6月13日。
雨がジト〜っと降ってる。
ついに梅雨らしくなってきた。

‪ワンマンライブも終わって2週間近く。終わった時はほっと一息してやろと思ってたけど、相変わらずバタバタしてる。本当はポテチでも食いつつ録り溜めてたやすらぎの郷でも観ようかと思ってたけど、そういうわけにはいかないみたい。また新しいTHEラブ人間を始めなきゃいけないから休んでらんない。

メンバーとはこの2週間ちらちらと会ってるけど、下北沢近松を立ち上げたばかりのツネはいつも忙しそうにしてて「らしいなあ〜。」って思う。ツネはいつも何かに急かされてて、その後ろからのごづかれが原動力なんだなあと思う。俺はそういうのを見ててとても気合が入る。っしゃ!じゃあ俺は曲を書こうか!って気になる。あっと驚くような曲は100曲に1曲だろうから、とりあえず100曲書く。曲を書くのは歌詞を書く100億倍たのしい。

歌詞なんてのは詩とは違うからそんな簡単にでてこない。ボブディランが言ってるとおり歌詞は歌われるべきもので、読まれるべきものではないからだ。メロディーとリズム、すなわち音楽があってこそ歌詞は生まれる。歌詞が先にできる時ってのがあるけど、歌詞を書いてる段階でほとんどメロディーなんて出来てしまってる。いつも言葉なんて音楽に呼ばれて、引っ張られて浮かぶんだ。言葉なんてホント何の役にも立たない。

メンバー4人になってもうすぐ半年になるけど、相変わらずバンドってのはたのしい。明日は久しぶりにメンバー4人が揃う予定があるから楽しみでブログ書いてみた。早く明日にならないかなあ。楽しみだなあ。

金田

_var_mobile_Media_DCIM_125APPLE_IMG_5138.JPG