皆さんこんにちは!
Lindsayです。りんじーって読みます。

久々のブログになってしまったのですが、今日は豊洲ユナイテッドシネマにて、映画【グレイテスト・ショーマン】を観てきました🎬✨

あらすじ
貧しい家に生まれ育ち、幼なじみの名家の令嬢チャリティと結婚したフィニアス。妻子を幸せにするため努力と挑戦を重ねるフィニアスはやがて、さまざまな個性をもちながらも日陰に生きてきた人々を集めた誰も見たことがないショーを作り上げ、大きな成功をつかむが…
(映画.comより)

_var_mobile_Media_DCIM_110APPLE_IMG_0374.JPG
この映画を観て感じたこと。
それは、

・マイノリティであることは恥ずかしくない
・ありのままの自分を愛そう

ということ。

「人と違う」ということは、世間体や周りの目を気にする日本では、「変わり者」として評価をされがち。

ですが、そもそも、みんな同じような人間だったら退屈で面白くない。
むしろ、人と違う自分を愛し、個性を磨くほうが突き抜けた人になると思います。

マイノリティであるがゆえに苦しい思いをしたことがある人、周りの目を気にして自分のやりたい事を我慢した人にとって、この映画はグサッとささるものがあると思います。

「自分の個性を愛そう。」

そんなメッセージが込められた、素晴らしい映画でした🎬✨

ストーリーはシンプルで分かりやすく、若い時に観れば人生のベクトルになるような映画。

大人が観ても、初心が蘇るような作品でした(*´ω`*)

ブラックパンサーやリメンバー・ミーなど、今冬も観たい映画がぞくぞくと公開予定で楽しみです♫

ではでは。
明日はウォーキング・デッドのイベントにいってきます(^^)
LINDSAY