LIVE PRESS 公式ブログ

「LINE LIVE」に関する情報をお伝えしていきます! LINE LIVE:https://live.line.me/

月別アーカイブ / 2019年04月

LINE LIVE特設ページにて映えある“LIVER AWARD 2018” TOP100が発表されました!


【LIVER AWARD 2018 とは?】

いつも自分らしく、いつも楽しく、いつも一生懸命に活躍している100名のライバーを表彰するアワードイベントです!

LIVER AWARD 2018特設ページはこちら


【魅力あふれるグランプリ・準グランプリへインタビュー】

本イベントにてグランプリを受賞したU-keyさん

そして準グランプリを受賞したふうかさん、AGEさん! 

見事受賞されたLINE LIVERの3名に特別にインタビューしました!!


GVZC4991.JPEG



-LIVER AWARD 2018グランプリ-
U-key さん(
https://live.line.me/channels/30575)

CCAC7905.JPEG
―グランプリおめでとうございます。いまの心境を教えてください。

U-key :ほんとに、こんなすごい賞をもらえるとは思っていなかったので、本当に嬉しいです。2016年にも一度、今回のようなAWARDをいただいてそれが心から嬉しくて、コツコツ地道に続けてきたことがグランプリに繋がったのかなと思うとすごく嬉しいです。本当にありがとうございました。


-LIVER AWARD 2018準グランプリ-
ふうか さん(
https://live.line.me/channels/3376018)
KCWD0660.JPEG
―準グランプリおめでとうございます。いまの心境を教えてください。

ふうか :去年の夏から配信してきてまさかこんな賞をもらえるとは思っていなかったので、ファンのみなさま含めて今まで支えてくださったたくさんの方に感謝したいです。ありがとうございました。


-LIVER AWARD 2018準グランプリ-
AGE さん(
https://live.line.me/channels/46325)
ASPF3922.JPEG
―準グランプリおめでとうございます。いまの心境を教えてください。


AGE :正直、すごい悔しいです。本当はグランプリを目指していたので僕の中では(準グランプリという結果は)残念なのですが、ファンのみんなが応援してくれたりそれが今回のような形になったことが本当に嬉しく思います。素晴らしい賞をいただいて本当に嬉しく思います。ありがとうございました。


グランプリ、準グランプリを獲得した3名方
また、LIVER AWARD TOP100に選ばれたライバーのみなさま
この度は誠におめでとうございます!!!

▼LIVER AWARD 2018特設ページ▼
https://live.line.me/liver_award/2018/

 テレビ東京と秋元康氏が手掛ける「青春高校3C組」は、漫画やドラマの中でしか見た事のない誰もがなんとなく想像する「理想のクラス」である3C組の成長を描く青春バラエティー番組です。見た目だけじゃない、歌が上手いだけじゃない、様々な個性が光る生徒たちが活躍し日々成長している姿を放送しています。
 3月にLINE LIVEとのコラボレーションにより企画・実施された「青春高校3年C組」生徒によるチャレンジイベント(https://live.line.me/event/1435)のミッションを見事達成!その記念としてクラスを代表して5名のメンバーから「青春高校3年C組」のお話、そして4月より始まっている劇場公演のお話など、いろいろ伺ってきました!

3_1.jpg

インタビューメンバー

【男子】

黒田照龍さん(https://live.line.me/channels/3105699

上島陸歩さん(https://live.line.me/channels/3820424

【女子】

黒木美佑さん(https://live.line.me/channels/381714

宮本ひなのさん(https://live.line.me/channels/1498634

西村瑠香さん(https://live.line.me/channels/1596816


―今回、LINE LIVEを初めてやってみての感想や意見などお聞かせください。

西村 はい!今はドラマ撮影も入っていて、時間が限られていたりするので、パッと隙間時間で配信出来たりするのがいいですね。あと、コンタクトや化粧をあまりしていないときに、SNOWなどで盛れるので使いやすいです!
実はミスコンイベントの時にもLINE LIVE
をやっていたので、配信は慣れていました。ファンの方と会話して「繋がってるなー!」と思える瞬間が楽しいです。

上島 僕は最初から配信していたんですが、途中から気づきました。僕は話すことが向いてないなと。でも、徐々に慣れていき、みなさんとお話しできたから楽しかったというのはありますね。

勝手なイメージだったのですが、インターネットって相手が見えないから、誹謗中傷があるのかなと思ってました。でも、思いのほか少なくて、僕がぐだぐた話してても「大丈夫だよ!」とみなさんから優しいコメントをいっぱいもらって気軽に配信することが出来ました!楽しく配信出来てよかったです。


黒木 私は基本毎日配信させてもらっているんですけど、毎日やっていてもファンの方からコメントをいっぱいいただけるので、テーマに困らないというか、毎日違う話題を共有できるっていうのが楽しいです。スマホだけで配信出来るし、気軽に出来るのが良い。どんどん続けていきたいですし、特に今回の3C組のイベントは協力型ですごく合ってるなって。今後もまたみんなで何かを成し遂げるイベントに参加出来たらいいなって思いました。


黒田 僕も、ほぼ毎日やるようにしていました。メンバー内でコラボ配信機能も簡単に出来るし、コメントじゃなくて実際の会話で絡めるのはいいですね!システム自体きれいで分かりやすいし、配信をやっていけばいくほど視聴者も増えてきて嬉しかったです。

個人的には他の配信者さんも見に行ったりしています。あと、願望なんですけど、ゲーム配信もしたいです。


宮本 私は今まで別の配信サービスで3年くらいやってたんですけど、そこからLINE LIVEをやったんですが、みんなも言ってた通り手軽にすぐ配信出来るし、「初見です!」っていう人が多いし、いろんな年代の方もいていろんな方に知ってもらって、めちゃめちゃ嬉しかったです。

あと、イベントも短期間ものが多くて参加しやすいです!迷ってもすぐにエントリー出来るのでありがたいですね!

12.jpg

―劇場公演について手ごたえや、こうしたいなど感想はありますか?

宮本 公演が始まって1週間経ったのですが、ぜひいろんな世代の方に来て欲しいですね。まだ満員になったことがないけど、LINE LIVEの配信でお話ししたり、今はビラ配りとか小まめにしたり番組も見てもらえるよう頑張っています!


黒田 僕は公演にまだ1回しか出演してないですけど、その時来てくださっていた親子連れのお父さんの方からDMが来まして!「楽しかったです。地方でなかなか来れないのですが、また子供が行きたいと言っているので機会があればまた行きます。」と言ってくださって!まだ一回しか出てないのに、そう言ってもらえる機会もあり嬉しかったです。

あとは、もっとお客さんと絡みたいですね。みんな巻き込んでなんかできたらもっと楽しいのかなって思います!


黒木 そうですね、今、教室コントの主演で全日出演(48日取材日時点)させてもらっているのですが、来てくださるお客さんも毎日変わるので、その日にしか作れない公演が魅力だと思っていて、ファンとの交流も劇場ならではだなって思います。九州とか北海道とか遠方から来てくださっている方もいて。番組を観たというよりLINE LIVE配信で番組の存在を知るという方も増えたんじゃないかな。こういうことがあると配信がんばって良かったなって、毎日毎日勇気をこちらがもらってるって感じで、すごい楽しいです!

あと、教室コントはアドリブでこうした方が面白いなって思ったら入れていますね!今日の公演でうまくいかなかったらこっちに変えようとか改良しています。毎公演、生徒同士の絡みや山場が違ったりするので、毎日来ても変化があるように工夫して頑張っています!


上島 全体的なことで言うとまだ始まったばかりですが 、動員1万人目標に向けて、お客さんを飽きさせないように、コントとか歌とか踊りとか、僕はバイオリンしかやってないですけど、どんどん新しいことをやっていきたいと思います。

で、1回客席から観てみたんですよ!そしたら、みんなすごいなーって思って自信をなくしてしまって。初めて観たときの感動はすごいけれど、何回も観ていたらどうなんだろうとか気になって。そのためにバイオリン以外にもいろいろやっていきたいですね。コントとか、曲作りとか。メンバーそれぞれの魅力を出していきたい。


西村 上島さんと大体同じなんですけど(笑)1万人と目標も大きいし、新規のお客さんも来て欲しいけど、リピートしてくれるお客さんも増えて欲しい。

私もまだ1回しか公演出ていないですけど、公演ごとに雰囲気が全然違って。なので毎日来てもらっても飽きないように、毎回毎回キャストが変わるのでそこを楽しんで欲しいですね、そして1万人に繋がれば嬉しいです。

4.jpg

―10代とか同世代の人が観ても楽しいと思うんですが、若い方々が最初に見やすい企画ってなんでしょう?

黒田 ダンボ(ダンスボーカル部)?

黒木 わたしもダンボじゃないかと思う。なんか部活感がすごいんですよ!

黒田 青春感!ダンスもガチガチにやっているし!

西村 あと10代が好きそうな曲ですし!

宮本 盛り上がりやすいし!なかなかないですよね、お笑い芸人がセンターって(笑)

ほんとに踊れるの?って子たちもいるけど、ダンスがバーン!って決まるとめちゃ感動がある!

黒木 今回のアイドル部の新曲が結構可愛くて、今、日向坂46さんのキュンキュンダンスとかTikTokで流行ってるじゃないですか。そんな感じでアイドル部のダンスも真似してもらえる振り付けなので、そういうとこから発信できたらいいなっていうのはあります。

6.jpg

―ドラマ「俺のスカート、どこ行った?」(毎週土曜夜10:00-10:54、日本テレビ系)へ黒田さん、西村さんがご出演ということでいかがですか?

黒田 ドラマも同じ教室が舞台なので、和気藹々とした現場ですね!

西村 私たちまだ経験も少ないのでセリフ自体も少ないんですけど、その分セリフをもらったときは嬉しいし、頑張ろう!って思います。 

黒田 でも日によって現場ピリついてる時とかもあるから怖いよね。

西村 青春高校と全然違うなって思うときあるもんね()

 

 

8.jpg

―今後の自分の活動や夢など、目標はありますか?

西村 やせたいなって、、

一同 笑い

本当に中学生くらいからずっとダイエットするって言ってたんですけど、結局本気になれなくて出来ないんですよ。ほんとに自分に厳しくいきたいです!

でも、「あーやせたい!」とか言いながらタピオカ飲んでたり(笑)今日も飲んできました。


上島 今、青春高校自体がアイドル部に頼りがちなところがあるので、僕は違うところで個人として出来ることをやっていって、番組の知名度を広めたいなって思います。


黒木 個人的なことでいうと、声のお仕事をしたいなっていうのはずっとあるんですけど、配信でも「声可愛いですね!」とか言っていただけることも多くて嬉しいです!アニメだったり吹き替えだったりの仕事をすることで、そこから青春高校にこんな生徒もいるんだって知ってもらう架け橋になれたらいいなとは思います。アイドル部のファンの方もたくさんいらっしゃるので、広告塔じゃないですけど、もっとパフォーマンス上げて引っ張っていけるよう頑張りたいです。


黒田 なんだろう。最近ずっとそれを考えていて、一年先何をやれるかなーって。夢としては声優をやりたいけど、他には動画関係をやりたいですね。今パソコンの編集ソフトとかで自分でずっと動画作っているんですよ。青春高校のメンバーってみんな割と光っているタイプの生徒が多いじゃないですか。だけど、おれはアニメとかゲームばっかなんですよ時間の浪費が(笑)だからほんとはプロゲーマー目指そうと思っていたんですよね。来年までには公式のプロゲーマーを目指したいですね。目標は任天堂さんかガンホーさんの公式取りたいです!(笑)


宮本 演技とかすごく興味があって、ドラマとかも出てみたいって気持ちもあります!だけど、自分は1年前に入学希望して、そのあと敗者復活戦で6月に入学したのですが、まだ個性出しきれてないというか、成長出来たって言われるとそこまで出来ていないですし、これから3期生も入ってくるし、自分も個性出して目立っていきたいっていうのが近い将来の夢ですね!

13.jpg

―これから3期生が入学してきますが、期待することなどありますか?

宮本 LINE LIVE3C組のオーディションの配信を見てたんですけど、すごく熱意がある子たちもいっぱいて、ランキングに入らなくて惜しがっている子たちもいたり、そこまで青春高校に入りたいんだなってのが伝わってすごい嬉しかったです。

なんでもチャレンジして、公演も頑張って一緒にやってくれる子がいいですね!


黒田 今日の6人(4月8日放送分)を見て思ったんですけど、すでにこんなに個性が強いメンバーが集まっているのにも関わらず、なかなかキャラが被らないんですね!すごいメンバーが入ってくるんだろーな。肩身せまいなー!


黒木 私は2期生で入ったのですが、すでに完成された1期生のクラスに入る感じだったので、その時の不安が大きかったですし、このクラスの中で一員になれるのかなってすごい不安もあって、3期生のそういう気持ちもわかるので、歓迎してあげたいというか、劇場公演もこれから一緒に作っていくのでいつでもどこでも頼って欲しいって気持ちですね!あと、アイドル部が増えるってなるとフォーメンションまた考えないと。頑張ります!


上島 3人がせっかく良いこと言っていて申し訳ないんですけど、僕は嫌です。僕も2期生で1期生に受け入れてもらったからそんなには言えないんですけど。

個人的にすごい人見知りするので、慣れるまですごい疲れて。新しい人が来るとまだよくわからないから、どうやって距離を詰めようかなとか。人が増えると自分が埋もれていくというのもあるし、不安もある分嬉しい気持ちもあります。あと何ヶ月後かにはたぶん良かったってなると思いますが今は嫌です。まだこんな人いたんだって!プレッシャーです!


西村 新入生はやっぱり本当に入りたいなって子と、一緒に頑張って青春高校みんなで上を目指せるような子がいいです。2期生が入ってくる時に、自分たちがウェルカム体制でいられたかというと多分ちょっと中途半端なとこがあって、まとまり感とかあまりなくて。自分も人見知りなとこがあって、あんまりしゃべったりできなかったけど、だから今回は、3期生で入ってくるのはもっと大変だと思うので、自分たちがちゃんと受け入れられる体制でいたいなって思いました。


5の劇場公演、平日毎日行う番組収録の合間をぬって取材をぬってインタビューに応えてくれた黒田さん、上島さん、黒木さん、宮本さん、西村さん。ありがとうございました!残念ながら取材の参加タイミングには合わなかった生徒の皆さんも含めてLINE LIVEは「青春高校3C組」を応援しています。

そして番組、劇場公演とともに、彼らの LINE LIVE 個人の今後にも是非ご期待ください。


「青春高校3C組」とは

テレビ東京にて毎週月曜~金曜 夕方530分より生放送中の人気番組。
そんな青春高校をつくるのは秋元康とテレビ東京。
学校の方針は、漫画やドラマの中でしか見た事のない誰もがなんとなく想像する「理想のクラス」。スポーツマン、マドンナ、お笑い担当、オタク、ヤンキー、食いしん坊

決してイケメンや美女ばかりではない色んなキャラが揃った青春高校3C
4
月からは「新宿アルタKeyStudio」にて放課後ライブが公演スタート。


▼番組HP
https://www.tv-tokyo.co.jp/3-c/

▼青春高校3C LINE公式アカウント
https://line.me/R/ti/p/%403c_tx


↑このページのトップへ