迎えた8月29日。

スタッフは早々にエディオンスタジアム広島に到着したのですが・・・


ブースも出来あがり、あとはスタートを待つだけ、という時間になってもグランパスくんの姿が見えません。
心配して電話すると、なんとグランパスくんはまだ広島駅!
『ごめぇぇぇぇん!雨が降っとったもんでぇぇぇ』
水が苦手なグランパスくんは駅前で足止めを喰らっていました。
タクシー乗っていいから早く来て!というマネージャーの怒りに慌てて飛び乗ったとか。

集合時間から遅れること30分。
到着したグランパスくんはマネージャーからお説教を喰らいます。

とはいえ、もう勝負は始まっています。
とにかくまずはサンチェくん、フレッチェちゃんにご挨拶。

お土産のグランパスカレーも無事渡せました。

そして販売ブースに移動しさっそくお客さんを呼び込み。
頑張る、との言葉通り、なかなか機敏に働いていたグランパスくん。

広島サポーターの皆さんに囲まれる中、『買う?』うちわを巧みに使い、お客さんを(強制的に)頷かせてはレジへ連れて行きます。


それにしても、
さすが1位のマスコット、サンチェくん。
アウェイマスコットグッズを身に着けておもてなしをしてくれる様子に、王者の余裕を感じます。 

「ひろしまはおいしいものがいっぱいあるよ!どんどんたべてよ!」
「わ!牡蠣だがね!ビールが飲みたくなるわぁ」
「じゃあびーるのむ?」
「え?いいのー?やったわ!」

「仕事中ですだめに決まってるでしょ 」 とマネージャー怒ります。

サンチェくんからのグルメ接待を受け、すっかり気分がよくなった様子のグランパスくん。

ふたりと一緒に、なりきりグッズを替えっこしてPR!

特に、
歩くのが遅くてサンチェくんに置いて行かれた(笑)グランパスくんの手を優しく引いて歩いてくれるフレッチェちゃん。
         
仲良く3匹で記念撮影!

常になりきりグランパスくんの応援をしてくれたフレッチェちゃん。(いいの?)
サンチェくんもなりきりグランパスくんを被って一緒にPRしてくれたりと
本当にやさしい皆さんにグランパスくんもマネージャーもほっこり。

「そうそう、グランパスくんのためにきみのあいしゃもよういしたんだから」
と、サンチェくんが見せてくれたのは「PRIUS」
なんて素敵な配慮をして下さるんだろう!とこれにはマネージャーも大喜び。
色々なおもてなしを受け、グランパスくんもマネージャーもすっかり忘れていたのです。



ここがアウェイだということを!






後半へつづく