「この経験は一生ものです」LINE LIVEの人気ライバー「ひかるTV」が、5月3日(月)プロ野球公式戦の始球式に登板しました!

当日写真01.JPG

ひかるTVが登板した始球式は、埼玉西武ライオンズーオリックス・バファローズ戦(メットライフドーム)で、「スポニチスペシャルデー」として開催されました。

LINE LIVEで実施した「プロ野球公式戦始球式オーディション」
ひかるTVは、LINE LIVEで実施された「プロ野球公式戦始球式オーディション」を勝ち抜き、一生に一度かもしれない貴重な”プロ野球公式戦始球式”登板の切符を視聴者さんと一緒に手に入れました。


【現地レポート①】
グラウンドに降りて、投球練習。マウンドからホームベースまでは「18.44m」あります。近所の公園での18mと、プロが使う野球場での18mでは、全然距離感が違います。この日の入場者数は13000人以上。自然と緊張感が高まります。

当日写真02.JPG
当日写真03.JPG

【現地レポート②】
出場選手のコールに続き、ひかるTVさんが呼ばれます。「LINEライバー、ひかるさんです。よろしくお願いします!」審判の「プレイボール」と共に、渾身の一球!

当日写真04.JPG
当日写真05.jpg

【現地レポート③】
よいコースに投じられた一球は、ワンバウンドしたものの見事空振りを奪い、ストライク!温かい拍手に包まれながら、大役終了となりました。

当日写真06.JPG

【ひかるTV コメント】
オーディションについて―
プロ野球はもともと好きでテレビ観戦はもちろん球場に行ってみるのが大好きです!!日本中の球場やドームに行って試合観戦するのが1つの夢です!そんなプロ野球の始球式イベント見た瞬間にやるしかないって思いました!オーディションは凄いライバーさんばかりで最終日までかなり差をつけられてしまってましたが、最後まで諦めず頑張ってたくさんの方に支えてもらい勝ち取ることができました!
始球式に登板した感想―
始球式は正直、自分の名前がアナウンスされたのすら気付かないくらい緊張してました(笑)。でも1万人以上の人に見てもらいながら憧れのマウンドから投げれたこと、この経験は一生ものです!!まだまだ目指すところは遠いですがこれも大きな一歩!自分だけでドームを埋め尽くせるくらいになるので、これからも応援よろしくお願いします!!

当日写真07.JPG
グラウンドの土が付いた記念すべきボールと一緒に!

ひかるTVは、これまでにも数々のイベントでグランプリを獲得する、LINE LIVEの人気ライバー。昨年行われた2020年No.1ライバーを決める「LINE LIVE Presents LIVER AWARD 2020」でも3位に輝いた実力者で、面白いに日常トークと効果音を巧みに使った演出で数多くのファンの心を掴んでいます。

▶ひかるTV LINE LIVE配信チャンネル:
 https://live.line.me/channels/760637



ライバー「ひかるTV
」も所属する「LIVER Support Program」では、スカウトを中心とした新人ライバー発掘を積極的に行っております。「LINE LIVE専属ライバーとして活動してみたい」という方は、以下のLINE公式アカウントからお問い合わせください。
「LIVER Support Program(ライバーサポートプログラム)」とは?

https://lin.ee/pNVHc5F
※芸能事務所およびライブ配信エージェントに所属されている場合は、必ず契約前に事務所へと確認をとっていただくようお願いをしております。


LINE LIVEでは、ライバーたちが自身の個性を生かしながら、
ファンと一緒に夢を叶えられる応援プラットフォームの役割をさらに拡大し、LINEならではの感動やエンターテイメントを創出してまいります。

icon