月別アーカイブ / 2019年02月


39SQHxGbK0.jpeg
私は「人生100年時代」において、これまで以上に体(健康)への意識は重要さが増すばかりだと感じております。
人が生活していくのに必要なのは衣食住と言われてきましたが、それも終わりだと確信しております。
今はその中に「体」という文字があっても良いんじゃないかと思います。
現在、死ぬ直前まで満足に体を動かせる人はどのくらいいますでしょうか?
人生の終盤になって体は痛いところだらけ。運動もせずに寝たきりなってしまい認知症も進む。感情があるのかもわからない状態。
自分ではご飯も食べられないから、口の中に入ってきたものを飲み込むだけ。
「死にたくても死ねない」「綺麗に死ねない」これが今の現実だと思います。

そうはなりたくない!少しでも元気な期間を延ばして家族に迷惑をかけたくない!痛みを抱えて生活したくない!
私は常にそう感じています。あなたにも感じてほしいです。
今の時代は、自分が動けなくなってしまったら必ず誰かが辛い目にあいます。
自分が健康を損なった責任は、最初はまず家族にきます。奥さんかもしれません。

<これは実際の私が担当していた患者様の話です>
88歳の私は脊椎カリエスという病気と、変形性膝関節症の診断を受けている。
旦那の介護を何年もしている。毎日なんとか頑張っている。認知症の進んだ旦那は夜中も私の名前を叫び続け、寝かせてくれない。
薬を飲んでなんとか眠ろうとするが、やっと眠れたと思ったら3時間後には朝食の準備をしなきゃいけない。
介護を辞めてしまえば楽にはなるが、それは犯罪になるでしょう。
腰も膝が痛くて徒歩1分のコンビニまでも大変なのに、介護の毎日。ストレスと疲労で自分が先に死にそうだ。



私はそもそも小学生の頃からずっと右膝の脱臼癖がありました。中学校に入る前に手術を受けました。
中学1年性の三学期に、ギブスが外れた時には「もう大丈夫だ」という安心感がありました。
しかし、バレーの部活をはじめると反対の左膝・股関節によく痛みが出ました。庇っていたせいでしょう。
そして、高校生になった時には股関節痛が酷くなりすぎて自宅ではまともに階段も登れないほどでした。
部活はやめて、もう怪我を繰り返すくらいならスポーツをやめようと思いました。
しかし、専門学校に通い始めてから最悪な記憶が蘇ってきました。
また右膝が脱臼しました。てっきり手術で「もう大丈夫だ」と思っていたのにまた同じ状態になりました。
膝に負担をかけることはしない。スポーツもやめた。それなのにまた繰り返してしまったんですね。
非常にショックで憂鬱になりました。
「自分の体は周りの人とは違う」「見た目だけ同じでも、好きなことは一切できていない」
最悪な気持ちでした。「この膝のせいで・・・死ぬまで辛い」と感じた瞬間でした。

しかし、そんな気持ちが一気に振り切れたきっかけがありました。
それが治療家になった後でした。
忙しすぎて自分の体のことを考える暇もない日々。
午後8時前に仕事を終えて、唯一の自由時間の9時から11時まで勉強、朝は5時に起きて勉強。それ以外は治療。夢の中でも治療。
そんな毎日で疲弊はしていたもののやりがいが徐々に生まれ始めた時でもありました。
すると、治療一年目でも患者様からの「ありがとう」の言葉をいただける機会が出てきました。
ずっと諦めていた変形した膝の痛みが出なくなった方もいました。
そうして勉強を重ねているうちに、自分の膝についても「あー、こういう癖があるな」「こういう動きした時によく脱臼してたなー」
なんてこともやっと理解し始めた時でした。
この時に勉強してきた本の知識が、自分の体を持って実感し、経験となりました。
膝の構造というものを理解し、「本来こういう役割の場所だから、こうすると壊れるよなー」という気づきもありました。
それからは、痛みに対して「痛みそのものではなく、なぜそうなったかという原因」を追求するようになり、自分の膝を自分で直していこうと決心した瞬間でもありました。


私はたまたま運がよく気づきました。
今は病院や整骨院、整体院、鍼灸院、マッサージ店。本当になんでも揃っています。便利です。
しかし、どうですか?それに頼りきっていませんか?
「筋肉が硬くなってしまった」「関節の動きが悪いんです」「腰が痛みます」
本来、全てが自分が招いた結果であって、誰かがやってくれるのはおかしいと感じませんか?
治療家として言ったらダメかな、という迷いはありましたが本音です。

最初は、頼ってもいいと思います。体の仕組みを勉強する機会が一度もなかったんですから仕方がないです。
しかし、ブログを読んでいただいて。当院に来て頂いて。私に関わっていただいて。
少しでも体の知識に触れたなら、実行してほしいと思います。

「週に1日しかストレッチできませんでした」いや、素晴らしいです。今まで何もしてこなかったんですから。
「スクワット普段だったら20回できるんですが、10回で辞めちゃいました」いや、最高です!10回分はプラスです!
「前より柔軟ができるようになりました!」もうすでに自分の体を良くすることができる治療家です。


【体を正しく理解し、死ぬ直前まで、自分の体は自分で面倒をみる】
私はこれに尽きると思います。勿論、これを理解した上でも体を痛めることはあるでしょう。
その時は専門科の見せ所であって、私が全力でサポートさせてもらいます。
しかし、あくまでサポートです!私も知識、技術は日々高める努力は今後もします。
ただし、「筋力が弱い・柔軟性が低い」というのはベッド上でいくらやっても限度があります。
自分でやるしかないこともあるんですね!
それは自分がどうなりたいのか、に全てかかっていると思います。
ダイエットしたいのに、お米を何杯も食べないですよね?それと同じです。

話を最初の内容に戻しますが、今の時代は死に方は選べません。
人生は絶対的に楽しんだほうがいいです。しかし、楽しむためには頑張らなきゃいけないこともあります。
そして、何を頑張るか、も重要になってきます。
そのためには知識が必要ですから、私があなたの代わりに勉強します。
その知識を必ず共有していきますので、日々実行してほしいんですね!
自分の健康に対して受け身にならないでください。自分をなんとかできるのは自分しかいませんので。

【体を正しく理解し、死ぬ直前まで、自分の体は自分で面倒をみる】

当院に来て頂いてる方には特に合言葉のように使ってほしいなと思います。


これが少しでも人生の最後に後悔しないためのきっかけになれば嬉しく思います。
これからも精一杯努力して、努力して、努力しますので、今後も見てください。
以上です。



PS.
登録して頂くと、ほぼ毎日役立つ健康情報が届きます!【健康・筋トレ・ダイエット】
それから私のプライベートもちょっぴりだけご紹介(^▽^)/

 

「自分の体は自分だけしか変えられません」
本気で健康になりたい!そんな方であればぜひ登録してください!
LINE@限定の情報もぜひご覧下さい。勿論、無料です。

 

↓↓
[@tug8272f]
友だち追加

 

 

 

↓世田谷区で坐骨神経痛でお悩みの方はいますぐコチラまで↓

 

駒沢の「坐骨神経痛」専門整体院 エグゼ -EXE- 専用電話
「はい、整体院エグゼです!」と電話に出ますので、「ブログを見て、予約したいのですが」とお伝えください。

 

 

ホームページはこちらから



SKy7jJmlTo.jpeg

今回はコラーゲンが肌に与える影響をさらに細かく見ていきたいと思います!

前回の内容では、キール大学の研究でコラーゲンペプチドを飲み続けると肌の柔軟性が増加することがわかりました。


その他にもコラーゲンを摂ると美容にいいよと言うデータがいくつかあります。

例えば「2014年の実験では、57人にブタ由来の加水分解コラーゲンを1日2.5g飲むと、8週間で目のまわりのシワが減少が見られた」「2016年の実験では、「ジペプチドコラーゲンを3週間ほど使ってもらったら、(最大15%程度の)シワの数と肌荒れがガッツリと改善した」という結果が見られています。



そして、40~60歳の健康な女性53人が対象にした『CHA医科大学校の実験』では、まずは皮膚科医に7点満点でシワのレベルを採点してもらって、その後で全体を2つのグループにわけてます。


(1)低分子コラーゲンを1日1g飲む

(2)ニセコラーゲンを1日1g飲む


12週間たった時点で、最終的にはまた別の医師がシワの変化をチェックしてあるそうです。

その結果は

・6週目の時点では両グループにシワの変化はなし

・12週目では、コラーゲングループのほうがシワが13%ほど減っていた((2)は改善なし)



しかしこの「13%」は、7点満点で0.4ポイントの差なので、それを改善したと言うのか、変わってないと言うのかは捉え方次第ですね。皮膚科医の目には違いが出たとのことなので、見た目の印象は変わるかもしれませんね!

「肌の柔軟性・しわ・肌荒れを改善」したい方は、金銭面との相談した上で取り入れると良いかもしれませんね!


PS.
登録して頂くと、ほぼ毎日役立つ健康情報が届きます!【健康・筋トレ・ダイエット】
それから私のプライベートもちょっぴりだけご紹介(^▽^)/

 

「自分の体は自分だけしか変えられません」
本気で健康になりたい!そんな方であればぜひ登録してください!
LINE@限定の情報もぜひご覧下さい。勿論、無料です。

 

↓↓
[@tug8272f]
友だち追加

 

 

 

↓世田谷区で坐骨神経痛でお悩みの方はいますぐコチラまで↓

 

駒沢の「坐骨神経痛」専門整体院 エグゼ -EXE- 専用電話
「はい、整体院エグゼです!」と電話に出ますので、「ブログを見て、予約したいのですが」とお伝えください。

 

 

ホームページはこちらから




jU_TjLYTBl.jpeg

 
「コラーゲンって美肌に良いよー!」
って当たり前のように聞きますが

皆さんはどこまで効果を実感していますか?



そもそもコラーゲンを摂っても肌には行かない!


「え?肌に行かないの?」

「そう、コラーゲンはただの分子の大きいタンパク質のことだから、胃で消化されてアミノ酸になるから肌に直接届くことはないんだよ!」

電子書籍やネットでも全否定され、

女性はいつまでもコラーゲンに取り憑かれているみたい、と否定的な意見が非常に多かったようです。
今までコラーゲンが美容に意味がない理由が、これでした。


しかし、近年「コラーゲンはやはり美容に良いんじゃないか?」とまた言われ始めたんですね!

それは、血液に残ったペプチド(コラーゲンの分子が小さいバージョン)が、新しいコラーゲンの生産を刺激してくれる説が出てきたわけです。


「じゃあ実際にどんなコラーゲンを摂ればいいの?」


それを詳しく調べてくれたのが

<キール大学の研究>
2.5グラムのコラーゲンペプチドを4週間ほど飲み続けたところ、肌の柔軟性が30%も増加したことがわかった。

ということで、ペプチドタイプのサプリであれば効果が期待できるかもしれませんね!



と言うことでコラーゲンは効果ありそう!と言う結論でした。

普段は、否定することの方が多いのですが今回は正しかったようですね!


ただ、コラーゲンである必要はなく

ペプチドが効果があるのでわざわざ高いお金を出して食事から取る必要性はあまり大事ではないかもしれませんね!

サプリなどで取ればお金は節約できて良さそうですね!


PS.
登録して頂くと、ほぼ毎日役立つ健康情報が届きます!【健康・筋トレ・ダイエット】
それから私のプライベートもちょっぴりだけご紹介(^▽^)/

 

「自分の体は自分だけしか変えられません」
本気で健康になりたい!そんな方であればぜひ登録してください!
LINE@限定の情報もぜひご覧下さい。勿論、無料です。

 

↓↓
[@tug8272f]
友だち追加

 

 

 

↓世田谷区で坐骨神経痛でお悩みの方はいますぐコチラまで↓

 

駒沢の「坐骨神経痛」専門整体院 エグゼ -EXE- 専用電話
「はい、整体院エグゼです!」と電話に出ますので、「ブログを見て、予約したいのですが」とお伝えください。

 

 

ホームページはこちらから

↑このページのトップへ