16
平日の12:00~13:00で毎回異なるゲストを迎えて、ランチをしながら対談をする、LINE LIVEオリジナルのトーク番組「さしめし」。178回目となる2016年8月24日(水)には、AKB48の横山由依と向井地美音が登場。8月31日に45thシングル『LOVE TRIP/しあわせを分けなさい』をリリースするAKB48。総監督の横山と、前作シングルでセンターを務めた向井地という今後のAKB48を担う2人がどんな話を展開するのか期待が集まった。

今日のランチは、横山の「大好きな餃子を作りたい!」という希望で、自分たちで作ることに。「幼稚園くらいから家で餃子を作るのを手伝っていた」という向井地は、最近はお菓子作りにハマっているという。対して横山は「チョコバナナ気になる」と、モチ&チーズなどいろんな具材で餃子を作っていく。

そんな中、話は“出会った頃のお互いの印象”について。元々AKB48の小嶋陽菜の大ファンで、握手会にも行っていた向井地に、横山が「私には興味なかったの?」と聞くと、「そうですね」と苦笑い。横山は「『すごい可愛い娘が入ってきた!』って(メンバーの間で)話題になってて気になった」とのことで、横山から向井地にLINEでメッセージを送ったのが、仲良くなったきっかけだという。

焼き始めて数分、肝心の餃子が気になり、フライパンの蓋を取ってみると……「水餃子になってる(笑)」と横山が水を多めに入れすぎた模様。でも、裏返して焼き目を見てみると、「いい感じ? いや、やっぱりビミョ~」と大笑いの2人。横山が「食べてみないとわからないから」と口にすると、「美味しい! 餃子が一番好きかも」と喜べば、向井地も「お肉とモチも合いますね」と大満足の表情に。

話題が“夏の理想のデート”になると、向井地は「ベタだけど、花火大会かな」、横山は「バーベキューとか自然があるところがいい」とコメント。“告白”については2人とも“されたい派”。「友達関係のまま花火大会に行って、帰りに家まで送ってもらう途中に、『来年は恋人として来ような』とか(笑)」と“理想の告白”を語りながら、「我ながらキモい(笑) 少女マンガの読み過ぎかも」と照れる向井地。

そんな向井地だが最近、自身のキャラ設定に悩んでいるといい、横山に相談を持ちかけることに。最初こそ“毒舌キャラ”や“ぶりっ子キャラ”が挙がったが、横山が「グラビアをよくやってるから、見た目は子ども、中身は大人のギャップがある“コナン君キャラ”がいいんじゃない?」と提案すると、向井地は「“江戸川美音”っていいかも」とまんざらでもない様子でにっこり。プライベートでもご飯に行く仲良しの2人は、「次は水餃子を作ろう」と仲睦まじく「さしめし」を終了した。 



【番組概要】
さしめし♯178(横山由依×向井地美音)
配信日時:2016年8月24日(水)12:00~
配信URL:https://lin.ee/b1HfWo9/sbbj/160826

※LINEスタンプ『AKB48 選抜総選挙第一党記念スタンプ』発売中
icon