月別アーカイブ / 2019年02月


こんにちは♪
ルーシー・グリーンだよん♪

少しずつ春めいてきたね〜☆
3月のあなたの運勢できました。

2011年3月からおひつじ座にいた天王星がこの3月6日に次の星座であるおうし座へ移動します。
3/6まではこれまでの「おひつじ座天王星時代」の締めくくりで最後の猛攻撃タイム。
どの星座の人にとっても何かを大改革しようとしている最中なんじゃないかな。
3月はちょっと大きな節目な1ヶ月になりそうだよ。

その大改革に結果がついてくるのは4月あたりになりそうだけど、
これまでの積み重ねと、今あなたが大きく人生の舵を切ろうとしていることに意味があるんだと思う。
革命前夜は緊張やあせりでジリジリモヤモヤするもの。
今のあなたのもどかしさが花開く日はきっとくるからね♪

どうぞ3月の運勢、お楽しみくださいな♡

↓ 画像をクリックすると資生堂Watashi+の運勢ページへジャンプするよ♪ ↓

shutterstock_1009391023.jpg


こんにちは♪
ルーシー・グリーンだよん♪

実は、ルーシーは本を出してます!

「あなたの中の'キュート'を目覚めさせる方法
〜ちょっと不器用だけどしなやかで可愛い〜」


W5J1SP6teJ._SX349_BO1,204,203,200_.jpg


この本では恋も仕事も頑張っているのになかなかうまくいかない人へ「あなたの中にすでにあなたを幸せにする鍵はありますよ〜」ってことをあの手この手でお伝えしています。
「'キュート'ってガラじゃないし・・」って人にこそ手に取ってほしい、自分の中の「女子」と仲良くなる方法を書きました。


そんなこちらの本に先日、「論文じゃん!」ってくらいのボリュームのとっても可愛い♡ご感想メッセージを頂きました。
この本には今までもちょくちょく読んでくれた人たちから熱烈なご感想メッセージをもらっていて嬉しいです。ありがとう♪
今回は彼女の等身大な日常を交えてこの本の感想を話してくれていて(しかも読んでいるとなんかウキウキする文体なので)みんなにもご一読頂けたらな、と思い許可を頂きまるっと掲載いたします。

ちょうど今、星の「春の大改革タイム」に向けなにか煮詰まっているように感じている人も多いんじゃないかと思う。こちらのご感想とこの本を読んでちょっと心をゆるめてもらえたら嬉しいです♪

感想をくれたTちゃんどうもありがとう♡

  • 件名 「あなたの中のキュートを目覚めさせる方法」の感想
  • メッセージ 「あなたの中のキュートを目覚めさせる方法」読みました。 ツイッターでルーシーさんのことを知り、なんてあったかい言葉を発するひとなんだろうと思い購入に至りました。 結果、読んで本当に良かったです。 前までは、自分のことを大切にすることに不安がありました。何をしたら大切にしているのかわからない。大切にできてないことをするとがっかりしたり。できない自分に落胆したり。 でも、読んでいて、なんだ自分を恋人にしちゃえばいいんだ!そんなシンプルなことだったんだ!って。 私は根っからのオタク気質で、アイドルやキャラクターを愛しまくってきたんです。恋とは全然違うけど、アガペーみたいな感じで。 それで、気づいたんです。わたし愛することがめちゃくちゃ得意なんです!たぶん!(笑) じゃあ自分を推しにしちゃえばいいんじゃない?って閃いて。 推しが失敗しても、大丈夫だよ!がんばったね!って思うし、推しが怒っても、そうか、それが嫌だったんだね!って思うし、推しが楽しいそうにしていたらすごく幸せな気持ちになるし、そこに生きているだけで尊いって思うし、葛藤していたらそっと見守りたくなる。泣いてたらよしよしってしたくなるし、とにかく温かい光の下でのびのびと生きて欲しいと願っているし、砂糖よりも甘く甘やかしたい。 それを自分にもしてみようって。 なおかつ、恋人としても付き合ってみようって。 バカップルを見ているのが大好きだから、わたしも自分とバカップルになっちゃえって。 自分のことをダーリン♡とか、ハニー♡とか呼んでみたり(笑) 自分にプレゼントと手紙書いて、寝る前に枕元に置いておいてみたり、今日会った嬉しいことをノートに書くことを寝る前にしたり、とにかく褒めまくったり、自分に甘すぎだと言われようとも、今までのぶん思いっきり甘やかしてあげようとしたり。 がんばってる時は応援して、リラックスしたいときは思う存分ダラけて、オシャレしたいときはルンルンに気合い入れて、肌を休めたいときは徹底的にオフになる。とにかく自分に尽くしてみる。そして、どんな私も愛おしくてたまらないって思う。そんな、自分のスーパーダーリンになってみる。そしたら、心に余裕ができて、毎日楽しくて、小さな幸せに気づけて。しかも、嬉しいことがよく起こるようになったんです。 そして、いくら努力して、いっぱいかわいいねって言われるようになっても、相手が錯覚してるんじゃないか、いつかそう思わなくなるかも、なんていう不安がなくなりました。だって、どんなわたしも最高にキュート♪ 今までは、追い詰めないといけないって思っていたし、それができない自分を責めていた。 どうしても、忙しい自慢をしている人の方が褒められることの方があるから。 でも、できないこと、休むことに罪悪感を抱くのはやめようって。 それよりも、そんな私を助けてくれる人の優しさを受け取ろうって思いました。 お姫様だから、そんなハードスケジュールに疲れないで、それよりも、余裕があってリラックスしてキュートな自分でいる方がよっぽどプリンセスで、わたしの良さが活かせるかもって。 あと、幸せに生きてもいいんだって気づいてからは、なんでもない日常が面白くなって。 そしたらいつも楽しそうだねって言われました♡ わたしは、友達と遊ぶのは年に数回、SNSでメッセージを送ったのはいつだったか……。 でも、友達が嫌いではないんです。大学に行ってみんなと話すのは楽しくて大好き♡ でも同じくらい、学校外では一人でいることも好きなんです。妹たちと話すのも楽しいし。 前までは葛藤がありました。友達は多い方がいい、いつも仲良しな子がいる方がいい。でも中々気があう友達ができない。というか、がんばって一緒にいても辛い。 そんななかで、無理して友達を作ろうとしなくてもいい。一人でいたいときは一人でいる、話したかったら、その場で楽しく話せる気軽な関係でいてもいいんだって思うようになりました。 そしたら、気軽に楽しく話せる友達の大切さに気づけて、一人でいるときも思う存分楽しめるようになりました。一人でいることに対しての罪悪感がなくなったのもこの本のおかげです。 そして、わたしは恋人が出来たことがありません(笑) 意欲的になるほどの欲求はないけど、できたら楽しそうとは思う。 人としては好きになるのに、恋愛的な意味ではなかなか恋に落ちない。 なんでだろうって思って、よくよく考えたら、きっと「こういう人にしないとだめ」っていう洗脳を無意識にしていたのかもしれないと思って。 ああいう人は合わなそうだからだめ、とか。 こういうパートナーシップはだめ、とか。 自分の本音に蓋をしていたのかもって。 でも、ルーシーさんの本に、運命の人がどうかわからない人に飛び込んでいくのが恋愛って書いてあって。 わたしはこういう人じゃないと幸せにならないって勝手に決めて、本当は違う人に惹かれるのに、それを否定していた。でも、どっちにしろ、運命の人かどうかなんてわからないんだってやっときづけました。 だから、データとか客観的とかじゃなくて、自分がこうしたいっていうのを選んでもいいんだって思いました。こういう関係が理想って思っていてもいいんだって、自分を受け入れられるようになりました。 それから、ツイッターで、「好きな人に愛されて結婚したりつきあったりする幸せを私は享受していい」って勇気ある決断を避けてないか自問した方がいい。と仰られていましたが、ハッとしました。 私が恋愛できないのは、もしかしたらただたんにそういう幸せから逃げているだけなのかもって。 恋愛で幸せになってもいいって思ったら、心がすごくほんわかして、何かが変わる気がしました。 過去のトラウマも、解消できました。これだけは絶対に無理だと思っていたのですが、奇跡です。 嫌な習い事があって、でも辞めようとしても親が辞めさせてくれず。辞めたいって叫んでも、物投げられたり、怒鳴られたり、まあ究極のところまで行って無理矢理でも辞めたんですけど(笑) それから、たまたまそのときのことを親にいうタイミングがあって。自分と親の中ではそのわだかまりは解消されたけれど、それでも私はそのスポーツを好きにはなれなかったし、そのスポーツを見ると悪夢を見てしまう。 なんでだろうとずっと思っていたけれど、わたしはそのチームで嫌な思いを沢山したし、スポーツが憎かったし、そう思ってしまう自分を許せなかったのかもって。 でも、私は私の推し♡そして大好きでラブリーなダーリン♡って思っていると、あれ、わたし嫌いなこと六年間も続けてたんじゃん……それってすごくない?♡って気づけて。 もうそこで嫌いなことをしなきゃいけないことは使い果たしたんだから、あとは好きに生きて欲しい♪って思うようになって。 そしたら、全然気持ちがリラックスして。 たまたまそのあと、そのチームのジャージ着ている子たちと同じバスになったんです。もちろんわたしが辞めてから数年経ってるから全然知らない子。 全然地元のチームじゃないからびっくりしたんですけど、その子たちを見ても心は柔らかいままで。 試合なのかな?がんばれ!って。 ああ、わたしはわたしのことを許して欲しかったんだ。誰でも無くて自分自身に、がんばったね、えらいねって言って欲しかったんだって気づけました。 働くことに対しても、楽しいって思っていいんだ!って。 幸い、3時間くらい余裕で語れることと、仕事が繋がるものがあるんです。 やりたいことをやれるかどうかはわからない。そんな保証はない。(そもそも面接に受かるかどうかわからない笑) でも、やりたいことがある会社っていうのは絶対にしようって決めました。 就活に向けて、大学から脅されるように洗脳されていて、それを鵜呑みにしない方がいいって言ってくれる大人もいるのに、なんか不安で怖かった。 バイトの面接受かったことがなくて、受かってもクビにされるし、本当に大丈夫なのかなって。好きなことじゃないと頑張れないし、なんかそれって違くない?って仕事に対して思ってしまうとやる気が出ない……。わたしこんなんで大丈夫?って。 けど、この本を読んで、ダメな自分もキュート! 受からなくってもそれは縁がないってこと、合わなかったってこと。 就活では、私には私に合う会社があるって信じようって思いました♪ なんだかワクワクしてきました。 楽しんでもいいって言葉にすごく救われて、就活に対して気負わずリラックスできるようになりました。友達にはやばいって言われますが……、でもわたしはわたしなりに、焦らず飾らずキュートに就活しちゃうます♪ ルーシーさん、わたし本当にこの本に出会えて、考え方がガラって変われたんです。 自分を大切にする方法がやっと分かって、気持ちよく実践できるようになりました。 長年の悩みが嘘だったようです。 この本には、こうしなきゃいけないとかがなくて、ぜんぶ甘くて優しい。 わたしは生粋の甘党なので(笑)、それをぜんぶ美味しくいただいていたら、自然と笑顔でいることが増えたんです。 何気ない日常が本当に楽しい。 自分を愛するって、こんなに気持ちよかったんだって気づけた。 幸せに生きてもいいってなったら、本当に幸せになった。 本当にキュートが目覚めちゃう愛がたくさん詰まった魔法の本ですね♡ たくさんのありがとうを伝えたくて、書いたのですが、長くなってすみません。頑張って削ったんですけど、まとめるのが下手で……。 お忙しい中、ここまで読んでくださりありがとうございます。 寒い日が続きますが、ご自愛ください。 ルーシーさんにとって温かく素敵な冬になりますように……♡ 愛を込めて♡ 」

こんにちは♪
ルーシー・グリーンだよん♪
あったかい日が続いてうれしいね♪

先日、Twitterでつぶやいたことをまとめておくね☆

c1yO4OnvWG.47.21.png
mOkA4HiMvy.47.40.png
kpWYbYZWrl.47.55.png

etYQq38XF2.01.55.png
FB7_PGBecP.02.18.png
kb9_Z5CsRS.02.39.png
adyhuiQrij.03.04.png
GE4X4BzVsB.03.24.png


機嫌がよくても、よくなくてもいい。無理しなくていい。
でも人生は短い。
あなたの人生の時間を不機嫌で埋めるよりゴキゲンで埋める方が心にも体にも周りの人たちにも引いては自分にもいいはず。

私たちは「あの人が変わってくれたら」とよくイライラする。
誰かを変えるより自分を変える方が難しくって目の前の人を変えたくなるけれど、あなたが変われば見ている世界も変わるかも。

あなたに合った世界は苛立ちの世界じゃなくハッピーな世界だよ♪

今日もおもしろい一日を♡

↑このページのトップへ