LIVE PRESS 公式ブログ

「LINE LIVE」に関する情報をお伝えしていきます! LINE LIVE:https://live.line.me/

みなさん、こんにちはこんばんは。LINE LIVEの中の人です。

今回は、昨年10月に開催された振袖ガールズコンテストにて
LINE LIVE賞を受賞した
Rey🌻🐻ちゃんに独占インタビューを実施!

受賞した直後の感想など色々聞いちゃいました!

 

Q1.今の率直な感想を教えてください!

LINE LIVE賞ありがとうございます!

振袖イベントでドキドキして、アピール挨拶の時、泣いてしまうのではと心配しましたが、泣かないで安心しました・・・!

 

Q.振袖ガールズコンテストに応募しようと思ったきかっけを教えてください。

家庭の事情で成人式に振袖を着ることができなかったで、成人式用の記念写真を撮影してもらおうと思いました!!

 

Q.振袖を着てみてどうですか?

振袖がすごく綺麗で、予選と決勝で2回も着ることができてとても良い経験が出来ました!

コンテスト決勝では、朝から振袖を着ていたので少し大変でしたがすごく楽しかったです。

 

Q.コンテスト期間大変だったことはありますか?

1次予選と2次予選は、LINE LIVE配信とSNSでした!

LINE LIVEは慣れていたので良かったのですが、インスタの写真とツイッターが上手く表現できませんでした・・・。

 

Q.最後に応援してくれたリスナー方に一言お願いします!

振袖イベント決勝に参加できたのは、1次予選、2次予選のリスナーさんの応援のお陰です。本当に感謝しています。

もっと配信をがんばって、リアルイベントにも沢山参加して、

応援して頂いたリスナーさんに配信で癒しと恩返しを出来たらと思います。

 

れい写真.jpg

※コンテスト当日に撮影

 

そんなRey🌻🐻ちゃんが115日まで明治神宮前のデジタルサイネージに登場します!

fn8UdtbF68.jpg

是非見に行ってみてください!!

みなさん、こんにちはこんばんは。LINE LIVEの中の人です。

今回はLINE LIVEにて開催された「監獄実験声優オーディション」のレポートをお送りします!

監獄実験01.png


1119日~1128日の10日間、LINE LIVE内で配役をかけての熱い戦いをを繰り広げられた「監獄実験声優オーディション」。
今回のオーディションでは声優事務所クロコダイル所属の
9名が挑戦。

見事1位になり合格したのは伊咲いおりさん、
2位の詩月かりんさん!(以下敬称略)

オーディションを経て、見事監獄実験の声優となったお二人にアフレコ後インタビューを行いました。


[アフレコ中のお二人]

アフレコ中のお2人.png

[アフレコを経てのお二人へインタビュー]

Q1:本日初めてのアフレコと伺いましたが、いかがでしたか??

伊咲とても緊張しました

心臓のドキドキがマイクに乗っからないかと思うくらいドキドキしましたが、それ以上にとても楽しかったです。

 

詩月第一線で活躍している方々の演技やディレクションの対応などを間近で見ることができ、とても勉強になりました!しっかりと挑んだつもりでしたが、演技など、こうしていかなければいけないという課題が山ほど見つかりました。

今回学んだことを次に置かせるように精進します!

 

Q2: LINE LIVEオーディションを経て、役をいただいた時、どのようなお気持ちでしたか?

伊咲LINE LIVE声優オーディションの10日間は、長いようでしたが、一瞬に感じました。人生で1番濃密で楽しく、そして学びが多いオーディションでした。

ぬいぐるみ(マスコットキャラクター)はどうしてもやってみたかったキャラなので、とーーーっても嬉しかったですし、実際に役を頂けた時は飛び跳ねて喜んでました!

 

詩月LINE LIVEオーディションは自分一人でなくて応援してくださる皆様と10日間頑張っていくものだったので、感謝の気持ちでいっぱいです。

伊咲さんに「ぬいぐるみ役をやりたい」とバトルが始まる前から聞いていたのと、私はバニーをやりたかったので、配役を聞いた時は本当に嬉しかったです!

今年の抱負が「アニメに出る」だったので、叶えて頂いて本当にありがとうございます!!

 

Q3:LINELIVEで応援してくれた皆様への一言

伊咲皆様からの応援があってこそ、このオーディションを走り抜くことができ、更に1位を掴み取ることができました。

前に進みたいという気持ち、そして自信をくださり、本当にありがとうございます。

これからもどうぞよろしくお願いいたします!


詩月LINE LIVEオーディション、10日間本当にありがとうございました。

クレジットに皆様を載せたいくらいです(笑)

今回は皆様に素敵な世界へ連れていって頂いたので、次は私が連れていけるようになるため頑張ります。

監獄実験はハラハラドキドキありのとても面白い作品で、時に考えさせられる場面もあるので飽きません!!どんどん皆を監禁すっぞ!!!

※合格者お二人の応援感謝動画がアニメビーンズで配信中です。


監獄実験02.jpg
『監獄実験』概要
夏休み前最後の登校日、理不尽ないじめの日々に絶望する高校生・江山藍都のもとに、奇妙な手紙が届いた。それは、誰でも好きな相手を、1か月間監禁できるという「監禁ゲーム」への招待状だった。

期間中、監禁相手に対しては殺す以外の何をしても許されるうえ、相手に名前さえバレなければ大金も手に入れられるという。監禁相手に、いじめの首謀者・桐島彩を指名した江山。少年の復讐劇が始まる!

『アニメビーンズ』概要

スマートフォンでの視聴に最適化した、アニメ配信サービス史上初となるタテ型アニメをオリジナルで制作し独占配信するスマホアプリ。

「ホリデイラブ」「ギフト±」などタテ型アニメに加え、実写動画や「進撃の巨人」など通常のテレビシリーズ作品も揃えた、動画配信サービス。


アニメビーンズ.png

<ダウンロード>

https://www.animebeans.com/redirect



みなさん、こんにちはこんばんは。LINE LIVEの中の人です。

 

日本が世界に誇るサブカルカルチャーコスプレ🍭💕

今回、LINE LIVEでは「コスプレイヤーNo.1決定戦」のイベントを開催!

そちらのレポートをお送りします

 

▼イベント詳細はコチラ:https://live.line.me/event/609

kXOgYd8AUN.png

今回、このイベントで見事1位を獲得したのは小日向くるみさん💗

▼小日向くるみさんのLINE LIVEチャンネルはコチラをチェック🐰🎀

https://live.line.me/channels/3530132

小日向くるみ.jpg

 

グランプリの方は渋谷駅のデジタルサイネージ掲出権を獲得できる👸✨

ということで、実際に渋谷駅へ行きご本人と一緒に記念撮影💜💛

S__60981250.jpg

S__8167446.jpg


実際にお会いした小日向くるみさんは可愛らしくて、とても素敵な方でした😊

撮影にご協力いただきありがとうございました💕

 


インタビューにもお答えいただいたのでご紹介させていただきます!📝

 

Q1 LINE LIVEのイベントに参加されていかがでしたか?

イベントだけでなくLINE LIVEでの配信が初めてだったので、観に来てくれる人がいるのかな、
応援してくれる人いるのかなって不安でした。

 

Q2 優勝された感想を聞かせてください

楽しく配信できたらいいかなと思っていたので、
まさか優勝できると思っていなくてとても嬉しいです。

 

Q3 ご自身のデジタルサイネージを見て感想をお願いします。

沢山人通りのある場所なので少し恥ずかしい気持ちもあります。
なかなかこんな機会もないので見れるうちに何回も見ておきたいと思います。

 

Q4 これからの目標を聞かせてください。

まだ私のことを知らない人にも知っていただきたいので、
活動の場を広げられたらいいなと思っています。新しいことにチャレンジしていきたいです!

 

Q5 応援してくれた視聴者へメッセージをお願いします

応援してくださった皆様のおかげで優勝することができました。本当にありがとうございます!

また配信したりイベントに参加することもあると思いますのでその時はみにきていただけたら嬉しいです。
これからも応援よろしくお願いします!

 

そんな小日向くるみさんのデジタルサイネージは
渋谷駅ハチ公改札口前で見ることが出来ます!

掲出は2018/12/15()までとなりますのでお時間がある方は是非見に行ってみてください!👀

みなさんこんにちは、こんばんは。LINE LIVEの中の人です!

 

今年の夏に開催された、「青森ねぶた祭り花火大会」!!
そこで公式アンバサダーを務めていただきました
Rush×300 結城 伽寿也さん」と「はもにゃんさん」に
今年の夏を振り返っていただき、インタビューをさせていただきました!!

 

Rush×300 結城 伽寿也さん
チャンネルページ
 https://live.line.me/channels/3142561

結城さん01.jpg

Q1,あらためて「ねぶた祭り花火大会 公式アンバサダー」になったときの感想をお聞かせください。

 ねぶた祭りと青森花火大会は初めて参加させていただきましたが、行く前からとても楽しみでした。

花火大会は海をバックに花火が上がり同時に海上をねぶたも運行して本当に幻想的で、思わずLINE LIVEを忘れてしまうぐらい見入ってしまいました。

青森の方々のお祭りへの情熱を感じましたし、会場内では皆さん笑顔で参加されていたのでとても楽しい空間でした。

 

Q2,ねぶた祭りでも初めて跳ねたと思いますが、お祭り自体にも参加してみてどうでしたか?

 僕は運動神経には自信があり、跳ねるだけじゃんと正直思ってたんですが、地元の方達の跳ねを見て真似てみると、なんか違和感があって。結局、1時間ぐらい苦戦しながらやっとコツを掴む事ができました。ねぶたで踊ってみると達成感があり、本当に楽しかったです!

 

Q3,今後の結城さんの活動を教えてください。

 僕はRush×300というアイドルグループに所属してるんですけど
2019年の14日に東京ドームシティホールで3,000人規模のワンマンライブを行うんです!

ぜひ皆さん遊びに来てください!!

Rush×300オフィシャルサイトはコチラ⇨ https://rush300.com/

 

Q4,最後にファンのみなさんへ一言お願いします。

 今回ねぶた祭り花火大会の公式アンバサダーになれたのも支えてくれたファンの皆様がいたからです。本当に有難うございます!

これからも皆さんの声に応えるために頑張っていきますのでどうぞ宜しくお願いします!

結城さん02.jpg

 

 

はもにゃんさん 
チャンネルページ
https://live.line.me/channels/914089
はもにゃんさん01.jpg


Q1,あらためて「ねぶた祭り花火大会 公式アンバサダー」になっての感想を聞かせてください。

 責任者になりたいくらい大好きなねぶたを大好きなLINELIVEでアンバサダーとして
公式配信できるなんて夢みたいなイベントでした!

1人でも多くの人達に見てもらいたいと思ってましたし、人生史上最幸の3日間でした!

25万人の皆とみた景色は一生忘れないです!

 

 

Q2,今までとは違うアンバサダーという立ち位置でお祭り参加してみてどうでしたか?

 ねぶた祭りには中学生ぐらいから参加してて、ねぶたの日は必ず地元に帰ってたんです!

それがLINE LIVEの公式チャンネルで配信されるという事だったので、青森とLINE LIVEの架け橋になりたいという気持ちで参加しました!

 

Q3,今後のはもにゃんさんの夢を教えてください。

 配信を始めて人生が変わったし地元で凱旋公演したいって夢も叶いました!

今は男性はもちろん女性リスナーさんが来てくれるのがすごく嬉しくて
今後は女の子のファンに喜んでもらえるような事ももっとしたいです!

いずれは青森県観光PR大使になりたいですし、オリンピックにもライブ配信で携わりたいです!

 

Q4,最後にファンのみなさんへ一言お願いします。

 応援してくれる皆が何よりも大切で誇りに思ってます。

ここに立たせてくれてありがとうございます!!みんなの事が本当に大好き!

来年ぐらいにはファンイベントも開催したいと思ってるので、それに向けて頑張ります!

はもにゃんさん02.jpg

そんなはもにゃんさん、なんとLINEスタンプも販売中!

詳細はコチラ⇩

1弾 https://store.line.me/stickershop/product/4853119/ja

2弾 https://store.line.me/stickershop/product/5426879/ja

みなさん、こんにちはこんばんは。LINE LIVEの中の人です。

今回はLINE LIVEにて開催された「声優オーディション」のレポートをお送りします!


人気漫画「中卒労働者から始める高校生活」の
声優オーディションがLINE LIVEにて開催され熱い戦いが繰り広げられました✨

イベント詳細はこちら:https://live.line.me/event/603
バナー.png
オーディションで見事1位を獲得したのは射場美波さん!
また、審査員特別賞で合格となったのは工藤遼大さんと木間 萌さんのお二人!

今回、オーディションの合格発表から収録を終えるまでを取材しました!

[合格発表時の3人の様子]
左:工藤さん 中央:射場さん 右:木間さん
 合格発表時の3人の様子.png
主人公の同級生「若葉の娘ひなぎく」役の射場さん
「若葉の母親」役の木間さん
主人公の職場の同僚「梶原優」役の工藤さん。

今回が”初”のアフレコということで、収録後に緊張から解放され、
ほっとした様子の3名にインタビューをさせていただきました!(以下敬称略)

[当日のアフレコの様子]
左:射場さん 中央:工藤さん 右:木間さん
当時のアフレコの様子.png
Q.初めてのアフレコを終えての感想は?
射場:初めてのアフレコだったため前日も眠れないくらい緊張しておりました(笑)
ただ、先輩の方々も優しく、また工藤さん、木間さんと一緒だったため、本当に心強かったです。

工藤:僕も同様、初めてのアフレコで、自分の人生にとって、とても大切な日となりました。今日という日を忘れずこれからも大きく踏み出していければと思っております。

木間:お芝居に影響してしまうため、緊張しないように心がけていたのですが、射場さん、工藤さんがとても緊張されてて…私もつられてしまいました(笑)
ただ、お二人と一緒だったため、とてもリラックスしてお芝居ができました。

Q.LINE LIVEオーディションを経て役をいただいた感想をお聞かせください。
射場:LINE LIVEのオーディションから時間が経つのですが、本当に濃い12日間でした。実際に役をいただいたとき、演じたことのない役だったためとても不安でした。
自分なりに工夫することで、納得のいくお芝居ができたと思います。

工藤:1位にはなれなく悔しい思いがあるのですが、皆さんの応援もあり、特別賞をいただけ、本当にありがたく思っております。
梶原優はいじわるな役のため、正直葛藤がありました。試行錯誤を繰り返すことで、精一杯演じることができました!

木間:LINE LIVEオーディションを始めた際は不安しかなかったです。配役発表の際、正直私は役をいただけると思っていなかったので、泣くくらいびっくりしました。(笑)
私は若葉の母親役で、若葉と孫のひなぎくを巡っての戦いがあり、緊迫したシーンもあるのですが、そのようなシーンも含め是非見てください!

射場:この二人でおばあちゃんと孫の関係って不思議だよねー!(笑)

Q.みなさまへのメッセージをお願いします!
三人:皆様のおかげでこの場でアフレコをすることができました。こちらの経験を糧に成長をしてきますので、今後も応援お願いいたします!
是非中卒労働者から始める高校生活、見てくださいー!

みなさまへのメッセージ.png


「中卒労働者から始める高校生活」とは?
中卒労働者_縦フレーム_t2_titleのコピー.jpg
工場で働く18歳の片桐真実(かたぎりまこと)は、自分を中卒だと笑い捨てた周囲を見返すべく、高校受験に失敗した妹の真彩(まあや)と共に人種のルツボ”通信制高校”に入学する。そして入学式当日、見目麗しきお嬢様・逢澤莉央(おうさわりお)と劇的な出会いを果たす―――。

オーディション合格者3人が出演したアニメはスマホアプリ「アニメビーンズ」にて近日配信予定!

佐々木ミノルによる原作コミックスは日本文芸社より発売中。最新11巻は11月29日発売予定。


『アニメビーンズ』概要
logo_mark_fix2.png
スマートフォンでの視聴に最適化した、
アニメ配信サービス史上初となるタテ型アニメを
オリジナルで制作し独占配信するスマホアプリ。
「ホリデイラブ」「ギフト±」などタテ型アニメに加え、
実写動画や「進撃の巨人」など通常のテレビシリーズ
作品も揃えた、動画配信サービス。
<ダウンロードはこちら>

↑このページのトップへ