BD3_6591
2016年10月20日(木)、埼玉・イオンモール羽生でDream Amiの3枚目のシングル『Lovefool -好きだって言って-』のリリースイベントが行われ、その様子がLINE LIVEでも生配信された。番組ではリリースイベントだけではなく、出演前のバックステージでの様子も紹介され、素顔のAmiの姿を見ることができる内容となった。

本番直前の控室に現れたDream Amiは、初のLINE LIVEでの生配信ということで、スマホ画面に流れる大量のコメントに感動気味。MCの岡田マリア(E-girlsなどに詞を提供している作詞家)に促され、「みんな今日の夜ご飯はなんですか? 私いまお腹空いています(笑)」と視聴者に呼びかけ寄せられた大量の「カレー」「ハンバーグ」「おでん」「ドリア」といったコメントなどに驚きつつもLINE LIVEならではの双方向性を楽しむ。また緊張しないかと聞かれた際は、「若干しますけど、楽しいのほうが強いかもしれないです」と答え、半年ぶりの新曲発表への期待が止まらない様子だった。

その後、イオンモールの1階西コートに場所を移し、いよいよリリースイベント本番開始。2015年に「Dream Ami」としてソロデビューし、そのときの初シングル『ドレスを脱いだシンデレラ』のリリースイベント以来というイオンモール羽生でのステージに、Dream Amiは感無量といった表情。ソロデビュー当時と現在との心境の変化について、ソロとしての活動が自分にいい刺激を与えてくれていると答え、「いつかソロとして単独ライブもしたいなと思っています」と豊富を述べた。

BD3_6499
続けて今回の曲『Lovefool -好きだって言って-』が、スウェーデン出身のバンド「カーディガンズ」の同名曲(1996年)のカバーであることにも触れ、「あらためて日本語に訳した歌詞を聞くと、恋にストレートな女の子の心情が語られていて、私と恋愛観が似ているなと思いました。原曲のアンニュイな雰囲気がすごくいいです」と曲の良さを力説。またDream Amiが作詞に初挑戦したというカップリング曲、『JUMP!』についても苦労話が語られ、「書いてみると恥ずかしい部分もあって苦戦したんですけど、これから羽ばたく人の背中を押せる歌になればいいと思います」と素直な心情を披露した。

たっぷりトークを楽しんだあと、最後にいよいよスペシャルライブがスタート。まずはディズニー映画「ズートピア」日本版主題歌『トライ・エヴリシング』、続けて新曲『Lovefool -好きだって言って-』を元気よく歌い上げ、会場に詰めかけたファンはもちろんのこと、通りすがりの買い物客も足を止めて盛り上がっていた。中には『トライ・エヴリシング』を聞いて嬉しそうに手を振る子供もいて、それを見つけたDream Amiがにこやかに手を振り返し、視聴者コメントで「神対応!」と賞賛される一幕も。最後に「楽しい時間を共有できて嬉しかったです! Dream AmiとしてもE-girlsのAmiとしても、よろしくお願いします!」と力強く挨拶し、リリースイベントは幕を閉じた。
 
■リリース情報
『Lovefool -好きだって言って-』大好評発売中

価格:
【CD+DVD】1,800円+税
【CD】1,200円+税
【ワンコイン盤】463円+税

<CD+DVD盤 CD収録内容>
1. Lovefool -好きだって言って-
2. じゃあね
3. JUMP!
4. Lovefool -好きだって言って- (Instrumental)

<CD盤 収録内容>
1. Lovefool -好きだって言って-
2. じゃあね
3. JUMP!
4. Lovefool -好きだって言って- (Instrumental)
5. じゃあね (Instrumental)
6. JUMP! (Instrumental)

<ワンコイン盤 収録内容>
1. Lovefool -好きだって言って-
※1曲入り

<CD+DVD盤 DVD収録内容>
Lovefool -好きだって言って- (Video Clip)
※ワンコインCDはE-girls FAMILY OFFICIAL CD/DVD SHOP・LDH official mobile CD/DVD SHOP・mu-moショップ・イベント会場限定商品です

Dream Ami オフィシャルサイト:http://ami-ldh.jp/ 

【番組概要】
Dream Amiニューシングルリリース記念イベントライブ!
配信日時:2016年10月20日(木)17:45~
LINE LIVEはコチラ→https://lin.ee/gmuZCM1/sbbj/161027
icon