こんにちは♪ルーシー・グリーンだよ♪
元気にしているかしら?

今日は、今夜のうお座新月についてお届けするね!

〜〜〜〜〜

うお座の守護星は海王星と、木星。
スピリチュアルと眠りの星・海王星は「うお座らしい」けれど、
冒険家の星・木星は少し「うお座らしくない」ようにも思える。

うお座の神話は、怪物から急いで逃げるため、魚に変身して川へ飛び込む親子がモチーフになっている。濁流にも決してはぐれないよう、尾にリボンを結んでいるのが星図に描かれている。

彼らは、どんなに心細く恐ろしい想いだったろうか。
追いかけてくる怪物と、激しい川の流れ。
それらに呑まれてかけがえのない人と離れることになるかもしれない。
命運を頼りないリボンに任せるしかなく先を急ぐ。

これ以上の冒険があるだろうか。
うお座はやはり危険を冒す勇敢さを持ち合わせている星座なのだろう。

愛はじぶんからは見えない。

おとなになればなるほど、
目に見えるものばかり崇めて、追い求めて、一喜一憂して、
そんな態度こそが「わかってる」なんて言われたりするけれど、

あなたに向けられたいたわりや、あたたかい視線は、
いつもあなたの背に注がれて、あなたからは見ることができない。

もっとも尊いものこそ、あなたの背後で完結する。

だからわたしたちは「実際に見ること」だけでなく、
「感じること」もあきらめてはいけない。

それは想像力であり、
それは祈りであり、
時には白昼夢なのかもしれないけれど。

うお座は12星座の最後を飾る星座。
あなたの背後、見えない世界を意味する。
そして「大きな愛」も。

今夜のうお座での新月は、
あなたの背後でうまれくる何かに心が不安を感じるかもしれない。
でももっともっと感じて。
それは愛の芽生えかもしれないのだから。

目の前の悪態をつく相手からの愛を信じるのは、
自分が人から大切にされる存在だと信じるのは、
二匹の魚が細いリボンに命と想いを託したように、
こころもとなく、危険な選択のようだろう。

だけど、
あなたは何度でもここに戻ってきて、
やはり信じることを選び取るのだろう。

愛しか、進む道がないから。







(おしらせ)
来る、4月6日にルーシーのタロットムックが発売されます♪
はじめての人にもタロットカードに親しんでもらう仕掛けがたくさん!
予約方法など決まったらお知らせするね、お楽しみに♪