一般社団法人 緑の日中友好協会の仕事をさせて頂いてから1年半になります。
我々の協会は、日中双方の植物園や園芸関係者、緑化活動に取り組む団体などを結びつけることを目的としています。

先日、上海市の某園芸協会の方々を案内して山梨県庁や富士山、松本「信州花フェスタ」などを巡りました。
w2xw80ZSyM.jpg
XnzKHbwGhm.jpg
3b5QakrUUb.jpg
pYggNYfqU2.jpg
県庁での意見交換会においては街路樹の剪定方法などについて、また国営アルプスあづみの公園でのシンポジウムでは、植物性廃棄物のリサイクルなどについて闊達な意見が交わされました。

文化の違いでたいへんなことも正直あります。
しかしながら交流を重ねてゆけば相互理解が深まってゆくのも事実です。
ぼくはこの仕事にたずさわれたことを本当に嬉しく思います😊