2019.11.12

現在、病み中なので…その辺りスルーでお願いします。

11月3日 日曜日
「GIG TAKAHASHI 2019」
を観てきた。

会場は群馬県高崎市の club FLEEZ 。
tm150liW97.jpg
キャパ500のライブハウスでチケットは完売!
開場から終演まで 7時間 !
再入場禁止!
途中の休憩時(15分間)のみ再入場可!

自分にはハード過ぎる!笑
桜エビ~ず を観るのが主目的なので、休憩のタイミングで入場することに…



自宅から車で2時間程の距離。

到着したのは14:00頃だったけれど、
空いてる駐車場を探して会場の周りをぐるぐる! 笑

いぎなり東北産 のライブ中に受付して、ロッカーを利用しようとすると…ダメだとさ!
目の前にあるロッカーを利用する為でも、ラインを超えたらアウトで再入場不可になるんだとさ!

いやいやいや! まだ入場もしてないのに!?
余りに杓子定規な対応にイラッとして、
受付のお嬢さんと言い争いに…
大人なのでグッと我慢しました! 笑


休憩のタイミングで無事入場して、ステージが良く見える場所を確保!

 【桜エビ~ず セットリスト】
 1.それは月曜日の9時のように
 2.こころ予報
 3.僕らのハジマリ
 4.リンドバーグ
 5.キラキラ
 6.はっぴースキップ☆ジャンプ

🍭 桜エビ〜ず[GIG TAKAHASHIレポート]懐かしい楽曲目白押し!ノスタルジックライブ - Pop'n'Roll(ポップンロール)
<GIG TAKAHASHI 2019>が、2019年11月3日(日)に高崎club FLEEZにて開催された。毎年、主催のH.I.P.高橋文彦氏の地元である同地で行なうことが恒例となっている同イベント。今年は、あゆみくりかまき、Task have Fun、桜エビ〜ず、まなみのりさ、BabooBee、たけやま3.5、いぎなり東北産、九州女子翼、WHY@DOLL、OS☆U、DEVIL NO ID、AKAGIDAN、【P-school】(オープニングアクト)という、日本の各地域を拠点に活動している13組が集結。出演グループのほとんどが高橋氏と交流があるため、アットホームな雰囲気がありながらも、それぞれが自分たちのカラーを発揮した色彩豊かなイベントとなった。本記事では、そんな<GIG TAKAHASHI 2019>から桜エビ〜ずのライブレポートをお届けする。
popnroll.tv
詳しいレポートはこちら⇧を読んでください。




いや~~~よかった!!!

行って、よかった!!!

セトリが、った!!!



ラストにね『はぴスキ』が~~~~来た~~~!


いゃーーーーーー『はぴスキ』 !!!


と言うか『はぴスキ』なんですよっ!!!


あぁ… もうね… 個人的に… とても大切な曲なのでね…
 はい… 思い入れが強すぎて… なんかスイマセン…
ホント… 聴けて良かった… 最強に楽しかった!



なのに… 病んでるかも… はぁ…      笑






今週の土曜日、
11月16日はメンバーもファンも待望の
桜エビ~ず 1stホールコンサート「ALL OUT」が
開催されます!


わたし?
行けませーん!
普通に仕事してますけど…?笑


ぁ 行けないから病んでいる訳ではないのです。
それはまた別のこと…


初めてのホールコンサートが大成功しますように
祈ってます!

本当は行けたと思うんですよね…
その為に必要な事をやっていればね…
それをやらなかっただけです。



ということで、「GIG TAKAHASHI 2019」が
今年最後の現場になりました。
(まだ判らないけどね…笑)








来年こそは、推しに感謝を伝えるぞ! 笑

InShot_20191112_091446298.jpg
2017年2月19日(日曜日)に撮影した、 
さいしょの水春さんとのツーショット。
以前、元画像を誤って削除してしまったのですが
クラウド上にあるのを最近見つけ出した!
Thank you Google ! 





以上です。                                              2019.11.12