51
平日の12:00~13:00で毎回異なるゲストを迎えて、ランチをしながら対談をする、LINE LIVEオリジナルのトーク番組「さしめし」。136回目となる今回は、1980年代に一世を風靡した女性ロックバンド・SHOW-YAの寺田恵子と、90年代に人気を博した女性ロックシンガーの相川七瀬が登場した。
 
SHOW-YAプロデュースの音楽イベント「NAONのYAON」をきっかけに、プライベートでも仲の良い2人による対談だけに、スタートからフリーダムな空気が流れる。「機械にうとい」という寺田は、LINE LIVEのコメント欄に届くコメントの数にさっそくパニック状態。それを見た相川が、最近寺田にトークアプリ「LINE」の使い方をレクチャーしたことを明かすと、寺田は「私、七ちゃんがいないと何もできないからな〜」と漏らすなど、その仲のよさを見せつけた。

恒例となった前回ゲストからの質問コーナーでは、SKE48の須田亜香里とよゐこの有野晋哉から「24歳の時、何してましたか?」という質問が。これに寺田は、「昔すぎて覚えてないよ〜」と自虐しつつも、「SHOW-YAがヒットしなくて悩んだ時期」と明かし、「いろんな出来事がすべて栄養なんだと思ってチャレンジできたきっかけ」と当時を振り返った。

52
後半は、目標のハート数を順調に達成し、寺田が『UFO』(ピンクレディー/1977年)のダンスを披露、相川が『ら・ら・ら』(大黒摩季/1995年)のワンフレーズをものまねで披露するなど、レアな展開になった今回の「さしめし」は、LINE LIVEで見逃し配信中だ。

【番組概要】
さしめし#136
出演者:寺田恵子、相川七瀬
配信日時:2016年6月27日(月) 12:00~13:08
配信URL:https://lin.ee/eebTWzI/dtzb/lp/0629 

icon