DB77E272-8819-4E99-9BF4-08225A31FB81
平日の12:00~13:00で毎回異なるゲストを迎えて、ランチをしながら対談をする、LINE LIVE オリジナルのトーク番組「さしめし」。141回目となった、2016年7月4日(月) には9月から7都市で上演される舞台『歌姫』に出演するAKB48の入山杏奈、俳優の阿部力、脚本と演出を務める宅間孝行が登場した。

恒例となった“ハートリクエスト”ではハート10万到達で、入山に写真をリクエストすることに。「『ヘン顔」や『キス顔』が見たい』と盛り上がる宅間に、入山は「私に拒否権はないのかな?(笑)」とポツリ不満を漏らし笑わせた。

舞台の稽古が始まるのはこれからで、実はこの日が初対面の入山と阿部。入山は阿部に「なんであだ名が“トントン”なんですか?」と聞くと、「中国で生まれたんですけど、中国名が李冬冬(リー・トントン) なんです」とのこと。中華料理のランチを前に入山は「私のあだ名は“あんにん”ですけど、杏仁豆腐は苦手」だが、「お酒は強いかも。皆と同じペースで飲んでも、酔っ払ったことがないので」と意外な一面ものぞかせた。

宅間曰く、「実際は違うと思うんだけど、表情や歌い方がクールな印象があるんだよね。『SPEED』の上原多香子に似てるって言われない?」と“あんにん論”を語っていると、ここで10万ハートに到達。“あんにん”のリクエスト写真を撮りおえた宅間は「のちほど、僕のTwitterに載せます」と宣言した。

番組が進むにつれハート数も伸び続け、宅間がサザンオールスターズの『勝手にシンドバッド』を、阿部がMr.Childrenの『Innocent World』を熱唱。入山は「コアなファン以外は見たことないと思う」というフルートを吹奏。「口はアップで写さなくていいから(笑)」と恥ずかしがる入山だが、セクシーなくちびるに見とれてしまった視聴者も多いはず。本番組で交流を深め、仲良くなった3人。彼らが全力で挑む舞台『歌姫』がさらに楽しみとなる「さしめし」だった。
 


【番組概要】
さしめし#141
配信日時:2016年7月4日(月) 12:00~13:00

icon