こんばんは、あきひろです。


昨日は現在上映中の映画「怪しい彼女」を見てきました



テレビで予告をチラッと見ていただけで、
おばあちゃんが若い娘になってエンジョイしちゃう話とは思っていたのですが…



実はこの映画、2014年の韓国映画のリメイクらしく、今回の日本リメイク前に中国でもリメイクされているらしいですね。
韓国ドラマや中国ドラマも観たりするので気になりますね


一部ネタバレになっちゃうので詳しくは言えませんが、
何曲か日本の古い歌が出てくるところですごく感情を揺さぶられて感動しちゃって、ほろほろ泣いちゃいました。


もともとこの映画が気になっていたのは、
劇中歌のプロデュースが小林武史さんだからだったのですが、
歌の端々に小林ワールドを感じながらも、歌詞がこの映画に絶妙に合っていて独特な歌だなぁとしみじみ聴いてしまいました。

そして僕は映画前に寄ったお寿司屋さんで久しぶりに赤だしを飲めて幸せでした


よかったら皆さんもチェックしてみてくださいね
ではでは