cQs73YtMFF.jpeg


当院では美容鍼もやっているため、「シワ」について相談されることも多いのですが
どのようなシワ対策をしているかと聞くとボトックスやヒアルロン酸注射などの外科的な方法を取っている方も多います。
もちろん、お医者様と相談した上で決めているのであれば問題ないと思います!

今回は、特に外科的な方法をとる前に何から始めたら良いの?というところから一緒に考えていきましょう!


先に結論から言いますと
「ビタミンA」か「ビタミンC系」がとても重要!
今回は、みなさんと<ビタミンA>についてみていきたいと思います

ちなみに
ビタミンA系・・・レチノールやトレチノインなど
ビタミンC系・・・アスコルビン酸やリン酸アスコルビルなど
「レチ」がついたらビタミンAで、「アスコル」がついたらビタミンCで覚えてください!

 





<ビタミンA>と肌の関係を調べた3つの研究を紹介します

 


(1)2007年の研究では、0.4%のレチノールを配合したクリームを高齢者が週3回ずつ使ったところ、「肌のコラーゲンとヒアルロン酸の数値が改善。」レチノールを使わなかった参加者にくらべて、「シワの数は明らかに減り、肌質もなめらかになった」といった結論。ただし、初使用から24時間後には、肌の赤みや乾燥などの副作用もみられた。

(2)1988年の研究では、紫外線で肌が劣化した30人を実験に0.1%のレチノールを配合したクリームを16週間使ってもらったところ、「肌質が改善し、シワが大幅に消えた。」との結論。腕の肌を採取したところ、レチノールを使った「参加者の肌は273%も厚みが増していたことも確認できたという。ただし数名の参加者に皮膚炎が起きた。

(3)1991年の研究では、263名の参加者が0.05%のトレチノインを配合したクリームを使ったところ、「24週間で紫外線のダメージ肌が激しく改善。肌のなめらかさや小じわも良くなった。」0.01%のトレチノインクリームでは、肌の改善効果は出なかった。また、数名の参加者にドライスキンや赤みなどの副作用が見られた。 



簡単にまとめると、肌のターンオーバーの改善に効果が期待できそうですね。
レチノールクリームは効果が高いだけに副作用には注意が必要なので、まずは少量で、頻度は少な目からスタートし、様子をみるのをおすすめします。

肌質・肌のハリ・シワ・紫外線ダメージなどが気になる方はぜひ試してはいかがでしょうか!
【姿勢矯正・骨盤矯正・小顔矯正】を受けたい方は

◯EXE鍼灸整体院 駒澤大学店

住所:東京都世田谷区駒沢2丁目1-5コンフォリア駒澤301
HP:https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000512130/
アクセス:駒澤大学店から徒歩7分



【ダイエット・ボディメイク】が気になる方は

カウンセリング・体験トレーニング無料!!!

◯パーソナルトレーニングジムEXE 駒澤大学店
住所:東京都世田谷区駒沢2-25-10ソフィー駒沢B1F 
HP:https://pbs-exe.net/
アクセス:駒澤大学店から徒歩7分


◯パーソナルトレーニングジムEXE 都立大学店
住所:東京都目黒区平町1丁目26-18 第一ベルハウス 204号室
HP:https://exe-toritsudaigaku.com
アクセス:都立大学店から徒歩1分



◻︎LINEブログ
https://lineblog.me/lmbeam313blog/

◻︎facebook
https://www.facebook.comtakahiro.shouzusima

◻︎instagram
instagram.com/shozushima_takahiro/?hl=ja