゃがいもの冷製スープ)を作ってみたいです(o^^o)


ピーマン苦手な人は、苦いからダメと聞きますが、パプリカもダメって言いますよね。
甘いのに。

苦くても甘くても嫌われる…ふびん…。


私はお蕎麦屋さんで『万願寺とうがらし』の素焼きを食べた時、あまりに美味しくて感動しました。。

焼き鳥屋さんではししとう頼みます。苦い味、好きかも。
 


プチ情報としては、ピーマンも、パプリカも、唐辛子も、ししとう
ナス科トウガラシ属 なんですって(^∇^)

ピーマンとパプリカの違いは、大きさと果肉の厚さで、両方とも唐辛子からの品種改良品だそう。


へ〜〜


 『夏くまさん』 『夏くまさん2』発売中です。
(タイトルからストア移動します。宜しくです~m(_ _)m)
37



ランキング参加してます〜♪
人気ブログランキングへ