bfGkLGNnGD.jpeg


最近では、腰痛の原因に心理的な要素が関わっていることが分かっています。

そこで、今回はオックスフォード大学から「認知行動療法が腰痛に効くよ!」って系統的レビュー(1)が出ておりますので紹介します。


認知行動療法とは、「ものの受け取り方や考え方と」を変えてストレスを軽減させる治療法のことです。

心理療法ですので、基本的にはうつ病やストレス対策に使われていているのですが、どうやら「腰の痛み」にも効果があると言われているんですね。

「私の腰痛と何の関係があるの?」と思われた方もいらっしゃると思いますが認知行動療法が腰痛に効くって話は昔からありまして

日本でも「腰痛診療ガイドライン」に入ってたりします(2)。


「認知行動療法の例:腰痛の例」

⑴腰にズキズキした感覚が・・・

⑵「前と同じギックリ腰になりそうだ…」と言うトラウマによって気が落ち込む

⑶そこで「『この腰痛はもう治らない・・』と考えている」自分を一旦、客観視する

⑷気分が落ちつかせる

⑸「今回は仕事を張り切理すぎたから、今後は30分ごとに休憩を挟もう」という現実的な考え方に切り替える

 といった手順で進んでいきます。

つまり、ネガティブではなくポジティブな視点に変換して改善してあげると良いわけです!


他の治療法にくらべても認知行動療法の効果は高い!?】


そこで今回の論文では、過去に行われた腰痛と認知行動療法の実験1,629件から、質が高いデータだけを29件にまで絞り込み。

そのうえで、温熱治療や牽引療法、運動療法といった定番の治療法との効果を比較したところ

その結果は、➡︎『認知行動療法は、腰の痛み・障害・生活の質などの面において、安静治療や他のガイドラインに沿った治療法とくらべても、すべての年齢層に対して長期的な改善をもたらした』




【具体的な方法は?】

  1. そう簡単に腰は傷まないことを学ぶ
  2. 腰の痛みが脳の不調で起きることを理解する
  3. あえて腰の筋肉に負荷をかけてみる
  4. 痛みの変化を毎日記録する

と紹介されておりました。


さあ、これらの「4つのメリット」を私なりに解説していきたいと思います。


1つ目は、「ストレス対策になる 

痛みを感じる神経には「閾値」というものがあります。これは日常に置き換えると

家に男性がいたとします。①「家でぐーたら」して②「服を脱ぎっぱなし」してると女性は少しイライラして来ますよね。

そこでトドメの一発として③「おーい、飯はまだか!」なんて言うと、女性は「やることやってから人に言えよ!」と雷が落ちたかのように激怒するわけですよ。

この雷が落ちる瞬間の「限界値」、これが「閾値」になります。

これがですね、普段からストレスを抱えていると①の時点で雷を落とす人もいるんですよ。

これを「閾値が下がってる」と言います。ストレスを受けている時と言うのはこの閾値が下がりやすいんですね・・。

つまり、ちょっとしたことで痛みを感じやすくなっている状態になってしまっていると言うことです。

ストレスを改善することで、下がった閾値を戻すことができるんですね!(免疫とかも似た考えかな・・・)


これが1つ目でした。2つ目は・・・!

何が痛みのきっかけなのか、自分で理解できる

例えば、座っていて腰が痛くなる人が仕事以外の場面でも座ってばかりいたら当然痛くなりますよね?

野球で肘を痛めた人が、その状態でボールを投げ続けたら痛みが治らないのは当たり前ですよね?


自分が痛くなるきっかけを知ること、つまり痛みを引き起こす習慣・原因がわかることで

その準備・対処ができると言うわけです。

当然、野球で肘が痛いのであれば投げるのを一旦中止し治療に専念するべきですが・・・。


3つ目は「動くことを恐れない

どんな方でも、ほとんどこれ!

「腰に負担かけるのが怖い・・・」だとか、「もう一回痛みが出たらどうしよう・・・」とか。

アスリートのように毎日過度な負荷をかけすぎたりや、

昨日捻挫したとか、重度の脊椎病変でなければ、動かない以上に悪いことはないです。

恐れる前に、痛みの出ない範囲で体を動かしまくろう!

痛みが出ているのは、そこだけじゃなくて体全体が固くなってしまっているだけです。


そして最後に4つ目は「自分で治そうとすること

どんな優れた治療家でも唯一治せないのが、他力本願な人です。

当然、死ぬ気で私たちはサポートしていくわけなんですが

一週間は168時間あります、ずっと整体院にいてくれるのであれば良いかもしれませんが、いても1時間程度だと思います。

残りの167時間をテキトーに過ごされるとどうしようもないわけなんですね。

「運動・ストレッチ・食事・睡眠の方法」等を伝えますが、それを実行して健康になるかどうかを選択するのは自分以外いません。

その責任を負うのも自分しかいません。

私には手術の経験があります「この医者に診てもらえれば!」「手術すれば!」そんな期待だけで手術を受けましたが

未だに努力してても膝の脱臼癖は完治しません。けれども、死ぬまで努力し続けます。

そんな思いをしているからこそ、あえて強気で言います。

「痩せたい・鍛えたい・健康になりたい」そう思うのは自由ですが

その望みを叶える為に一日に10分も努力できないなら絶対に無理です。

少なくとも私はその10分を努力できる人を救ってあげたくて今の整体院をやっています。

だからこそ来て頂いている方には「全力で診ますので、全力で答えて欲しい」と思います。


4つのメリットは以上となりますが

なんだか、4つ目の途中に気持ちが入りすぎてしまって申し訳ないのですが

みなさまに何か一つでも為になればと思い、このブログは毎日継続したいと思っています。

ぜひ、どれか一つだけでも実践してみてください!


鍼灸や整体・マッサージなど否定される論文なんかもあったりとかもするんですが

今後もドシドシ出していきます。本当に良いもの!を提供する為に今後も努力していきたいと思います


小豆島孝洋


PS.

LINE@に登録して頂くと「無料」で
あなたの【健康・筋トレ・ダイエット】に
お役に立つ情報が届きます(^▽^)/

 


↓↓
[@tug8272f]
友だち追加

 



世田谷区の駒沢で
【ヘルニア・坐骨神経痛】でお悩みの方は
↓いますぐコチラまで↓

 



◯EXE鍼灸整体院 駒沢大学店

住所:東京都世田谷区駒沢2-25-10ソフィー駒沢B1F 
電話番号:090-4337-2003
ホームページ:https://seitai-exe.net

「お電話ありがとうございます、エグゼ駒沢大学店の小豆島です」と電話に出ますので、「ブログを見て、予約したいのですが」とお伝えください。

 ※施術中は電話に出ることができません。留守電へメッセージを必ず残してください



【ダイエット・ボディメイク・姿勢改善】でお悩みなら
↓いますぐコチラまで↓


◯パーソナルトレーニングジムEXE 駒沢大学店

住所:東京都世田谷区駒沢2-25-10ソフィー駒沢B1F 
電話番号:03-5787-6604
ホームページ:https://pbs-exe.net/

◯パーソナルトレーニングジムEXE 藤沢店

住所:神奈川県藤沢市南藤沢23-10六光会館401号室 
電話番号:0466-47-6799
ホームページ:https://exe-fujisawa.com/